2019/07/18のアップデートにて、新しい遠征形態としてマンスリー遠征が実装されました。月に1度しかクリアできない遠征群ですが、報酬が良く戦力の増強に繋がります。この記事では、マンスリー遠征に関して簡易的にまとめています。

マンスリー遠征は15日の正午でリセットされます。やり残しに注意

(2020/09/18 46,E2加筆。)
(2020/10/13 44,46,E2更新)
(2021/02/10 B6,D3加筆)

※5月スタートのイヤーリー任務にA5,A6の遠征が関わっています。

各マンスリー遠征の概要

ID遠征名時間報酬(成功)ランダム大成功クリア例
A4南西方面連絡線哨戒01:5080/120/0/100高速修復材0-2高速建造材1-2軽巡1駆逐4
A5小笠原沖哨戒線03:000/300/0/100開発資材0-4高速修復材1-3軽巡1駆逐4
A6小笠原沖戦闘哨戒03:30100/500/100/200開発資材0-5改修資材1軽巡1駆逐5
B2敵泊地強襲反撃作戦08:40300/200/100/0開発資材0-2高速修復材1-2重巡1軽巡1駆逐4
B3南西諸島離島哨戒作戦02:500/100/100/180家具箱大0-1高速修復材1-2水母1軽巡1駆逐4
B4南西諸島離島防衛作戦07:300/0/1200/650開発資材0-4改修資材1重巡2軽巡1駆逐2潜1
B5南西諸島捜索撃滅戦06:30500/500/1000/750高速修復材0-4改修資材1水母1軽巡1駆逐2自由2
B6精鋭水雷戦隊夜襲05:50600/1000/600/600開発資材0-5改修資材1軽巡1駆逐5
42ミ船団護衛(一号船団)08:00800/0/0/200家具箱大0-1高速建造材1-3軽巡1駆逐3
43ミ船団護衛(二号船団)12:002000/0/0/400開発資材0-4改修資材1護衛空母1駆逐3重巡2
44航空装備輸送任務10:000/200/0/800開発資材0-4家具箱大1-2水母2軽巡1駆逐3
46南西海域戦闘哨戒03:30300/0/150/380開発資材0-3改修資材1重巡2軽巡1駆逐2
D2西方潜水艦作戦10:000/0/400/800伊良湖0-1家具箱大1大鯨1潜水3駆逐2
D3欧州方面友軍との接触12:000/800/500/400高速修復材0-3改修資材1潜母1潜水3駆逐2
E1ラバウル方面艦隊進出07:300/600/600/1000家具箱大0-2改修資材1重巡1軽巡1駆逐3自由1
E2強行鼠輸送作戦03:050/480/0/0高速修復材0-2改修資材1駆逐5
クリア例編成を満たしていても火力や対潜値等足りていない場合失敗するので注意。詳細は各遠征を確認すること。

開放トリガーは各遠征を確認すること。

TIPS
●マンスリー遠征は、月に1度のみ挑戦出来る遠征です。
(達成で今月達成済み表記)毎月15日の正午に更新されます。
●遠征完了が15日正午を過ぎるマンスリー遠征は、
遠征を実施することが出来ません。
(今月時間切れ表記)
※例えば【ミ船団護衛(二号船団)】(12:00)は、
15日0時になった段階で新たに遠征に出すことが出来なくなります。
※遠征に出していれば、受け取りは正午を過ぎてもOKです。
●遠征では、重巡の代わりに航巡を採用することは出来ません
艦載機で索敵や対潜の条件を満たすと、遠征ステータスを
満たせず失敗する
ことがあります。(電探やソナーを装備しましょう)
●旗艦Lv型遠征は、旗艦128/キラ4 orキラ5の条件で、ほぼ大成功します。
交戦II型遠征では、多数の大破艦が発生します。(6隻目のみ大破が少ない傾向あり。)
また、cond値(キラキラ)が剥がれやすい遠征となっています。大破した艦を遠征に
出しても轟沈しないので、大破した艦を連続出撃することでバケツの節約が可能。
※2021/02/10時点


編成例と各遠征の注意点

記事例について

●装備なしで妥協しながら組めるところは装備なしで編成
(その結果海防艦→駆逐等、若干の燃費悪化は妥協)
●索敵値と対潜値はある程度意識していますが、
ケッコン後編成で組んでいるため組み直す場合特に注意が必要。
●出来る限り大発動艇3/特大発動艇3(大発動艇枠に合計6装備)を装備
→4枠しか使わない場合は対潜値等に流用してください。

