二期に入ってからルート固定が可能になりました。難易度は程々で、報酬が美味しいので確実にこなしたいクエストの一つになりそうです。

(2018/09/03 二期内容に修正)

任務情報

  • 2-4ボス艦隊相手にS勝利×2回

クリア報酬に

  • 燃料弾薬鋼材各800/改修資材5/給糧艦「間宮

前提条件に

クリアが必要。空母機動部隊西へを出現させるためには

のクリアが必要になります。

内容的に、【戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦】と同時進行が可能。
こちらも報酬が良い任務なのでまとめて進めるといいですね。

編成例1(軽量編成)

重巡(航巡)1軽巡1駆逐4【BGHLP】道中2戦
比較的軽い編成で、ルート固定することが可能です。
南西諸島海域の紹介・編成例【第二期】(2-1 2-2 2-3 2-4 2-5)

●Lマスの制空喪失対策に水戦を入れてもOK。(制空43以上で均衡・画像で48)
この水戦がない場合、重巡リ級elite・flagshipが弾着観測射撃をしてくる可能性が出てきます。
が、敵輪形陣マスのため、あまり問題にはなりません。

ボスが戦艦3隻・単縦陣のため、相応の被弾を覚悟する必要があります。
S勝利も考えると適当な駆逐艦を使わず、イベント前線で活躍できる艦を採用
したほうがいいですね。


編成例2(重ための編成・仮)

空母2以下・戦艦+空母3以下の条件で、道中3戦以下でボスに到達できる編成となります。
ただ、空2戦1重1雷巡2等の編成にした場合、
何らかの制限に引っかかりボス到達率に難があります。

※画像編成も旧2-4と同様、ボスルートに固定出来ていません。
どういった条件で確率が変化するかは現状わかりません。

●道中(L,Mマス)の制空権確保に制空値168以上必要。
合わせて、175程度で調整しましょう(画像で190)

●渦潮を経由することがあるので電探2-3積み推奨。

それなりに逸れますが、運が良ければ3戦でボスルートに到達します。
火力は十分足りると思いますが、これで難しければ雷巡や重巡の数を増やして対応しましょう。

まとめ

2013の夏イベ着任なんですが、3-2でレベリングできると聞いて
資材課金しながら攻略してたのを思い出しました(目を逸らしながら)

二期に入ってルート固定が出来るようになったため、
一期より楽に攻略できる任務だと思います。
とはいえ敵艦隊なかなか強いため、適当な艦隊でやると痛い目を見そうですね。

※コメント欄情報一期のものが多数含まれているのでその点注意してください。

【クォータリー任務リンク(一覧)】
強行輸送艦隊(1-6)  沖ノ島海域迎撃戦(2-4) 前線航空偵察 (6-3)
北方海域警備 (3-1,3-2,3-3) 精鋭「三一駆」(5-4)
海上通商航路の警戒(遠征) 近海敵潜制圧(遠征)
主力「陸攻」調達(工廠) 新型艤装の継続研究(工廠) 運用装備の統合整備(工廠) 
主力艦戦更新(工廠)
 対空兵装の整備拡充(工廠)
「熟練搭乗員」養成(工廠) Z作戦(2-4,6-1,6-3,6-4)