開発はレシピを覚えてそのまま利用する方が多いと思いますが、開発レシピは自分で作成することが可能です。このページでは、開発の基本や装備開発レシピを作成するツールの紹介をしたいと思います。

(2017/12/18 記事更新)
(2021/03/27 修正・外部情報等を更新)
(2021/10/20 ウェブサイトの活用欄更新)

とりあえず基本のレシピを知りたい!という方は以下記事に飛んでください。
初心者向け開発レシピと準備しておきたい装備の数

記事内の情報は最新の「特定状況で開発できる」装備群の
反映が遅れがちです。(2021/10/20)
基本事項の参考用に止め、具体的な開発率等は
各種ソースを参照することをおすすめします。

開発に影響する要素

秘書艦

開発では秘書艦のタイプで開発結果が変わってくると考えられています。

  • 【砲戦系】戦艦・重巡・工作艦
  • 【水雷系】駆逐・軽巡・雷巡・潜水艦・補給艦・練習巡洋艦・海防艦
  • 【空母系】正規(装甲)空母・軽空母・潜水空母航空巡洋艦航空戦艦 他

気をつけたいのが
航空戦艦や航空巡洋艦・潜水空母(伊58や伊401他)など。
これらを砲戦系や水雷系の開発テーブルだと勘違いすると、
狙ったものが出なくなることも

資材テーブル

  • 燃料 or 鋼材テーブル
  • 弾薬テーブル
  • ボーキサイトテーブル

以上の中で「一番投入量の多い資源」のテーブルで開発が行われます。
同値だと 燃料・鋼材>弾薬>ボーキの優先順位になります。

資材テーブル

例:10/240/250/10だと燃料鋼材のテーブルになり「46cm三連装砲」はでない

開発理論値

開発での必要資源量は、廃棄時に発生する資材の10倍が基本です。
この資源量10倍が、開発理論値と言われています。

但し、既に書いたような
“鋼材のテーブルでは46cm三連装砲は出ない”といったような例外があり、
その場合調整する必要があります。

開発理論値は入手する資源の10倍

例えば烈風(理論値:20/20/10/90)を狙う場合

  • 20/20/10/90
  • 20/60/10/110
  • 200/200/200/300

上記のどのようなレシピでも烈風は入手可能です。

1開発試行ごとに烈風が出る確率は全て一定で、
資源投入量を増やしても確率はかわりません

特定の装備だけを狙うのであれば、開発理論値で
欲しい装備を狙うことが資源の節約につながってきます。

※ただし上の例だと流星改(20/60/10/100)や彩雲(20/10/10/110)等、
必要な装備を入手する機会を逃してしまう事になります。

その為20/60/10/110 のような、艦載機レシピとしてある程度
まとめて開発してしまうレシピがあるわけですね。

司令部レベル

特定の装備を開発する場合、ある程度の司令部レベルが必要になります。
最大でも40レベルあれば、全ての装備が開発可能。
後ほど紹介するツイートの画像を参照してください。

例外

九六式陸攻の開発

艦載機レシピ秘書艦燃料弾薬鋼材ボーキ
九六式陸攻空母24026010261
九六式陸攻空母24026010250

九六式陸攻に関しては、空母系秘書艦にした上で
上記の条件を満たすと確率で入手が可能です。
※理論値が適用されません。

イベント攻略で非常に重要な航空機となります。
基地航空隊で活用する装備のため、持っていない提督は確認しておきましょう。

特定の秘書艦で開発できる装備

装備秘書艦燃料弾薬鋼材ボーキ
120mm/50 連装砲Maestrale/Grecale/
Libeccio/Scirocco
10102010
Ro.43水偵伊戦艦/重巡/駆逐10101020
瑞雲(六三一空)伊勢改(二)/日向改(ニ)20103050
FulmarArk Royal10201021
Swordfish Ark Royal10101011
Spitfire Mk.I Warspite/Nelson10201040
Laté 298BCommandant Teste20401050
12.7cm単装砲Z1/Z310101010
レシピの一例。別テーブルで作れるものも。(2021/03/27)

主に海外装備等、特定の秘書艦が要求される開発レシピです。

理論値の詳細は
大項目「開発理論値と開発成功率」の「特定の装備について」
各表を確認してください。

幾つかは以下記事でも解説しています。
「Swordfish」「Fulmar」「Laté 298B」「Spitfire Mk.I」(2020/10/16実装分)

要約

開発では

  • 秘書艦テーブル:【砲戦系】【水雷系】【空母系】
  • 資材テーブル :【燃料鋼材】【弾薬】【ボーキサイト】

の、合わせて9通りのテーブルがあります。

特定の装備を出すためには

装備が出るテーブルに条件を設定(秘書艦・資源の最大値)した上で
資源量を開発理論値以上(廃棄資材の10倍)にする必要があります

また、一部装備の開発には例外があり、例えば特定の秘書艦を
採用することで開発できる装備もあります。

開発理論値と開発成功率

@Alefrainさんが作成された、以下の表に基本情報が網羅されています。
※開発率は参考用です。掲載時点のもので、最新のものに対応できていないことが多いです。

未告知の修正を含め、
情報が古くなることにより記載の内容が適切でなくなる可能性があります(2021/04/03)

開発理論値の表

開発理論値の一覧表
(クリックで拡大)

例えば【彩雲】を作れるレシピを探したい時は

  • 装備一覧から【彩雲】を探す
  • 【彩雲】欄に確率が表示されてる部分を探す
    空母のボーキテーブル(4%)
  • 開発理論値を確認する
    【彩雲】は20/-/-/110なので 20/10/10/110

といった感じ。

特定の装備について

記事上部でもまとめていますが、特殊な開発装備の理論値についても
画像でまとめられているのでまとめて紹介。

特定装備の開発1
(クリックで拡大)

 

特定装備の開発2
(クリックで拡大)

 

特定装備の開発3
(クリックで拡大)

上記を活かした開発レシピを作ろう

開発理論値について理解していれば、自分でレシピを作成することが可能です。
また、以下のようなスプレッドシートの活用でもレシピを作成可能です。

スプレッドシートの活用

グーグルのスプレッドシートやExcelを使えば
特定の装備が欲しい際、レシピを検索することが可能です。

開発レシピの検索に使えるスプレッドシート

外部サイトの活用

Excelはよくわからないから嫌!
というような方は以下のサイトが使いやすくおすすめです。

艦これ 装備開発ツール

サイト上で検索することで、装備を開発できるまでの
開発資材の必要期待値や、資源の消費期待値を算出することが可能

上記の表と合わせ非常に有用なサイトなので、
細かい調整で活用していきたいです。

また、海外掲示板で、開発リストの作成されています。
こちらもチェックしておきましょう。
https://nga.178.com/read.php?tid=21053815

 

まとめ

  • 秘書艦の選定を間違えずに
  • 資源の投入量を開発理論値の10倍にし
  • 資源テーブルに注意すれば

狙ったものを開発できる環境が整います。
但し、艦これでの開発は”条件が整った状態で”2%であったり4%であったり、
確率の高いものでも10%であったりと厳しいのが現状。

100回200回回しても出ない時には出ないので、
日々のデイリーで効率よくルーチン化することが大事になるわけですね。