2017/12/11実装の、3-1,3-2,3-3を含めたクォータリー任務です。二期に入り、羅針盤の心配をする必要がなくなりました。攻略しやすくなったので、気軽に終わらせましょう。

(2018/09/03 二期に対応)
(2019/03/04 3-2 高速+統一加筆/他修正など)
(2020/10/13 更新 書き方を最近のものに統一)
(2021/05/02 更新)

任務情報

  • 軽巡1隻を含む艦隊で
  • 3-1,3-2,3-3 各海域でA勝利以上×1回

※1海域クリアで50%・2海域で80%表示。3海域で達成。

クリア報酬に

  • 燃料弾薬500,戦闘糧食1,選択報酬で
  • 特注家具職人 or 12.7cm連装砲C型改二☆3 or 勲章

勲章が足りないうちは勲章推奨。足りていればある程度の数
12.7cm連装砲C型改二】を選んでおくのが良いでしょう。
※リンク先(wikiwiki)でフィット情報等まとめてあります。

前提に

  • 「戦艦」を出撃させよ!(単発/要確認)

※トリガー不明な任務です。
比較的初期の任務群?

後続に

あり。


編成例

3-1・3-3

軽巡1正空1軽空1重巡1駆逐2
3-1:【CFG】(C:通常 F:通常 G:ボス)
3-3:【ACGM】(A:通常 C:渦潮 G:通常 M:ボス)
※軽巡が任務条件に必要です。重巡は巡洋艦なら変更可。

●3-3Gマス制空権確保に合わせ、制空値160程度で調整。(画像で172)
可能であれば、対空射撃回避持ちの装備や射程長の彗星を採用して、
攻撃順の調整を行いましょう。

●3-3で渦潮を経由するため、
駆逐艦を始め何隻かに電探を装備しておくと良いでしょう。

●改修した機銃は雷装値目的で採用しています。
補強増設に搭載できる装備に関してと、おすすめの艦・編成例【第二期】
空母は対空噴進弾幕でも、バルジでもOK。

●道中の安定に、好みで対空カットインを採用してください。

※任務を受諾することで
敵北方艦隊主力を撃滅せよ!】(ウィークリー)
を並行することが可能です。北方クエストは、
3-3~3-5が対応するため、並行できるのは3-3のみ。

難しい海域ではないので、艦種さえ満たせば自由に組んでしまってOKです。
正規空母2や軽空母2は、3-3でルートが変わるためNG。
最上改二特を採用すると、雷撃の本数を1本増やせますね。

3-2

高速+統一(or最速統一)

軽巡1駆逐5(高速+)【CEFL/CGFL】(C:通常 (G:渦潮) L:通常)
※ルート固定に電探1以上装備すること。夕張等は高速+化に注意

●道中渦潮マスをランダムで経由するため、
ある程度電探を装備しておきましょう。

補強増設がない場合でも、(装備があれば)高速+統一編成にすることで、
厄介な戦艦(H)マスを回避可能にになります。
装備がない場合は通常の軽巡1駆逐5でOKです(次編成参照)
できれば高速+統一に編成した上で出撃しましょう。

通常編成

軽巡1駆逐5【CGFL/CGHFL】(C:通常 G:渦潮 (H:通常) L:ボス)

●道中渦潮マスを確定で経由します。ある程度駆逐艦に電探を装備し、
Hの戦艦を経由した際の被弾軽減を狙いたいところ。

駆逐艦の1隻を、高速化した補給艦(速吸)に変更するのも有力です。

まとめ

12.7cm連装砲C型改二は陽炎型用に便利な主砲です。
この主砲は無改修のものが上位改修の素材になりますが、
入手手段が限られていているため0からの改修はしないほうが良いですね。

この任務等で改修済みの主砲がもらえるので、
この任務で手に入れたものを強化していきたいです。

後続任務では戦闘詳報も入手できるので、セットでこなして行きたましょう。

【クォータリー任務リンク(一覧)】
強行輸送艦隊(1-6)  沖ノ島海域迎撃戦(2-4) 前線航空偵察 (6-3)
精鋭「三一駆」(5-4) 北方海域警備 (3-1,3-2,3-3)空母戦力投入(1-3~2-3)
海上通商航路の警戒(遠征) 近海敵潜制圧(遠征) 主力「陸攻」調達(工廠)
新型艤装継続研究(工廠) 運用装備統合整備(工廠) 主力艦戦更新(工廠)
対空兵装整備拡充(工廠) 航空戦力の強化(工廠) 「熟練搭乗員」養成(工廠)
工廠稼働!次期作戦準備!(工廠) 空母機動(演習) 「十八駆」(演習)

【戦果任務】
Z作戦前段(2-4,6-1,6-3,6-4) Z作戦後段(7-2,5-5,6-2,6-5) 西方海域(4-1~4-5)
新編三川(5-1,5-3,5-4) 泊地周辺(1-5.7-1,7-2) 海上警備行動(1-4,2-1,2-2,2-3)
拡張「六水戦」、最前線へ!(5-1,5-4,6-4,6-5)