2020/06/26メンテナンス終了より、2020梅雨夏イベント【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】が無事に開始しました。全7海域の大型イベントなので、しっかり準備してから挑んでいきましょう。第一海域は、輸送ゲージ・ギミック・戦力ゲージからなる海域です。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

(2020/06/28 記事内容更新)
全般の修正/更新

はじめに

●以下の記事を一度確認していただければ助かります(2020/06/24更新)
ぜかましねっと艦これ!内の攻略記事に関して。

●イベント開始前の、イベント準備記事については以下を確認してください。
2020年度梅雨~夏イベントに向けて(既出情報のまとめ・史実艦予想・準備等)
※今後更新予定はありません。

●全体のイベント情報については、以下の記事で更新する予定です。
【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】イベント情報総合 【2020梅雨夏イベ】

普段以上に史実艦が各海域にまたがっています。
特効情報も踏まえつつ採用していきましょう

お札情報

2020梅雨夏イベは、海域数が【7】でお札の枚数は【?】です。

  • 【第一海域】・・・【千島方面部隊】
  • 【第二海域】・・・【沖縄方面部隊】
  • 【第三海域】・・・【第二遊撃部隊】
  • 【第四海域】・・・【小笠原方面部隊】

前段作戦のみでお札が4枚あります。普段以上に史実艦が各海域にまたがっているため、
特効情報も踏まえつつ採用していきましょう。

後段作戦は不明ですが、3枚は覚悟したほうが良さそう。
(更新時点では最悪4枚で想定)

マップ情報

第一海域のマップ1段階目

ルート固定

  • 軽巡1水母1駆逐3※駆逐の代わりに海防艦は不可
  • (軽巡or水母)1駆逐2海防2

【ABCDGJKLM】(D:対潜 G:対潜 J:通常 M:ボス)
重巡不可/軽巡1迄/駆逐3(or駆逐2海防2)以上。

  • 駆逐4海防1水母1

【ABCDGHKLM】(D:対潜 G:対潜 K:通常 M:ボス)
水母を駆逐や海防艦に変えてもOK。HマスがJマスの通常戦闘よりも強い。
※軽巡ヘ級改flagshipが厄介

  • (駆逐+海防)4軽巡1重巡1 等

【ABCDGHKILM】(D:対潜 G:対潜 K:通常 I:対潜 M:ボス)
自由な編成でOK。最短に比べ潜水戦が1戦増加する。

作戦難易度によりルート固定が異なるようです
乙作戦以下ではwikiwikiの固定情報を参照してください。

※ルート分岐はwikiwikiを参考に編集しています。(2020/06/28確認)
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦/E1 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
ツイッターやコメント情報が混ざっていることがあります。

ボスマス編成

潜水艦対策に特効持ちの艦に対潜させること。

史実艦

艦種艦名各ボスマス(M/T)道中(潜水以外)
駆逐艦1.551.36
霞 不知火1.371.25
上記以外1.091.09
巡洋艦那智 足柄 多摩 木曾 阿武隈1.261.15
海防艦全艦1.341.34
参考:https://twitter.com/dewydrops/status/1276720248691937281(2020/06/27時点)
別海域に特効が重複している艦は青色表記

上記のとおりですが、全艦別海域に特効補正が引っかかりそうです。
不知火・霞あたりはE4の有力候補になります。
サブ持ちでない方は、内訳を検討した上で1,2隻採用するのが無難そう。

第一海域開放手順

  1. Mマス(第一ボス)への輸送を完遂する
  2. Fマス(潜水マス)を撃破しルートを出現させる(甲作戦のみ)
  3. Tマス(第二ボス)を撃破する


編成例(5隻編成)

輸送ゲージ5隻編成例

水母1軽巡1駆逐3【ABCDGJKLM】(D:対潜 G:対潜 J:通常 M:ボス)
警戒陣→警戒陣→警戒陣→複縦陣or警戒陣 等想定
※管理人多摩はE4に使ってしまっているので画像はエアプです。

●ボスマスでは旗艦に潜水艦が1隻います。
画像のように2スロ対潜ならボスマス複縦陣or警戒陣目安。
警戒陣時は5隻編成時1,2番艦の対潜値火力が高めなので、上部に対潜艦を採用すること。
警戒陣を活用しよう 運用に関しての注意点等
特効艦に3スロ対潜するなら単縦陣でもOKです。
※T不利や装備次第では不可能なので、厳しそうなら2隻準備すること

●瑞穂は大発動艇を装備できる水母枠として採用。
お札が怖い場合、レベル12程度の3スロ千代田/千歳等も大発動艇候補になります。
輸送量を考えなければドラム缶(輸送用)装備の駆逐等でOKです。

