2022/08/04に実装された任務の一つ。同日実装された「Samuel B.Roberts Mk.II」を採用し、各海域に出撃します。

任務情報

  • Samuel B.Roberts Mk.II(旗艦)・他自由の編成で
  • 1-5, 1-6, 2-2, 3-5 それぞれS勝利

報酬は

  • 燃料弾薬鋼材ボーキ413, 選択報酬に
  • 高速修復剤6 or 開発資材7
  • 新型兵装資材×2 or 5inch単装砲 Mk.30×2 or 勲章

前提任務不明。後続に、

あり。

必要なものを選択してください。

必要なものを選択してください。
※新型兵装資材は後続任務で2個必要です。
5inch単装砲 Mk.30は後続任務で1個(未改修可)必要です。


編成例

1-5

Samuel B.Roberts Mk.II(旗艦)海防3【ADFGJ】(A:対潜 D:対潜 F:対潜 J:ボス)

●可能な範囲で対潜先制爆雷攻撃を採用していきましょう。

等の任務を並行することが可能です。

1-6

Samuel B.Roberts Mk.II(旗艦)軽巡1駆逐4【AEGFB】(E:対潜 F:航空戦 B:水雷)

●潜水艦の対策に対潜先制爆雷攻撃要員を採用。また、
空襲マスの対策に対空カットイン要員にAtlantaを採用しています。
※F(航空戦)マスは水上爆撃機を使うか、夜戦をしないと敗北扱いとなります。
気になる場合はアトランタの枠を能代改二に瑞雲等を採用しましょう。

※1-6は条件を満たすことで
強行輸送艦隊、抜錨!】(クォータリー)

を並行することが可能です。

2-2

Samuel B.Roberts Mk.II(旗艦)空母2水母1海防2【CEFHK】(E:通常 K:ボス)

●制空権確保するために、制空値85を目安に調整(画像で115)

●好みに応じて対空カットインを採用してください。

日進使って瑞鳳加賀を射程長にしてますが、
Commandant Testeのほうが良かった気が。
艦載機が弱いと勝てないこともあるかもなので、
以下の編成例も検討してみてください。

記事例のほか、
●サミュ空母2水母1巡洋艦2
【CE(GH)K】(E:通常 (G:通常) K:ボス)
※道中ランダムで1戦追加
●サミュ1水母1駆逐1巡洋艦3
【CE(FH)K】(E:通常 K:ボス)
といった編成も可能です。

3-5

Samuel B.Roberts Mk.II(旗艦)水母1駆逐4【FGK】(F:通常 G:通常 K:ボス)
※33式分岐点係数4で索敵28以上必要
※水母は軽巡に変更可

●開幕火力を意識して、瑞雲等の航空機を配備しています。
※最終形態時はGマス優勢を意識して制空値35以上で調整(画像で63)

●最終形態時、好みに応じて対空カットインを採用してください。

●自由枠は高火力/高装甲の陽炎型や夕雲型
といった駆逐艦を優先して採用しましょう。

最終形態後は下ルートがきついかもしれません。
また、駆逐練度に不安があれば、上や準下ルートのほうが攻略しやすいと思います。(以下参照)

記事例は比較的高練度向けの例になります。
他のルート例として、

●サミュ1空母3(巡洋艦+潜水艦等)2
【BDHK】(B:通常 D:通常 H:通常 K:ボス)

●サミュ1軽巡2水母2補給1
【(B)CFGK】((B:通常) F:通常 G:通常 K:ボス)

といた選択肢があるので、艦隊事情に合うものを選びましょう。
3-5 北方海域戦闘哨戒 攻略【第二期】【Extra Operation】

まとめ

Samuel B.Roberts Mk.II実装の記念任務でした。
後続の工廠任務最後尾の出撃任務で、爆雷系の対潜装備が入手可能です。

【2022/08/04 新規任務群】Samuel B.Roberts Mk.II実装