2017/12/11実装の、軽巡1隻を含む艦隊での北方海域クォータリー任務です。二期に入り、羅針盤の心配をする必要がなくなりました。攻略しやすくなったので、気軽に終わらせましょう。

(2018/09/03 二期に対応)

任務情報

  • 軽巡を含む艦隊で
  • 3-1,3-2,3-3ボス艦隊相手にA勝利以上
    ※1海域クリアで50%/2海域で80%表示。3海域で達成

クリア報酬に

  • 燃料弾薬500/戦闘糧食1  選択報酬で
  • 特注家具職人 or 12.7cm連装砲C型改二☆3 or 勲章

勲章が足りないうちは勲章推奨。足りていればC型砲がおすすめです。

前提任務不明。
※情報提供を募集しています。

後続に

があります。この任務の3-3に関しては、北方ウィークリーと同時にやると良さそうですね。

編成例

ルート情報、マップに関して必要な方は以下記事を確認してください。
北方海域の紹介・編成例【第二期】(3-1 3-2 3-3 3-4 3-5)

3-1

空母+戦艦2以下、駆逐系2以上で最短固定【CFG/道中2戦】
ボスマスの制空権確保に84以上必要。戦爆連合2隻で可能です。(画像で133)

※3-1と3-3がほぼ同一編成で攻略可能です。3-2は編成が異なるので、
3-1,3-3を同時進行すると少し楽。

3-2

ランダムで道中1-2戦。2戦ルートの場合敵戦艦艦隊を踏みます。
戦艦マスを出来るだけ回避したい場合は

  • 高速化した速吸を採用する(気の所為に逸れることあり・索敵必要?)
  • 全艦隊を高速統一する(戦艦踏む可能性あり・気の所為マスあり)

何れかの対応を行いましょう。
高速+統一や高速化した速吸を採用するべきかは微妙な所。
記事では速吸を混ぜていませんが、速吸を混ぜたほうが試行回数少ないかもです。

3-3

正規空母1軽空母1重巡1軽巡1駆逐2で【ACGM】道中2戦+渦潮固定。
※3-1と同じ編成で攻略可能。艦載機だけ調整。

2戦目Gマスの制空権確保が156と高め(ボスは72)なので、
Gマスに合わせて調整しましょう(画像で制空値174)。

まとめ

クォータリー任務ですね。12.7cm連装砲C型改二が結構強力なので、
艦隊事情に合わせ何を選ぶか決めたい所。

【クォータリー任務リンク(一覧)】
強行輸送艦隊(1-6)  沖ノ島海域迎撃戦(2-4) 前線航空偵察 (6-3)
北方海域警備 (3-1,3-2,3-3) 精鋭「三一駆」(5-4)
海上通商航路の警戒(遠征) 近海敵潜制圧(遠征)
主力「陸攻」調達(工廠) 新型艤装継続研究(工廠) 運用装備統合整備(工廠) 
主力艦戦更新(工廠)
 対空兵装整備拡充(工廠) 航空戦力の強化
「熟練搭乗員」養成(工廠) Z作戦(2-4,6-1,6-3,6-4)