敵艦隊に初の重巡洋艦や戦艦が出てくる海域。1-2までと違い、一気に中大破させられることが増え、攻略難易度も大きく上がってきます。

(2018/10/19 任務情報欄等追加)

マップ情報

マス条件(左上から優先)
始点水母補給含むA 空母戦艦含むC? 他ランダムAC
A補給艦含むD 他ランダムDE(編成に寄り確率変化?)
F正空含むH 低速か軽空を含むとランダムHJ 他J
H補給含むG 軽巡1↑駆逐2↑J 駆逐5↑G? 駆逐2↑ランダムGJ 他ランダムでIJ

※ルート条件はこちらを参考に編集しています。
【艦これ2期】通常海域ルート分岐条件【羅針盤】

攻略に関して

熟練提督の第二期開放は、以下を参考に攻略推奨。
鎮守府海域の紹介・編成例【第二期】

敵の編成は1-2と同様最大5隻ですが、
この海域から「重巡洋艦」「戦艦」が敵艦艇にでてきます。
こちらも重巡や軽空母などを用いないと、なかなか倒せないので注意。

一期に比べ、ボスへの到達が容易になりました。
1-1,1-2のボスマスで育成、艦娘ドロップを繰り返し、
戦力が集まってから挑戦してください。

渦潮マス

マップに薄い紫色のマスがありますが、渦潮マスといい、
燃料or弾薬(マップによる)を強制的に消費させられます。今回でいうとHマスですね。

将来的には「電探」を装備することによって多少軽減が可能ですが、
現時点で対抗手段がないため放置して構いません。

気のせいマス

薄い水色をしたマスは、気のせいマス。

基本は「戦闘も何もない」マスですが、場所によっては史実に合わせ
フレーバーテキストが表示されることもあります。

Dマスを使った資源回収(三重クルージング)

補給1(必須)と潜水・駆逐4を
メインに編成。大発動艇等を満載し、燃料を回収する方法です。

初戦のみの撤退で燃料マスに到達でき、熟練提督の資源難対策におすすめ。
(初心者さんは活用が難しいので無視してください)


編成例

%ef%bc%91%ef%bc%8d%ef%bc%93%e7%b7%a8%e6%88%90%e4%be%8b

(想定レベル5~10程度)

積極的に夜戦に挑もう

戦闘終了時、基本的にはこちらから夜戦を仕掛けることが可能です。
これは、昼戦終了時に「負けそう」だった戦いでも、こちらから夜戦を仕掛けることで
逆転が出来るということ。

1-2で夜戦に関して簡単に説明しましたが、主砲を二つ積んだ状態で夜戦をすることで
主砲単発の攻撃から、主砲攻撃を2回するようになります(=夜戦連撃)。
新しく入手した艦の装備を、海域に出撃している艦に載せ替えていきましょう。

参考:
夜戦の基本を確認しよう-カットインや連撃の仕組み他


初心者のうちに知っておきたいこと3

戦艦が艦隊に入った場合

戦艦が敵味方どちらかの艦隊に1隻以上いた場合、砲撃戦が2巡するようになります。
今までの戦闘では

  1. 各艦が一回ずつ砲撃
  2. 魚雷を使った雷撃
  3. 夜戦の選択を選ぶ

という流れでした。
ですが戦艦が入った場合、各艦が2回ずつ砲撃をするようになります。

1-3の場合、相手からの攻撃が増え被ダメージを受けやすく、
攻略難易度が上がる理由になります。

海域突破条件

1-3では敵が5隻ですが、夜戦も込で敵艦隊を3隻以上撃破すれば
味方がどれだけ被害を受けていてもA勝利以上となります。

それ以外にも、敵旗艦、今回のボスで言うなら「戦艦ル級」
を撃破していれば自動的にB勝利以上となり、海域突破が可能になります。

※今後増える敵艦6隻編成では4隻以上撃破でA勝利

3-4までの通常海域や一部海域では勝利することが海域突破の条件と
なります。上で書いたように積極的な夜戦が大事になりますね。

近代化改修をしよう

同じ艦娘が複数かぶった場合、無理して2隻目を確保し続けると
艦娘枠をすぐに圧迫してしまいます。

そのため、積極的に近代化回収を行い、艦娘を強化していく事が大事。

基本的に同じステータス(雷装なら雷装)をまとめて上昇させると成功/失敗時それぞれ
若干ボーナスが付くので、できれば+3以上、余裕があるなら+6の状態を目指して行うと効果的。

