第六海域第二ゲージでは、最終形態までゲージを削った後に装甲破砕ギミックがあります。ギミック無しでクリアできた例もありますが、ボス編成は相当硬いです。現状ではギミックをしっかりこなしてから挑んだほうが良いでしょう。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

(2020/07/18 編成例更新)
(2020/07/23 マップ情報欄にPマス反映)

マップ情報

ギミック情報

丁は情報不明。wikiwikiさんのものをそのまま掲載。
Zマスを削り切った後(次の出撃でゲージを割れる状態にした後)

機動部隊で

  • VマスS勝利【甲乙丙】?乙丙A勝利でも良いかも?
  • PマスS勝利【甲】
    ※Mの可能性あり

機動部隊で(水上可?要確認)

  • L(空襲)マス優勢【甲】
  • QマスS勝利【甲】

水上打撃部隊(低速込み)?で

  • F(空襲)マス 優勢【甲乙】
  • JマスS勝利【甲】

輸送連合艦隊(or潜水艦を入れた水上打撃部隊)で

  • Xマス(第一ボス)A勝利以上【甲乙丙】

基地防空

  • 基地防空 優勢 2回【甲】1回【乙】

※ルート分岐はwikiwikiを参考に
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦/E6 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki

ギミックマス

Vマス

弱い編成なら軽空母2隻。強い方なら3隻。お祈り

Xマス

第一ボス。変わらず

アイキャッチ

破砕前。破砕後は左下の装甲みたいなのが割れる。

こんな感じ。

史実艦・特効装備

艦種艦名海域補正Q.S.第一(X)ボス第二(Z)ボスT,V,P
重巡級愛宕 高雄1.151.2651.381.15
軽巡級川内 Atlanta 1.151.2651.381.15
駆逐Fletcher1.151.2651.381.15
戦艦比叡 霧島 South Dakota"1.251.51.51.25
軽巡級長良1.251.51.51.25
駆逐時雨 白露 村雨 夕立 綾波 敷波 暁 電
春雨 照月 天津風 雪風 五月雨
1.251.51.51.25
戦艦金剛 榛名1.151.381.151.38
空母隼鷹 1.151.151.151.38
重巡級摩耶 鳥海 鈴谷 熊野 衣笠 利根 筑摩1.151.151.151.38
軽巡級天龍1.151.151.151.38
駆逐朝潮 満潮 風雲 夕雲 1.151.151.151.38
参考:https://kancolle.fandom.com/wiki/Rainy-Summer_2020_Event#/E-6(2020/07/24時点)
別海域に特効が重複している艦は青色表記。
かなり雑なので、抜けあり。注意(後日調整
装備ボーナスSマス第一(X)ボス第二(Z)ボス
三式弾1.121.251.15
徹甲弾1.121.11.25
参考:https://kancolle.fandom.com/wiki/Rainy-Summer_2020_Event#/E-6(2020/07/15時点)

【梅雨夏イベ】特効艦や倍率に関して【島嶼防衛強化作戦】

第六海域開放手順


編成例(ゲージ削り)

Zマス

第一艦隊

戦艦3重巡2水母1【ACKNSZ】(C:対潜 N:通常 S:夜戦 Z:ボス)
※高速統一。
※削り用の編成です。破壊は第二ゲージ攻略記事に飛んでください。

●水戦1スロで制空権確保可能です。

●ネルソンタッチを採用。Nelsonを高速化することと、
タッチ倍率的に徹甲弾を採用。艦隊司令部施設を使うことで、
ボス到達率を底上げしています。

●艦隊司令部施設を使う場合、Sの夜戦マス専用に。
Cマスなどで退避してしまうとルートが変化してしまいます。

●衣笠や高雄等の三式弾は、装備特効倍率の底上げとして採用しています。

友軍のない更新時点では決戦支援推奨。友軍来たらいらないかも。
道中支援は夜戦(S)マスで警戒陣を使うのであれば採用しなくても大丈夫でしょう。

第二艦隊

軽巡1重巡1駆逐4

●道中の安定に対潜先制爆雷攻撃艦を何隻か採用。1スロ艦としてFletcherと、
後もう1隻位はほしい所。朝潮や白露等、1スロ対潜先制爆雷攻撃出来るのであれば
削り中に採用しても良いと思います。