上記を基本に編成しています。

A4:南西方面連絡線哨戒(01:50)

南西方面連絡線哨戒A4 01:50 マンスリー 
編成例軽巡1駆逐2自由2資源(基礎値)80/120/0/100
練度旗艦:40 艦隊:200成功アイテム高速修復材0-2
ステータス火力300 対空200 対潜200 索敵120大成功アイテム高速建造材1-2
出現条件A3大成功条件旗艦Lv型

画像例で火力337。5隻でやる場合火力/対潜不足に注意しましょう。
装備次第で海防艦も採用可能です。

編成を調整するのが面倒な場合、A6編成でA4,A5,A6とすすめることができます。
※先にB4のマンスリー遠征を終わらせておくこと

海上護衛任務等と同様、護衛空母等採用した特定編成でも達成可能。
例:護衛空母1駆逐4

A5:小笠原沖哨戒線(03:00)

小笠原沖哨戒線 A5 03:00 マンスリー交戦I型
編成例軽巡1駆逐3自由1資源(基礎値)0/300/0/100
練度旗艦:50 艦隊:230成功アイテム開発資材0-4
ステータス火力280 対空220 対潜240 索敵150大成功アイテム高速修復材1-3
出現条件A4,B3大成功条件旗艦Lv型?

必要ステータスを満たしていればA4と同様の編成でOKです。

イヤーリー遠征任務
小笠原沖哨戒線の強化を実施せよ!】(イヤーリー遠征/5月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。

A6:小笠原沖戦闘哨戒(03:30)

小笠原沖戦闘哨戒A6 03:30 マンスリー 交戦II型
編成例軽巡1駆逐3自由2資源(基礎値)100/500/100/200
練度旗艦:55 艦隊:290成功アイテム開発資材0-5
ステータス火力330 対空300 対潜270 索敵180大成功アイテム改修資材1
出現条件A5,B4大成功条件旗艦Lv型

装備の質や練度次第ですが、軽巡1駆逐3海防2にすることも可能。
南西B4迄進めないとA6は出てこないので、A4~A6を続けてやるつもりなら注意。

イヤーリー遠征任務
小笠原沖哨戒線の強化を実施せよ!】(イヤーリー遠征/5月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。

B2:敵泊地強襲反撃作戦(08:40)

敵泊地強襲反撃作戦B2 08:40 マンスリー 
編成例重巡1軽巡1駆逐3自由1資源(基礎値)300/200/100/0
練度旗艦:45 艦隊:220成功アイテム開発資材0-2
ステータス火力360 対空160
対潜160 索敵140
大成功アイテム高速修復材1-2
出現条件A3大成功条件通常型

画像例で火力423。装備なしでも火力を満たします。
A4:南西方面連絡線哨戒の編成に重巡を足す形で対応可能。
しっかり編成するなら駆逐1隻は海防艦やまるゆ等でも。

B3:南西諸島離島哨戒作戦(02:50)

南西諸島離島哨戒作戦 B3 02:50 マンスリー 
編成例水母1軽巡1(駆逐+海防)4資源(基礎値)0/100/100/180
練度旗艦:50 艦隊:250成功アイテム家具箱大0-1
ステータス火力400 対空220
対潜220 索敵190
大成功アイテム高速修復材1-2
出現条件B2大成功条件旗艦Lv型

画像で火力435(改修なし想定)。高火力の駆逐を揃えても装備なしだとギリギリ。
装備をしっかり調整する前提であれば、資源節約に海防艦を混ぜる余地があります。

A4:南西方面連絡線哨戒の編成に水母を足す形で対応できます。

B4:南西諸島離島防衛作戦(07:30)

南西諸島離島防衛作戦B4 07:30 マンスリー交戦I型
編成例重巡2軽巡1駆逐2潜1資源(基礎値)0/0/1200/650
練度旗艦:55 艦隊:300成功アイテム開発資材0-4
ステータス火力500 対空280
対潜280
索敵170
大成功アイテム改修資材1
出現条件B3大成功条件旗艦Lv型

画像で火力502/対潜300(※未改修想定・”ケッコン後”対潜込)
火力/対潜共にギリギリになりがちなのでしっかり主砲・対潜装備を準備すること。

※ケッコンしていても対潜不足しがちです。余裕のある大発枠や、
改修した主砲などを使い、対潜装備を乗せるスロットを増やしていきましょう。
※能代/矢矧改二を採用すると対潜を始めとしたステータスに余裕ができそうです。

B5:南西諸島捜索撃滅戦(06:30)

