2021/12/28に実装された新海域です。本海域には新深海棲艦の「ヒ船団棲姫」が実装されています。道中が対潜/対空重視のマップになっていて、ボスのHPや装甲が高いため、通常海域では難易度が高い海域となっています。基地航空隊を1部隊使用可能なので、運用していきましょう。

マップ情報

7-4 
作戦海域ヒ船団海上護衛作戦
作戦名昭南本土航路
提督経験値道中:170 ボス:2140
クリア条件ボス旗艦を5回撃沈
基地航空隊1部隊出撃可能
※開放任務が必要
備考毎月1日0時にリセットされ、ゲージ削りから攻略する必要がある。
南西海域7-1 / 7-2 / 7-3 / 7-4
EO海域1-5 / 1-6 / 2-5 / 3-5 / 4-5 / 5-5 / 6-5

ルート固定

  • 航戦1軽空1軽巡1駆逐3
  • 航戦2軽巡1駆逐3
  • 軽空2軽巡1駆逐3
  • 航戦1軽空1航巡1軽巡1海防2

【ABEJLP】(B:対潜 E:空襲 J:混合 L:混合 P:ボス)
※要索敵?索敵値不詳
※低速可。

航巡のところは重巡可。軽巡のところは雷巡可?

敵編成

ボスマス編成

削り時制空値:97
「ヒ船団棲姫」の装甲が161or191

ゲージ破壊時制空値:157
「ヒ船団棲姫-壊」の装甲が201or231

5-3の南方棲戦姫(装甲188)より装甲値が高く、
艦隊次第で魚雷カットインが必要。

道中編成

↑Bマス(対潜)
3~5隻の編成

↑Eマス(空襲)
削り時:制空値214(劣勢72/拮抗143/優勢321)
破壊時:制空値239(劣勢80/拮抗160/優勢359)

↑Jマス(混成)
低確率で駆逐2隻が混ざる編成あり。
その編成は単縦陣で強力なので注意
(4隻編成は複縦陣or梯形陣)

↑Lマス(混成)

基地航空隊の開放

本海域は基地航空隊を活用することができます。
基地なしで攻略すると難易度が大きく変わるため、
●任務【南西海域「基地航空隊」開設!
をクリアしてから挑みましょう。

資源の回収

港(O)マスに到達することで、燃料/ボーキを両方拾うことが可能です。

潜水艦6隻で出撃すると、効率の良い資源回収が可能。
道中はJマスに駆逐艦(イ級後期)が低確率で出現しますが、
それ以外は被弾がなく、美味しい周回地点の一つになります。

※潜水艦での資源収集となるため、
特二式内火艇・ドラム缶(伊504)等が必要

キラ付けや周回

7-4は海防艦を掘ることが出来る海域です(2022/04時点)
装備や艦が必要ですが、キラ付けを兼ねることもでき、
周回海域として候補になります。

編成例

航戦1軽空1軽巡1駆逐3【ABEJLP】(B:対潜 E:空襲 J:混合 L:混合 P:ボス)
陣形例:単横陣→輪形陣→単横陣→単横陣→※複縦陣(単縦陣)

●画像で制空値224。
・ゲージ削り時はEマス拮抗の制空値160以上を目安に調整。
・ゲージ破壊時はボスマス優勢の制空値215を目安に調整。(基地拮抗)
基地劣勢の場合240程度必要。拮抗での妥協も検討すること
・瑞鳳は対潜先制爆雷攻撃を意識したいです。
削り中は零式艦戦53型(岩本隊)を外して対潜艦攻を載せてもOK。

●道中のE(空襲)マスやボス対策に、対空カットインを採用しています。
・ゲージ削り時はAtlantaを採用することで、
ヒ船団棲姫を枯らしやすくなります。
・ゲージ破壊時は火力が足りるか怪しいので、
編成次第でAtlantaを魚雷カットイン等に変更を検討してください。
夜偵を積んだ矢矧や、雷巡の北上等が有力です。

●道中対策に、対潜先制爆雷攻撃を複数採用してください。
・初戦の潜水艦が最大5隻いるため、5隻まで有効。3隻はいないと道中が辛いです。
・特にJ,L,ボスマスの潜水艦が強いため、対潜は複数スロットを意識すること。
・ボスマスでの潜水艦うち漏らし対策に、1隻対潜特化にしています。