●道中の対潜を安定させたいなら、1スロ対潜先制爆雷攻撃艦を増やすことをおすすめ。
例:早波改の枠にSamuel B.Robertsを採用する。
基本的には不要ですが、好みで調整を入れてください。
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

5隻編成は道中のJマスがあまり強くないので、ボス到達率が高め。
6隻編成の方が輸送しやすいので、好みで選択してください。

史実艦採用

●多摩については

  • E4は阿武隈が良さそう
  • 後段特効の可能性低め
  • 掘り時便利そう

といった感じで採用。
もしかしたら水戦キャリアーとして採用したい海域が出てくるかも知れない点に注意。
E1用に代用艦を上げるとするなら、阿賀野型を採用すると良いでしょう。
第二ゲージで瑞雲系を装備するのに活用できます。
※矢矧はE2で採用するため矢矧以外推奨。

大発動艇艦はE2以降も多数必要になります。
多摩を含め、改二が追いついていない提督は温存推奨。
急がなければ、ドラム缶(輸送用)輸送で十分だと思います。

●曙/潮はE3に特効がありそう。要注意ですが初春/山風等、別で
対応出来る艦がいるので更新時点では採用しても良いと思います。
※2ゲージ目が結構硬いので、使わないとE1での沼原因になります。
特効倍率の差等わからないので、特に試製東海が揃ってない方は
温存をしたほうがいい良い可能性もあります。

各艦1隻ずつ揃った状況を前提にコメントを書いています。お札は挽回が効かない
自己責任要素になるので、少しでも不安がある方は十分に情報を待ってから攻略を推奨します

TP輸送

画像の編成で【S勝利:101】【A勝利:70】

輸送ゲージの進み具合は

  • 編成した艦種
  • 輸送用の装備
  • S勝利かA勝利か

以上の要素で変わってきます。基本的には大発/ドラム缶(輸送用)をたくさん積めばOK。
詳細は以下記事に飛んでください。
TP-輸送資源量-を把握しよう イベント中の輸送ゲージ対策

支援艦隊

支援艦隊は基本不要です。

編成例(6隻編成)

【ABCDGHKILM】(D:対潜 G:対潜 K:通常 I:対潜 M:ボス)
警戒陣→警戒陣→警戒陣→警戒陣→複縦陣or警戒陣 等想定
ルート固定を考慮しない(道中が最長になる)6隻での編成例です。

画像の鬼怒はサブ艦が多数いるときの候補として記載しています。
輸送作戦は他にも多数あるので、採用する時は余裕を持って採用してください。
その他、

  • 鬼怒を入れて輸送量を増やす
  • 阿武隈を採用する(サブ前提)
  • 雷巡を混ぜる(サブ前提)
  • 重巡を採用する

等想定。内容次第では5隻編成より輸送量が減る可能性に注意。

● Hマスにいる軽巡ヘ級改flagshipが厄介です。
基本警戒陣での通り抜けを想定しています。

●軽巡1駆逐4海防1等とすることで、Iマスの潜水艦は回避可能です。
この編成だと輸送量もあまり稼げず、6隻にするメリットがあまりないので掲載していません。

甲作戦ではHマス(軽巡ヘ級改flagship)がきついので、
阿武隈/水母や鬼怒採用でもなければ5隻編成のほうが良いかなと思います。
乙以下であれば、対して強くなさそうなので6隻編成を活用するといいでしょう。

このルートは潜水艦を2戦経由するので、2隻以上対潜先制爆雷攻撃艦があると楽。
余裕があるなら3隻検討したい所。

TP輸送量

画像の編成で【S勝利:127】【A勝利:88】

TP-輸送資源量-を把握しよう イベント中の輸送ゲージ対策

支援艦隊

道中のHマスが少し不安ですが、支援艦隊は不要。
支援を出すのであれば、5隻の編成を採用したほうが良いでしょう。

クリア報酬

第一海域新艦装備アイテム
甲作戦駆逐艦「薄雲」試製15cm9連装対潜噴進砲給糧艦「間宮」3 応急修理女神2
乙作戦駆逐艦「薄雲」三式爆雷投射機 集中配備給糧艦「間宮」2 応急修理女神1
丙作戦駆逐艦「薄雲」-給糧艦「間宮」1 応急修理女神1
丁作戦駆逐艦「薄雲」--

試製15cm9連装対潜噴進砲は対潜15の爆雷装備です。
現状上位互換の装備が複数ありますが、特に初心者さんにとっては対潜値が高く
使い勝手の良い爆雷となりそう。

まとめ

最初の輸送ゲージからTP750(甲/120レベル)と長期戦な空気が…
これが終わったら、ボスマスがでないのでギミック(Fマス)クリアに移行します。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】