南西諸島捜索撃滅戦B5 06:30 マンスリー 交戦II型
編成例水母1軽巡1駆逐2自由2資源(基礎値)500/500/1000/750
練度旗艦:60 艦隊:330成功アイテム高速修復材0-4
ステータス火力510 対空400
対潜285 索敵385
大成功アイテム改修資材1
出現条件B4大成功条件旗艦Lv型

軽量の艦のみだと火力を満たすことが難しいです。
また、練度次第で対潜/索敵などの数値を満たすことが厳しくなります。
・火力が大きく足りない→重巡を戦艦に変更
・索敵が足りない→重巡を航巡に変更/電探を増やす
・対潜が足りないソナー系で水増し
といった方向性で対応。特に索敵はALL99でもギリギリなのでよく確認してください。

※能能代/矢矧改二を採用するとステータスに余裕ができそうです。

※交戦II型の関係で、E1:ラバウル方面艦隊進出クリア後に
B5:南西諸島捜索撃滅戦をするといいかも。

イヤーリー遠征任務
南西諸島方面の海上護衛を強化せよ!】(イヤーリー/8月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。

B6:精鋭水雷戦隊夜襲(05:50)

精鋭水雷戦隊夜襲B6 05:50 マンスリー 交戦II型
編成例軽巡1(旗艦)駆逐5資源(基礎値)600/1000/600/600
練度旗艦:75 艦隊:400成功アイテム開発資材0-5
ステータス火力410 対空390
対潜410 索敵340
大成功アイテム改修資材1
出現条件A4,B4大成功条件旗艦Lv型

練度ALL99で(装備なし時)索敵以外を満たすことが可能。
また、対空も装備なしだとすれすれ。対潜も怪しい。
キラ付け等の理由で毎回出撃艦が変わる方は、
面倒でも全ステータス確認したほうが良いと思います。

42:ミ船団護衛(一号船団)(08:00)

ミ船団護衛(一号船団)42 08:00マンスリー 
編成例軽巡1駆逐2自由1
護空1駆逐2自由1 他
資源(基礎値)800/0/0/200
練度旗艦:45 艦隊:200成功アイテム家具箱大0-1
ステータス-大成功アイテム高速建造材1-3
出現条件41大成功条件通常型

通常型の資源量が美味しい遠征です。
4隻で成功可能ですが大成功狙いの場合は6隻に。
(画像は大成功狙いの例です)

43:ミ船団護衛(二号船団)(12:00)

ミ船団護衛(二号船団)43 12:00 マンスリー 交戦I型
編成例護空1(駆逐2or海防2)自由3(旗艦:護空)
軽空1軽巡1駆逐4(旗艦:軽空)
資源(基礎値)2000/0/0/400
練度旗艦:55 艦隊:300成功アイテム開発資材0-4
ステータス火力500 対空280 対潜280 索敵170大成功アイテム改修資材1
出現条件42大成功条件旗艦Lv型

火力528(改修値なし想定)/対潜377。
火力計算が面倒な場合重巡枠1隻を戦艦にすると楽。
対潜は練度で変化しますが足りなければ、
・火力駆逐を対潜駆逐に
・大発をソナー系に装備に
といった形で調整。
※火力に余裕があれば、重巡→軽巡で対潜を増やすのも有効です。

※編成難易度的に護衛空母旗艦の編成を推奨。駆逐1海防1の編成不可です。
護衛空母は「Gambier Bay」「大鷹」「神鷹」「瑞鳳改二乙」が該当しています。
(2020/09/20現在)
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

44:航空装備輸送任務(10:00)

航空装備輸送任務44 10:00マンスリー 
編成例水母2軽巡1(駆逐or海防)2自由1
ドラム缶(輸送用)3隻6個
資源(基礎値)0/200/0/800
練度旗艦:35 艦隊:210成功アイテム開発資材0-4
ステータス対空200 対潜200 索敵150大成功アイテム家具箱大1-2
出現条件A4,40,41大成功条件ドラム缶型(8個

編成条件に注意。ドラム缶の条件(3隻/6(8)個)を忘れやすいです。
※遠征概要では航空母艦2及び水上機母艦1と書いてありますが、
実際には(空母or水母)1水母1軽巡1駆逐3等の条件で達成可能です。
基本の編成としては、
【水母2軽巡1(駆逐or海防)2自由1】とするのが良いでしょう。

46:南西海域戦闘哨戒(03:30)

