2017/12/11実装の、軽巡1隻を含む艦隊での北方海域クォータリー任務です。二期に入り、羅針盤の心配をする必要がなくなりました。攻略しやすくなったので、気軽に終わらせましょう。

(2018/09/03 二期に対応)
(2019/03/04 3-2 高速+統一加筆/他修正など)
(2020/10/13 3-1,3-3更新 書き方を最近のものに統一)

任務情報

  • 軽巡1隻を含む艦隊で
  • 3-1,3-2,3-3 各海域でA勝利以上×1回

※1海域クリアで50%・2海域で80%表示。3海域で達成。

クリア報酬に

  • 燃料弾薬500,戦闘糧食1,選択報酬で
  • 特注家具職人 or 12.7cm連装砲C型改二☆3 or 勲章

勲章が足りないうちは勲章推奨。足りていればある程度の数
12.7cm連装砲C型改二】を選んでおくのが良いでしょう。
※リンク先(wikiwiki)でフィット情報等まとめてあります。

前提に

  • 「戦艦」を出撃させよ!(単発/要確認)

トリガーのわかっていない任務です。
比較的初期の任務群だと思いますが不明

後続に

あり。


編成例

ルート情報、マップに関して必要な方は以下記事を確認してください。
北方海域の紹介・編成例【第二期】(3-1 3-2 3-3 3-4 3-5)

3-1・3-3

空母1軽空母1軽巡1巡洋艦1駆逐2
3-1:【CFG】(C:通常 F:通常 G:ボス)
3-3:【ACGM】(A:通常 C:渦潮 G:通常 M:ボス)
※軽巡が任務条件に必要です。

●3-3のGマス制空権確保に合わせ、制空値160程度で調整。(画像で172)
空母は戦爆連合を維持しつつ、彩雲を乗せればOK。
画像レベルで上位の装備が揃っているなら、艦爆なしでもいいです。
また、可能であれば、射程長の瑞鳳改二乙を採用したり、
射程を長にする艦爆を採用すると良いでしょう。

●3-3で渦潮を経由するため、
駆逐艦を始め何隻かに電探を装備しておくと良いでしょう。

●それなりに空母がでてくる海域です。
好みで対空カットインを採用してください。

難しい海域ではないので、艦種さえ満たせば自由に組んでしまってOKです。
正規空母2や軽空母2は、3-3でルートが変わるためNG。

※任務を受諾することで
敵北方艦隊主力を撃滅せよ!】(ウィークリー)
を並行することが可能です。北方クエストは、
3-3~3-5が対応するため、並行できるのは3-3のみ。

3-2

高速+統一(or最速統一)

軽巡1駆逐5(高速+)【CEFL/CGFL】(C:通常 (G:渦潮) L:通常)
※電探を1以上装備すること。夕張等は高速+化に注意

●道中渦潮をランダムで経由するため、
ある程度電探を装備しておきましょう。

高速+統一編成、且つ電探を装備することにより
Hマスの戦艦を回避することが可能です。
補強増設があると、周回時に戦果稼ぎ等で有力な海域です。

今だと阿武隈よりも夕張特を推奨。夕張の場合、新型缶が2つ必要です。
補強増設がない場合でも、装備が足りていればこの方がいいですね。

通常編成

軽巡1駆逐5【CGFL/CGHFL】(C:通常 G:渦潮 (H:通常) L:ボス)

●道中渦潮マスを確定で経由します。ある程度駆逐艦に電探を装備し、
Hの戦艦を経由した際の被弾軽減を狙いたいところ。

駆逐艦の1隻を、高速化した補給艦(速吸)に変更するのも有力です。

まとめ

12.7cm連装砲C型改二は結構便利な主砲です。
この主砲は無改修のものが上位改修の素材になりますが、
入手手段が限られていて0からの改修はあまりしないほうが良い装備です。

この任務等で改修済みの主砲がもらえるので、
改修して強化する分は改修が進んでいるものを使っていくといいですね。

【クォータリー任務リンク(一覧)】
強行輸送艦隊(1-6)  沖ノ島海域迎撃戦(2-4) 前線航空偵察 (6-3)
精鋭「三一駆」(5-4) 北方海域警備 (3-1,3-2,3-3)空母戦力投入(1-3~2-3)
海上通商航路の警戒(遠征) 近海敵潜制圧(遠征) 主力「陸攻」調達(工廠)
新型艤装継続研究(工廠) 運用装備統合整備(工廠) 主力艦戦更新(工廠)
対空兵装整備拡充(工廠) 航空戦力の強化(工廠) 「熟練搭乗員」養成(工廠)
工廠稼働!次期作戦準備!(工廠) 空母機動(演習) 「十八駆」(演習)

【戦果任務】
Z作戦前段(2-4,6-1,6-3,6-4) Z作戦後段(7-2,5-5,6-2,6-5) 西方海域(4-1~4-5)
新編三川(5-1,5-3,5-4) 泊地周辺(1-5.7-1,7-2) 海上警備行動(1-4,2-1,2-2,2-3)
拡張「六水戦」、最前線へ!(5-1,5-4,6-4,6-5)