●画像は運が高めの艦隊なので魚雷多めの編成ですが、
削り中は連撃多めでも良いと思います。

摩耶のところは好みで調整(雷巡可?)。
特効倍率による並び順の都合等、もうちょっと調整余地がありそう

基地航空隊

Zマスの戦闘行動半径は【7】制空権確保可能。

  • 1部隊目:Z(ボス)マス集中
  • 2部隊目:Z(ボス)マス集中
  • 3部隊目:Z(ボス)マス集中

天山一二型(友永隊)や天山一二型(村田隊)を使える場合、
二式熟練と合わせて採用を検討すること。
また、3部隊ボスに出すのは過剰戦力なので、
そう感じたら1部隊防空に回しても大丈夫です。

編成例(ギミック)

Vマス

第一艦隊

戦艦2正空2軽空2(低速含)
【ABHMPRTV】(B:空襲 M:対潜 P:通常 R:空襲 T:通常 V:通常(ギミック))
※低速有りかつ機動部隊編成?詳細不明なので駆逐等別条件あるかも
甲を想定しているため乙以下で通れるかは未確認です。
また、同一編成で出撃できてないので万一逸れたら報告下さい。

●Vマス強編成に航空優勢を取るために、制空値515程度必要(画像で制空値540)
初戦空襲のBマスで優勢を取れる、512以上に設定しましょう。

●空母に出来る限り攻撃させつつ、戦艦や重巡枠は特効艦を採用してください。
道中安定を優先する場合、戦艦1隻を第二艦隊に混ぜてもいいと思います。

結構苦戦すると思います。道中支援推奨。

第二艦隊

軽巡1雷巡1重巡1駆逐3

●道中の安定にFletcherの対空カットインを採用。

●Mマスの安定に対潜先制爆雷攻撃艦を採用。
雷巡に持たせていますが、好みで調整して下さい。

一応E7では雷巡使っても1隻かなということで採用しましたが、
気になるなら温存して下さい。火力的には特効重巡推奨。

基地航空隊

Vマスの戦闘行動半径は【6】 基地航空隊 劣勢:153必要

  • 1部隊目:Vマス集中(熟練度無しで162想定)
  • 2部隊目:Vマス集中(熟練度無しで132想定)
  • 3部隊目:Mマス集中

1部隊目は防空込みでギリギリ。2部隊目も防空込みでかなりギリギリなので、
できれば三四型を2つ混ぜるか、”一式戦 隼III型甲☆10″を採用してください。

Fマス Jマス

第一艦隊

戦艦2軽空母2重巡1水母1
【ABDFJ】(B:空襲 D:対潜 F:空襲(ギミック) J:通常(ギミック))
水上打撃部隊に編成。戦艦2軽空母2,要低速

●Fマス航空優勢のために制空値540程度必要(画像で584)

●Jマスで勝利するために、適当に連撃艦を採用しておくこと。

第二艦隊

軽巡1駆逐3重巡1雷巡1

●Dマス対策に対潜先制爆雷攻撃艦を何隻か。空襲マス対策に対空カットインを。
後は適当でもOKです。

基地航空隊

  • 1部隊目:防空
  • 2部隊目:防空
  • 3部隊目:Dマス集中

仮置。1,2部隊目を活用し防空兼ねる想定にしています。

Lマス Qマス

第一艦隊

【ABHMLOQ】(B:空襲 M:対潜 L:空襲(ギミック) O:空襲 Q:通常(ギミック))
空母機動部隊。空母2以下?,(戦艦+空母)4以下?高速統一,
駆逐4以上?,(重巡+雷巡+戦艦)4以下?索敵の条件でLマス経由?
水上打撃部隊でも経由可能ですが詳細不明。軽い編成でやってました。

●Lマス航空優勢に制空値560程度必要(画像で601)