南西海域戦闘哨戒46 03:30 マンスリー交戦II型
編成例重巡2軽巡1駆逐2資源(基礎値)300/0/150/380
練度旗艦:60 艦隊:300成功アイテム開発資材0-3
ステータス火力350 対空250
対潜220 索敵190
大成功アイテム改修資材1
出現条件D1大成功条件旗艦Lv型

5隻で編成する場合、火力350と対潜220の維持に少し注意。
基本は重巡にしっかり主砲を装備し、対潜装備を載せた海防艦や、
レベル1のバイト戦艦を自由枠で1隻採用すれば、条件は楽に満たせます。

イヤーリー遠征任務
兵站強化遠征任務【拡張作戦】】(イヤーリー遠征/9月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。

D2:西方潜水艦作戦(10:00)

西方潜水艦作戦D2 10:00 マンスリー交戦I型
編成例潜母1(旗艦)潜3自由1
※潜母=大鯨/迅鯨
資源(基礎値)0/0/400/800
練度旗艦:55 艦隊:270成功アイテム伊良湖0-1
ステータス火力60 対空80 対潜50大成功アイテム家具箱大1
出現条件D1大成功条件旗艦Lv型

ランダムで伊良湖の入手有り。大成功問わず出ないこともあります。
大成功が不要な場合、駆逐は1隻でもOK。大成功狙いの場合のキラ付けは、
演習か副砲装備の1-1(副砲装備)が良さそうです。

D1:西方海域偵察作戦のクリアが必要。
関連のトリガー遠征については、以下記事を参考してください。
新遠征クリア例(2020/02/07実装分)

D3:欧州方面友軍との接触(12:00)

欧州方面友軍との接触D3 12:00 マンスリー交戦II型
編成例潜母1(旗艦)潜3自由1
※潜母=大鯨/迅鯨
資源(基礎値)0/800/500/400
練度旗艦:65 艦隊:350成功アイテム高速修復材0-3
ステータス火力115 対空90
対潜70 索敵95
大成功アイテム改修資材1
出現条件D2大成功条件旗艦Lv型

基本的にはD2と同じ編成で達成可能。
資源入手量が多いので、大発を積んでいきたい。
※5隻編成もOKですが、艦隊練度のレベル条件等に注意です。

イヤーリー遠征任務
西方連絡作戦準備を実施せよ!】(イヤーリー遠征/2月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。


E1:ラバウル方面艦隊進出(07:30)

ラバウル方面艦隊進出E1 07:30 マンスリー交戦II型
編成例重巡1(旗艦)軽巡1駆逐3自由1資源(基礎値)0/600/600/1000
練度旗艦:55 艦隊:290成功アイテム家具箱大0-2
ステータス火力450 対空350
対潜330
索敵250
大成功アイテム改修資材1
出現条件40大成功条件旗艦Lv型

旗艦重巡の条件に注意。火力を始め要求値が高いです。交戦II型をまとめてすすめる場合、
E1(重巡旗艦(必須))→B5(重巡枠に水母)
の順番でクリアするのが都合良いかなと。
※大破艦をそのまま出し直すことでバケツや入渠資源を節約できる

E2:強行鼠輸送作戦(03:05)

強行鼠輸送作戦E2 03:05 マンスリー交戦II型
編成例駆逐5
ドラム缶(輸送用)3隻4個
資源(基礎値)0/480/0/0
練度旗艦70 艦隊320成功アイテム高速修復材0-2
ステータス火力280 対空240
対潜200 索敵160
大成功アイテム改修資材1
出現条件?大成功条件ドラム缶型(6?個)

練度によりますが、5隻で編成すると対潜値がややネックになりそう。
火力/対潜の上がりやすい夕雲型を持ち込むと調整が楽。

イヤーリー遠征任務
兵站強化遠征任務【拡張作戦】】(イヤーリー遠征/9月)
のクリアに必要です。任務受諾忘れに注意。

参考

記事内の旗艦レベルや艦隊練度の合計レベル・特定条件等、
wiki遠征欄・コメント欄を参考に編集しています。
ぜかましねっとサイト内コメントからの情報等も合わせて反映しています。
遠征 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*(2021/02/10参照)

