2018/11/16のアップデートにて、5-3-Pでの経験値取得料が大きく上がりました。元々5-3での育成は有力な選択肢でしたが、更に便利に。活用していきましょう。

(2018/11/21 記事内容修正)
※元々警戒陣育成の記事として書いていたものを再編

マップ情報

【DGIOP】Iマス、Pマスで戦闘をした後撤退。
画像のPマスが育成拠点なので、そこまでの進軍を目的にしています。

仮の編成条件として、

  • (駆逐2↑+軽巡+重巡系)6または(重巡系4↑+軽巡+駆逐)6
  • 戦艦を1隻混ぜる場合駆逐2以上が必要(低速戦艦でもOK)
  • 戦艦2隻混ぜる場合高速統一、且つ(駆逐3or軽巡1駆逐2↑)が必要

上記編成外でも固定できる例はありますがおおよそこんな感じ。
他、各マスの分岐条件は以下から確認してください。

参考:
南方海域の紹介・編成例等【第二期】

概要2-2(B)5-2(C)5-3(P)5-5(B)
基礎経験値150~200140~160700~750200~250
編成難易度中~高中~高
資源効率
赤疲労周回可能可能不可可能
被弾ほぼカスダメ条件次第で無し多い有り
主な育成対象空母空母/航巡/航戦駆逐/軽巡/重巡/戦艦駆逐/軽巡/海防/戦艦
備考補給艦対空噴進弾幕補給艦対潜先制爆雷攻撃

Pマスの基礎経験値は圧倒的に高いですが、2戦目なので注意。
1戦目を合わせると、900~970(1戦あたり450~485)程度になります。

一戦目(I)マス

基礎経験値200-220

重巡リ級3隻が連撃~カットインを狙ってきます。
随伴の駆逐・軽巡は単発攻撃なので上3隻をしのげばOK

二戦目(P)マス

基礎経験値700-750

今レベリングの本命で、経験値が異様に高いマスとなっています。
画像のような編成が多いですが、ワ級flagshipが最大3隻混ざっています。
出来るだけS勝利を取りたいところ。

※3隻以上まとめて狩れるため補給艦系の任務の消化にも最適です。
ろ号作戦 ウィークリー任務効率化編成例【第二期】


編成例1(旗艦MVP狙い)

Iマス・Pマス共に単縦陣を想定。
(警戒陣があればIマス警戒陣編成にすること。)

●随伴艦に「魚雷・見張員・水上電探」の駆逐艦を採用しています。
これは、旗艦MVP率のアップと、道中回避率アップを狙っているため。(参考

編成例2でも書いていますが補給艦マスでのS勝利率が下がるので、
旗艦育成を重視していない場合、随伴艦も連撃編成のほうがいいかもしれません。
また、画像のように、運が10台の駆逐艦に魚雷カットインをさせても
カットインが発動せず、敵が安定して落ちない…という問題もあります。

少し初戦での撤退率が高く、やってる感じとしては微妙。
2番艦3番艦に幸運艦を採用しカットインの発動率を上げるなど、
調整を考えたほうが良いかもです。

備考

●MVPを調整するけど随伴駆逐以外を採用したいという場合、
重巡等に単発攻撃させつつ、回避装備(缶・タービン)を乗せるというのもありです。

●また、随伴艦の経験値が無駄になることを考慮しなければバイト艦の採用も有効。
道中撤退が結構多いので、こちらのほうが旗艦の育成に限れば効率は良さそう。

●ある程度はバケツを消費する前提の育成編成です。
低練度の駆逐艦を随伴艦においてる場合、入渠などでごまかすことが可能です。

●旗艦MVPでの育成を考慮しなければ、
道中の安定対策にNelsonTouchを使うことをおすすめします。
(編成例2も参照)

編成例2(イベント限定の警戒陣採用)

警戒陣を使えるときに組んでいたものですが、普段でも使えるはず

初戦Iマス目を警戒陣、補給艦のPマスを複縦陣で突破します。
※警戒陣のない期間は、Iマスを複縦陣、Pマスを複縦陣or単縦陣
ネルソンタッチ“Nelson Touch”の概要 発動条件や挙動等

●基本は夜偵、照明弾を1-2つ装備し、連撃を。余ったスロットで回避装備に。
駆逐艦は回避補正のある「魚雷・見張員・水上電探」の装備(参考)に、
軽巡や重巡は「主砲・主砲・缶・缶(夜偵や照明弾)」
の装備にするのが良いでしょう。

4番艦は特に被弾を受けやすいので、見張員セットをもたせた駆逐艦を推奨。
他の箇所に関しては、回避を意識した装備推奨ですが、駆逐艦に拘る必要はなさそう。

この編成例だと道中の回避は上がりますが、魚見電装備で
補給flagshipが落としにくい=夜戦S率が下がるという欠点があります。

回避率を上げることはS勝利などとの兼ね合いになるので、
多少道中撤退が増えても…と思う場合は駆逐艦連撃編成にしたほうが良さそうです。

参考:
夜戦の基本を確認しよう-カットインや連撃の仕組み他
警戒陣を活用しよう 運用に関しての注意点等

注意点

●画像の例だと、警戒陣を使うため初戦6番艦の鈴谷がMVPになりやすいです。
2戦目はNelsonTouchの発動にもよりますが、割とバラバラ。
旗艦の育成に向いているかは微妙

●Nelsonの代わりに長門の”一斉射かッ…胸が熱いな!”を使いたい場合、
長門を高速化、2番艦の戦艦も高速艦・且つ(軽巡1駆逐2↑or駆逐3↑)にすることで
ルート固定が可能です。
長門改二特殊攻撃”一斉射かッ…胸が熱いな!”の概要

●赤疲労でのレベリングは基本できません。
警戒陣を使う、補給艦マスSに固執しないという前提であれば
2,3隻目は赤疲労でも良いと思います。

●警戒陣であれば中破でも出撃して問題ないですが、
カスダメージ2回で大破するラインになったら入れ替えです。
画像GotlandがHP11ですが、10になったらバケツをかけるか
入れ替えたほうが良いでしょう。

●警戒陣では1-3番艦の夜戦火力は50%に低減します。
育成候補が高練度の重巡などであれば、そちらを混ぜると
被害軽減につながるかも

●補給は1出撃(夜戦2回で)通常出撃1回分(燃弾20%ずつ)消費します。
被弾等問題がなければ2連続で出撃してほぼ問題ありません。

初戦大破した場合ダメコン進軍もやってみましたがダメです。
補給艦マスは警戒陣を使わないので普通にダメコン使います

被弾がそれなりに多いので、近代化改修だけした未改装重巡(牧場艦)や・
改装した駆逐艦あたりの育成に優秀かなと。
対潜先制爆雷攻撃が可能な駆逐艦は、4-5や5-5などの
別の育成場所に連れて行くのが良さげ。

まとめ

疲労の問題がありずっと出撃させることは出来ないのでその点は要調整。
また、回し方次第ではかなりのバケツが必要になります。
プリセット機能で艦を入れ替えしてる他、2-3周ごとにキラ付け等
他の要素を混ぜてやると効率よく回すことが可能ですね。