西方海域2マップ目の4-2では、4-1にいた潜水艦に加え、制空力の高い空母やflagship戦艦が出現するようになります。とは言え、2-4を突破した提督であれば難しい海域ではありません。周回することもあり覚えたいマップの一つです。

マップ情報

攻略目安:平均20~(改装艦で揃えると楽)

駆逐が1以下の場合黄色+オレンジのルートからランダム。
駆逐が2以上の場合黄色のルートからランダムになります。

上に逸れる場合渦潮があるため、対策として電探を装備する必要あり。

初戦下に行くか、渦潮を経由した場合潜水艦がいるため、単横陣を選択する必要あり。

黄色ルートの2戦目では空母が最大3隻いるマスがあるため、
空母を1-3隻程度採用しましょう。

編成例

●道中で航空優勢を維持するために3-4スロ艦戦が必要になります。
制空権確保は制空値225必要であり、初めて挑む段階では無視してよいかなと。

●4-1と同様、道中に潜水艦が出てきます。潜水マスでは勝利するため1-2隻程度に
ソナー(九三式水中聴音機・三式水中探信機等)を装備し、単横陣にしましょう。

潜水艦での攻略や周回

4-2は鋼材がもらえる上、補給艦など任務の条件となっています。
潜水艦隊の練度があれば、水上艦を使わずとも攻略できる難易度なので、
ろ号作戦や東方クエと合わせて検討しましょう。

育成やクエストに活用しよう

4-2は道中で鋼材が手に入る上、
クエストをこなすのに適したマップとなっています。(任務情報欄参照)

3-2の育成と比べると難しく、中大破も多く出ると思います。
ですが、任務をクリアすることは育成ルーチンの習慣づけと考えると悪くありません。
練度が上がってから試してみるといいでしょう。

ドロップ

難易度の割にレアドロップが見込めます。ボスマスで狙える艦として、

  • 陸奥・扶桑・山城・伊勢・日向・金剛・比叡・霧島・榛名
  • 瑞鳳・赤城・蒼龍・祥鳳・龍驤・隼鷹・飛鷹
  • 阿武隈・鬼怒・大井・雪風

等。特に赤字の艦に関しては、4-2で積極的に狙って行くと良いでしょう。
(瑞鳳・陸奥・雪風はボスマスS勝利でのドロップになります)

任務情報

周回任務

「「空母機動部隊」西へ!」は4-2を指定したマンスリー任務。
駆逐2空母2が条件ですが、攻略時と同じ編成でクリアすることが出来ますね。

「敵東方艦隊を撃滅せよ!」はよく「東方クエ」と呼ばれています。
西方海域でボス戦12回勝利ですが、他の海域の難易度を考えると
4-2でこなすのがおすすめ。

ろ号作戦は補給艦50隻撃破任務ですが、
4-2の外れマスに補給艦か2-3隻出てきます。
東方クエをこなすついでやレベリングのついで等、意識してこなすと良いでしょう。

他のデイリー2つについても、この海域でこなすことが可能です。

単発任務

  • 「第二戦隊」抜錨!
    長門陸奥扶桑山城+自由2隻でS勝利×2回
  • 「航空水上打撃艦隊」出撃せよ!
    航空戦艦2+航巡2+自由2でB勝利以上
  • 精鋭駆逐隊、獅子奮迅!
    駆逐4+自由2でA勝利以上。他の海域も条件です。

まとめ

この海域はルートもわかりやすく比較的攻略のしやすいマップです。
一方、次の4-3ではルート固定が複雑になり、大破も出やすくなります。
しっかり準備をしてから進むようにしたいですね。