通常海域で唯一「酒匂」のドロップがあり、まるゆや明石を狙うことも出来る6-2。道中での大破率は高いですが中部海域の中では比較的攻略しやすい海域です。

(2018/12/12 記事内容の更新)

マップ情報

6-2では幾つかのルート固定条件があり、
特に下ルートのEマス→Iマス経由ルートは、繊細な索敵値が要求されます。

ボス到達例

詳細なルート条件は、6-2. MS諸島沖(wikiwiki)の方を確認してください。

下ルート【CEJK or CEIK】

戦艦1空母1駆逐2自由2【CEJK or CEIK】索敵一定以上
通常戦+通常戦+ボス戦

自由枠には軽巡系・重巡系が入ります。
よく使われる編成は「戦艦1空母1駆逐2重巡1雷巡1」
艦隊の練度に自身があるときに推奨するルート。

多少索敵値が必要ですが、彩雲や、零式水上観測機、
電探等しっかり載せていれば基本【CEJK】を経由することになります。

【CEIK】のルートを経由するためには、33式の分岐点係数3で
索敵スコアを40以上43未満にする必要があります。
IマスはJマスに比べ若干敵編成が弱くなりますが、
乗せる装備が制限される・ルートを経由する労力を考えると
気にしなくて良いでしょう。

中央下ルート【CEFIK】

戦艦1空母1重巡3↓自由1【CEFIK】索敵一定以上
※戦艦0空母2も可
通常戦+通常戦+通常戦+ボス戦

戦艦空母の制限は黄色ルートと変わらないですが、
駆逐2隻の制限がなくなります。戦艦1空母1重巡系4だと逸れるので注意。
自由枠に雷巡を混ぜ、

「空母2重巡2雷巡2」
「空母2重巡3雷巡1」

といった編成が多いですね。
Fマスはそこまで強くなく、味方に駆逐艦がいない分
道中での大破が少なくて済みます。
はじめての攻略ならこのルートが良いかも。

上ルート【BDHK】

駆逐3↑(重巡系+雷巡+あきつ丸)1↓軽巡3↓【BDHK】
通常戦+通常戦+ボス戦

基本的には一番火力が用意できる
「航巡1軽巡2駆逐3」といった編成になります。

道中、ボス戦ともに厳しいためはじめての攻略では非推奨。

クリア条件

ボス艦隊旗艦を3回撃破でクリア

その他

6-2-Bマスの基礎経験値420を活用した、
初戦撤退レベリングの編成があります。

軽巡・駆逐4隻以上の編成に固定する必要があり、ツ級eliteあり・
制空権確保する場合に制空値144必要となかなか敷居が高いですが、
1戦あたりの効率は高め。伊勢改二等でサポートしながら周回を検討しましょう。


編成例

下中央経由ルート(道中3戦)

【CEFIK】通常戦+通常戦+通常戦+ボス戦
すべて単縦陣を選択
はじめての攻略はこちらのルートをおすすめします。

●道中2戦目Fマス航空優勢に制空値(252)必要。(画像で269)
艦戦のみだと4-5スロ必要ですが、道中2戦の調整案のように
水戦を混ぜたり、スロットの大きい空母を使う等して艦戦の数を
4以下に抑えたい所。

●火力に余裕があるので、対空カットイン艦として摩耶改二を採用しています。
摩耶改二の対空カットインは”高角砲+高性能機銃”
“高角砲+高性能機銃+対空電探”で発動できるので、覚えておくと良さげ。
対空カットインのまとめと装備例

下ルート(道中2戦)

【CEJK】通常戦+通常戦+ボス戦
すべて単縦陣を選択

●2戦目(I,Jマス)航空優勢に制空値153必要。(画像制空値で166)
画像のように加賀を使えば、彩雲を装備しつつ開発装備のみで達成可能です。

●実際に攻略できる例ということで駆逐枠は電、雷を採用しています。
育成が進んでいれば、改二の夕立・綾波が火力が高くて使いやすそう。
もし所持していれば、対空カットインの出来る秋月型を
1隻採用してもいいですね。

調製例

制空値167。空母に戦爆連合をさせ、
足りなくなった制空値を航巡の水戦で補う形に変更。
彩雲を抜いて、艦戦2スロにしてもいいですね。

また、駆逐艦に対空カットインの秋月型、火力艦として綾波を採用。
戦闘力を底上げしています。

※画像のように装備が潤沢な例であれば、バルジを載せられる駆逐艦を
採用し、道中突破率を挙げる例もあります。

上ルート(道中2戦+渦潮)

【BDHK】通常戦+渦潮+通常戦+ボス戦
すべて単縦陣

●Bマス航空優勢に、制空値72以上必要。画像で79。ボス戦は航空均衡に
なることがありますが、これ以上制空値を稼ぐと他に問題が出てきます。

●道中渦潮あり。対策に電探を3つ以上装備すること。
駆逐艦の装備枠が空いています。

参考用。新規の攻略の場合、敵艦隊にボコボコにされる可能性が高いです。
おすすめしません。

任務

  • 改装攻撃型軽空母、前方展開せよ!
    鈴谷航改二を旗艦とし、6-2と6-5それぞれS。
    6-2は鈴谷の準備が出来た頃にはクリアできますが、
    6-5のほうが基地の準備等もあり大変かも。
  • 洋上航空戦力を拡充せよ!
    空母または水母を旗艦とし、3-5,4-4,6-2のS勝利。
    ほぼ普段使いの編成でクリア可能です。
  • 新編「第七戦隊」、出撃せよ!
    熊野(航)改二旗艦、鈴谷(航)改二を随伴とし、
    4-5,6-2をそれぞれS勝利。4-5に関しては空母3重巡3の編成で、
    6-2に関しては4戦ルートに雷巡が一隻混ざっている編成でクリア可能でしょう。
  • 精強大型航空母艦、抜錨!
    Saratoga任務で、軽巡1駆逐2を混ぜて5-5,6-2をS勝利。
    6-2に関しては駆逐2がルート固定要員となり、
    戦艦1と雷巡1を混ぜることが出来るため特に問題ないでしょう。

その他、期間限定任務などで6-2クリアを要求されることあり。

ドロップ

ボスマスで、以下ドロップが狙えます。
酒匂/矢矧/まるゆ/長門/瑞鶴/翔鶴/浜風/浦風
酒匂は通常海域では6-2でしか狙えないので注意。
矢矧は大型建造の最小値で狙うことが出来ますね。

また、Iマス・Jマスで「明石」のドロップを狙うことが出来ます。
ここまで来ている提督は既に1隻所持していると思いますが、
艦艇修理施設のために2隻目を狙うのもいいと思います。
【艦これ】最重要艦艇の1隻である明石を入手しよう

まとめ

6-1は潜水艦の育成、6-3は水雷戦隊の育成が必要で詰まることが多いですが、
6-2に関して言えば攻略だけならそこまで難しくありません。

ですが、まるゆや浦波等を目標に周回を始めると、
途端にしんどい海域になるのが6-2です。

初戦Bマスの経験値が結構高いので、
6-2を使った育成も検討してみましょう。