ボス戦は最大3隻の潜水艦が出てきます。最初は複縦陣や梯形陣で試して、
手持ちの装備で十分に余裕があれば、単縦陣を検討する形が良さそう。

ヒ船団棲姫-壊(ゲージ破壊時)の装甲は最大で231あり、
実装されている通常海域では一番硬い敵艦といえます。
・魚雷カットイン艦を削り時1~2隻、破壊時2~3隻程度採用推奨。
・画像では対潜装備を載せていますが、火力不足であれば魚雷複数積みを検討
・特にゲージ破壊時のAtlantaは、夕張や矢矧等のカットインへの変更も検討

空母の夜襲装備が揃っている場合、夜襲も有効です。
特に龍鳳改二戊を所持している場合は検討してみましょう。

「ヒ船団棲姫」を落とせない場合

●ゲージ削り時の「ヒ船団棲姫」は装甲161or191。
火力のある艦であれば、夜戦連撃でも装甲を抜くことができます。
例えば航空戦艦を2隻採用し、
1.昼戦で割合ダメージを出して、旗艦を中破にする
2.夜戦で戦艦2隻が連撃をし、大破迄持ち込む
3.魚雷カットインの艦がボスを撃破する
といった流れを考えてみましょう。

●ゲージ破壊時の「ヒ船団棲姫-壊」は装甲201or231。
装甲231になると、火力艦の魚雷カットインでないと装甲を抜くのが難しくなってきます。
基本的には削り時と同様ですが、魚雷カットイン艦を増やしてみることや、
九八式水上偵察機(夜偵)を装備できる軽巡を採用する等検討してみましょう。

 

基地航空隊

記事内編成:https://aircalc.page.link/qU2J
戦闘行動半径 J(混成)マスは【3】 ボス(P)マスは【2】
ボス削り時制空 劣勢:33 拮抗:65
ボス破壊時制空 劣勢:53 拮抗:105

  • 1部隊目:ボスマスに集中

基地は(飛行場拡張していても)1部隊のみ出撃可能です
※画像は東海2にしていますが、編成に合わせて複縦陣や梯形陣を選ぶのであれば
東海1にしてもOK。その場合は陸攻を増やしましょう。

※制空値を調整する必要がありますが、陸攻2/東海2とするのも有効です。

特にゲージ破壊時に単縦陣のJマスが突破できない場合、
Jマスに基地を分散するのも有効です。
記事例の様な対潜装備であれば、フラソ対策にゲージ破壊のみ
Jマス割り振りも検討してみましょう。

任務情報

任務名
南西海域「基地航空隊」開設!
海上護衛!ヒ船団を護り抜け!
航空母艦「雲鷹」、抜錨せよ!
7-4の単発任務(2021/12/29時点)

ドロップ

天津風・旗風・神威・佐渡・対馬・平戸・御蔵・日振・大東
等の艦がドロップします。

ドロップは今後変化すると告知されています
上記は2021/12/29時点の内容です。

まとめ

潜水艦と水上艦が混じった地点が複数あり、
対潜先制爆雷攻撃をしっかり活用していく必要があります。

通常海域としてはかなり難しめなので、
状況に合わせて艦隊強化から始めていきたいですね。

海域方面 略称
鎮守府海域(1-☓)記事1-1 / 1-2 / 1-3 / 1-4 / 1-5 / 1-6
タグ1-1 / 1-2 / 1-3 / 1-4 / 1-5 / 1-6
南西諸島海域(2-☓)記事2-1 / 2-2 / 2-3 / 2-4 / 2-5
タグ2-1 / 2-2 / 2-3 / 2-4 / 2-5
北方海域(3-☓)記事3-1 / 3-2 / 3-3 / 3-4 / 3-5
タグ3-1 / 3-2 / 3-3 / 3-4 / 3-5
南西海域(7-☓)記事7-1 / 7-2 / 7-3
タグ7-1 / 7-2 / 7-3
西方海域(4-☓)記事4-1 / 4-2 / 4-3 / 4-4 / 4-5
タグ4-1 / 4-2 / 4-3 / 4-4 / 4-5
南方海域(5-☓)記事5-1 / 5-2 / 5-3 / 5-4 / 5-5
タグ5-1 / 5-2 / 5-3 / 5-4 / 5-5
中部海域(6-☓)記事6-1 / 6-2 / 6-3 / 6-4 / 6-5
タグ6-1 / 6-2 / 6-3 / 6-4 / 6-5
EO海域記事1-5 / 1-6 / 2-5 / 3-5 / 4-5 / 5-5 / 6-5
タグ1-5 / 1-6 / 2-5 / 3-5 / 4-5 / 5-5 / 6-5
タグは最新任務の確認等に活用してください。※海域記事は工事中のものが多数あります
3-1以降は余裕のある時に順次更新予定