また、大成功条件に関しては、主に(@jo_swaf)さんの
ツイート(2020/05/22時点)を参照しています。

備考

交戦II型遠征の処理

ID遠征名時間報酬(成功)ランダム大成功クリア例
A6小笠原沖戦闘哨戒03:30100/500/100/200開発資材0-5改修資材1軽巡1駆逐5
B5南西諸島捜索撃滅戦06:30500/500/1000/750高速修復材0-4改修資材1水母1軽巡1駆逐2自由2
B6精鋭水雷戦隊夜襲05:50600/1000/600/600開発資材0-5改修資材1軽巡1駆逐5
46南西海域戦闘哨戒03:30300/0/150/380開発資材0-3改修資材1重巡2軽巡1駆逐2
D3欧州方面友軍との接触12:000/800/500/400高速修復材0-3改修資材1潜母1潜水3駆逐2
E1ラバウル方面艦隊進出07:300/600/600/1000家具箱大0-2改修資材1重巡1軽巡1駆逐3自由1
E2強行鼠輸送作戦03:050/480/0/0高速修復材0-2改修資材1駆逐5
特に交戦II型を抜き出したもの(2021/02/19)

交戦II型遠征は何れも大成功限定で改修資材が入手出来ますが、
疲労がつきやすい遠征でもあり、連続して出すのはやや難しいです。

それでも、大破した艦を連続して出すことが出来れば、
バケツを始めとする資材消費の節約に繋がります。

節約を意識する場合、考えておきたい方針として
・交戦II型以外のマンスリーを済ましておき、一気に処理できる環境を準備しておく。
・特に大発艦等はcond85(最大キラ状態)で準備しておく
或いは、単艦演習などを活用しcond50にした上で、キラ遠征とする。
・6番艦は大破しづらい傾向にある
(連続で交戦II型を出すなら、次に旗艦にしたい艦種を6番艦にしておく等)

といったことを意識すれば、相当変わってくるはず。
A6,B6,E2の遠征なんかは条件を満たせば同一編成でクリアできるので、
まずはまとめてクリアできるところから、まとめて進めて見ることを意識してみましょう。

大成功率・ステータス諸条件について

  • 改修値の補正
  • 遠征の大成功条件

等、重要な情報に関して以下記事にまとめ直しました。
(例:伊13+零式水上偵察機11型乙等で装備すると失敗する要因になる、等)

全遠征に共通することですが、遠征に出撃させる際、艦載機を装備して
索敵値や対潜値等を稼ぐことはNGです

また、マンスリー遠征以外の遠征は以下の記事にまとめています。
※内容が古いためこちらは参考程度に。

改修値の補正表

遠征でも装備改修による効果が、ステータス値に反映します。が、
その効果は出撃時とは異なります

以下、wikiwikiの表を参考に掲載しています(長いため折りたたみ)

改修補正の表を開く

 

数値改修補正値表火力
火力小口径主砲0.5√☆?
中口径主砲√☆
大口径主砲0.97√☆?
副砲0.15☆
ソナーなし
爆雷投射機なし
対艦強化弾0.5√☆
対空強化弾なし
対空機銃0.5√☆
上陸用舟艇なし
探照灯なし
高射装置なし
対地装備なし
対空高角砲0.3☆
対空機銃√☆
高射装置なし
艦上戦闘機
艦上爆撃機
水上戦闘機
対潜ソナー√☆
爆雷投射機√☆
爆雷√☆
艦上攻撃機
回転翼機
索敵艦上偵察機
水上偵察機0.95√☆?
搭載数補正なし?
水上爆撃機
小型電探√☆
大型電探0.95√☆?
ステータスを要求する遠征における装備改修効果(検証中) (Wiki*)より引用(2020/06/02参照)
検証中の項目が多いので今後変わる可能性もあります。

現在有志の方が検証されている項目です。今後数値が変更される可能性があります。

ステータス補正目的で扱いやすい艦

●対潜値/火力値両方を特に満たしやすい大発駆逐は(同レベル帯であれば)

  • 村雨改二,霰改二,朝潮改二丁,海風改二 他

●対潜値/火力値両方を特に満たしやすい駆逐は

  • 対潜優先で:浦風丁改,谷風丁改,白露改二,風雲改二,夕雲改二,朝霜改二 他
  • 火力優先で:綾波改二,夕立改二,Ташкент,陽炎型改二,夕雲型改二

あたりになります。
対潜は練度に依存するので、手持ちと相談しつつ見るのが良さげ。

改修資材を獲得しよう

大成功報酬に改修資材が混ざった遠征が確認されています。
改修資材を取りに行く場合、遠征条件を見つつ、確実な大成功を目指したいです。
演習での昼S勝利によるcond値50等、うまく活用しましょう。
“擬似的なキラ付けも可能”参照

まとめ

月1条件ですが、報酬が美味しいものも結構あります。
特に改修資材遠征に関しては、入手個数の底上げになるので大成功を意識したいところ。

メンテナンスや長時間触れないタイミングを活かしつつ、
上手くプレイしていきましょう。