参考:
近代化改修の基礎知識と素材の集め方

艦の「近代化改修」を2回実施せよ!をこなそう

デイリー任務「艦の「近代化改修」を2回実施せよ!」ですが、
これをこなすことによって高速修復材が一個もらえます。

上で書いたことと矛盾するようですが、艦娘の数値がちょっとあがるよりも、
バケツを毎日一個入手できる方が大事なのでもし改修素材になる艦がいない場合は
適当に集まった艦を使い、何かの数値が+2以上上がる状態で行いましょう(失敗しなくなる)

高速修復材(通称バケツ)を貯めよう

このバケツですが、なかなか安定して溜めるのが難しく、艦これの大規模イベント時に
大量に必要になるため、基本的には温存しないといけないもの。

1-3を攻略するような段階では、長くて1時間程度の入渠ですが、
後々いくらでも使う機会が出てくるので、この段階でバケツを使わないようにしましょう。

もし、艦これで長期的に遊びたいと思っているなら、
早い段階で入渠ドックの課金をするとバケツも溜まりやすくなり快適になります。

ドロップ

一期内容です。二期では変更があるかもしれないので注意。

道中どこでも水上機母艦の「千代田」「千歳」が狙えます。
レベル15以上まで上げたら軽空母として使え50まで上げたら
軽空母として非常に優秀な艦に。

また、ボスでは
「古鷹」「加古」「青葉」「衣笠」といった重巡洋艦を狙うことが出来ます。
重巡の中では低火力・低燃費の特徴を持っていますが
改二をもつ艦もあり、現状では十分エースとなるので狙っていきましょう。

駆逐艦の今後

今後通常海域を攻略するにあたり、
駆逐艦のみではどうしても戦力的に厳しくなってきます。
そのため2-4くらいまでは駆逐艦を育てずに攻略する人も出てくるでしょう。

現状ではそれで特に問題ないのですが、
長い目で見たときに駆逐艦を育てていないと、どうしても突破できない場面がでてきます。
(例:3-2は軽巡1隻・駆逐5隻の編成で攻略)

また、第二期に入ってからは駆逐艦による羅針盤制御も多くなりました。

そのため最初はお気に入りの5~6隻程度に絞って育成しておくと、今後の海域攻略が楽に。
序盤海域から狙える艦にも、「夕立」や「霞」等、
最前線で活躍できる艦が混ざっています。

参考:
駆逐艦の性能一覧と、優先して育成するべきおすすめ艦のアドバイス

艦これイベント【丁】作戦完遂を目指す場合、
綾波・雪風・時雨などのカットイン改二艦をまず準備したいです。

1-2年のスパンで【甲】や【乙】といった難易度の高いイベント海域に挑戦するつもりなら、
夕立や霞等幅広い駆逐艦の育成も考えておきたいですね。


任務情報

複数の海域にまたがっている任務もあります。
一期では何れも羅針盤の影響で高難易度任務でしたが、二期で簡単になりました。
序盤は難易度が高く見えるかもしれませんが、そのうち出来て当然になるので大丈夫。

ドロップ

あまり気にする必要はないですが、

  • 水上機母艦の千代田・千歳。
  • 重巡の古鷹・衣笠等

のドロップがあります。
攻略中や、1-4の準備での育成で出たらラッキーと捉えておきましょう。

まとめ

1-3で難易度が上がったと思った提督は多いかと思います。

このあたりから攻略で「戦艦」や「空母」が欲しくなり、
どうやって手に入れようかと悩むところです。

続く1-4では敵艦隊にも「空母」が出現するようになり、強力な艦隊が待ち受けています。
ここを突破できれば、鎮守府正面海域はクリアですね。

【通常海域攻略情報】一期分
1-1 / 1-2 / 1-3 / 1-4
2-1 / 2-2 / 2-3 / 2-4
3-1 / 3-2 / 3-3 / 3-4
4-1 / 4-2 / 4-3 / 4-4
5-1 / 5-2 / 5-3 / 5-4