●Qマスは敵編成があまり強くないので、適当でも何とかなります。

空襲で大破とか多くなるので、護衛退避使ったほうがいいかも(要確認)。
ルート条件怪しくなりそうなので混ぜませんでした

第一艦隊に水母ではなく重巡を使っている場合、逸れてしまうようなので注意。
その場合は重巡枠を駆逐等に変更してください。

第二艦隊

軽巡1駆逐4雷巡1

●Mマス対策に対潜先制爆雷攻撃艦を何隻か。
空襲マス対策に対空カットインを。

基地航空隊

  • 1部隊目:防空
  • 2部隊目:防空
  • 3部隊目:Mマス集中

仮置。1,2部隊目を活用し防空兼ねたほうが良いかも

Xマス(水上打撃部隊)

第一艦隊

【ACKNSX】(C:対潜 N:通常 S:夜戦 X:ボス)
ルート固定に”高速化神州丸”か”高速化潜水艦”を1隻混ぜること
※高速統一/戦艦3以下/駆逐4以上/空母系0/要
索敵?
戦艦3隻使う場合は高速戦艦2隻以下の必要あり。
※神州丸を使う編成ではボスマスNelson Touchを採用

LマスQマス編成を対地装備にすることでもXマスに到達可能です。
編成の手間が少なくなるのでこちらのほうが良いかも(修正未定)

●ボスマス劣勢に制空値75程度で調整(画像で84)
※ボス基地2部隊劣勢込で、制空劣勢を想定。喪失しても大丈夫です。

●Nマスの安定感を上げるために戦艦2隻採用。
多分まだまだ大破リスクがあるので、基地1部隊投げても良いかも。

装備の載せ方は適当なので注意

神州丸の代わりに潜水艦を採用する場合、ダメコンを装備するか、道中基地+支援推奨。
電探載せてるのは索敵対策。
※ちょっとやった印象ではダメコンは結構消費します。また、ネルソンタッチは
潜水艦が入っていると発動しなくなるので潜水艦入編成の場合第四警戒航行序列にしてください。

第二艦隊

軽巡1重巡2駆逐3

●潜水マス対策に対潜先制爆雷攻撃艦を採用。夜戦対策に連撃艦多め。
一応S勝利狙いつつですが、装備適当です。

基地航空隊

ボス(X)マスの戦闘行動半径は【6】 削り時劣勢:108 必要

  • 1部隊目:ボス(X)マスに集中
  • 2部隊目:ボス(X)マスに集中
  • 3部隊目:ボス(X)マスに集中

3部隊目に関しては、陸攻4等に変更した上でNマスに出すことを検討してください。
他、防空でも良いと思います。

Xマス(輸送連合)/仮置

第一艦隊

攻略時の編成の仮置です。神州丸や潜水艦を使わない場合の例。
索敵値怪しいので電探の数に注意。修正未定

第二艦隊

基地防空

基地防空の制空値は、【512】必要です。
装備次第で1部隊での防空も可能です。
※対重爆編成です。

最弱編成の場合、【380】あればOKです。試行回数を要求されますが
秋水等の補正がなくても、制空値760あればギミック自体は解除できそうです。

処理が終わっていない場合防空用の編成にし適当な連合艦隊で出撃。
基本的にはLマスやQマス、Xマスをやるついでに処理するのが良さそう。

制空値の計算(重爆)
ロケット戦闘機の採用数0123以上
制空値への補正倍率0.5倍0.8倍1.1倍1.2倍
高高度爆撃補正による制空値の補正。【試製 秋水】【Me163B】【秋水】が対応(2019/12/09)

基地防空では高高度爆撃に対する補正があり、【試製 秋水】等を
装備しないと自陣の制空値が半減する仕様になっています。
秋水やMe163B等を編成に混ぜ、制空値を嵩上げします。今までの甲作戦報酬
があれば割と雑に編成を組んでもOK。

制空争いシミュレータ

装備がない方は、基本制空値の計算をシミュレータで確認して挑むことをおすすめします。
制空値の調整計算はシミュレータに手持ちの戦闘機を入れて確認してください。
特に【高高度爆撃】の制空値で計算誤りをしやすいので、
弱編成相手に航空優勢を取ることを考える場合、十分に注意してください。

まとめ

スムーズにやれば最短4出撃でしょうか。
甲作戦では流石にクリアしたほうが良さそう。
効率よく回せばそこまで負担もなさそうですね。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】