2014/03/14に実装された難関海域の一つ。第二期に入り、攻略難易度が大きく上昇しました。ボスマスでは「レ級elite2隻編成」がランダムで待ち受けています。

(2017/07/05 任務追加+微修正)
(2018/10/05 第二期に記事内容更新)
(2020/01/19 各編成例の差し替え、他更新)
(2021/02/07 マップ情報欄更新)
(2021/07/28 中央下更新 潜水/下ルート加筆等)

マップ情報

5-5 マップ画像

5-5 
作戦海域サーモン海域北方
作戦名第二次サーモン海戦
クリア条件ボス艦隊旗艦を5回撃破
※月末23:59迄
報酬勲章1,戦果200
提督経験値道中240/ボス3480
備考支援艦隊可
クリア後編成変化
他EO海域1-5 / 1-6 / 2-5 / 3-5 / 4-5 / 5-5 / 6-5

ルート固定

中央下ルート

  • 戦艦2巡洋艦2駆逐2 ※記事内3つ目の編成
  • (戦艦+空母2↓)3補給艦1駆逐2

【BFDHNOS】(B:対潜 H:通常 N:通常 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で66以上必要。

渦潮経由ですが道中鬼門のレ級eliteを踏まなくて良いルート。
練度があれば支援艦隊なしでの道中突破も可能。
初めての場合でも、長門、陸奥の改二が揃っていればこのルートを候補に。
長門陸奥タッチを前提に、このルートで攻略している提督が多い。

上ルート

  • (戦艦+空母)4巡洋艦2

【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で80以上必要。
戦艦空母4以下/自由枠で巡洋艦以下が2隻まで(一部不可)

  • (戦艦+空母)6

【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で80以上必要。
※(戦艦+空母)6隻のゴリ押し編成
索敵があってもボス前で逸れることがあります。(ボス率が2/3程度?)

  • 潜水6

【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で80以上必要。
※索敵があってもボス前で逸れることがあります。(到達率不詳)

戦艦空母4隻/巡洋艦2隻で固定可能。
大型艦6隻編成の場合索敵を満たしていてもボス前ランダム(所謂旧E風)
大型艦でのゴリ押しは、初めての攻略で戦力が足りない時に一考。
潜水6は一期からの提督で、潜水が十全に育ってる人向け。

準上ルート

  • 戦艦2空母2駆逐2

【BFJPS】(B:対潜 J:通常 P:通常 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で80以上必要。
戦艦空母4以下/駆逐2。空母2迄。

道中2戦目が若干弱くなっています。
基本的には任務に使うルートなため、通常の攻略時はあまり活用しません。
※任務でも、可能なら中央下のほうが楽なことが多い
この編成に関しては、以下記事で編成例を乗せています。
【節分拡張任務】令和二年節分作戦、全力出撃!

下ルート

  • 戦艦2駆逐4

【ACEGIMOS】(C:通常 G:夜戦 M:夜戦 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で66以上必要。

  • (戦艦+空母)2航巡2駆逐2

【ACEGIMOS】(C:通常 G:夜戦 M:夜戦 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で66以上必要。
※ドラム缶(輸送用)を4隻に装備するか、大発動艇系を4隻に装備、
何れかの条件を満たす必要あり。ドラム大発動艇の合算は不可能

道中が通常1戦と夜戦2戦のため、燃料等維持しやすい。
練度が無いと索敵がかなりきつめ。計算が前提。

道中支援や警戒陣で道中を突破し、ボスはタッチ編成で。

参考

※ルート分岐はwikiwikiを参考に編集しています。(2021/02/07確認)
南方海域 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

ボス編成

5-5 ボス編成(弱/強)

ゲージ破壊前はボスに4パターンありますが、
大きく分けると

  • 弱:空母ヲ級改2隻南方棲戦姫が率いる艦隊(輪形陣)
  • 強:南方棲戦姫戦艦レ級2隻が率いる艦隊(単縦陣複縦陣)

が完全ランダムで出現します。

熟練提督でも、レ級elite編成はどうしても勝てないことがあり、
運が悪いと空母ヲ級改編成を引く迄出撃が必要なことも。

特に初めての出撃の場合は割り切って、
弱い編成に勝ちに行くというのも大事です。

ゲージ破壊後

ゲージ破壊後は南方棲戦姫がいなくなり、レ級も最大1隻迄です。
その代わり、若干ですが潜水艦が強化。(S勝利狙いだと十分な対潜装備が必要)

明確に難易度が下がるので、難関任務の攻略では、
ゲージ破壊をしてから挑むというのも有効です。

5-5(Bマス)を活用した育成

5-5では軽い艦をメインにした育成方法があります。
かなりの高練度向きですが、覚えておくと使う機会もあるかも。
※4-5でも可能。5-5よりは経験値低,敵編成弱。


編成例

中央下ルート

5-5 戦艦2航巡1軽巡1駆逐2

戦艦2航巡1軽巡1駆逐2【BFDHNOS】(B:対潜 D:渦潮 H:通常 N:通常 S:ボス)
※ボスマスで長門特殊攻撃採用(梯形陣)想定
※索敵値33式分岐点係数2で66以上必要(画像で74.37)
雪風連撃になっていますが魚雷カットイン推奨

●制空権喪失の編成です。Fletcher級の対空カットインを採用しています。
また、初戦やボスの潜水艦対策に、対潜先制爆雷攻撃を採用しています。

●長門の射程を超長に。初手タッチを想定しています。
長門/陸奥の装備はタッチ倍率の高い【主砲/主砲/徹甲弾/電探】の形を維持しましょう。
※SK+SGレーダー等索敵値の高い電探に変えることで索敵装備の調整がききます。
多数の電探は渦潮対策も兼ねています。

●対潜先制爆雷攻撃艦は育っていれば任意の1スロ+高火力艦を採用。
対潜を優先すること。火力は妥協してもOK。
その他、スロット数の多いТашкентや、無条件で出来るFletcher級等が候補に。

●全体的に索敵要求が厳しいです。電探や紫雲といった索敵装備を改修することで、
索敵値に余裕ができます。また、Ташкентを採用したり、
矢矧のソナーを偵察機や電探に変更/夕張に変更することも有効です。
※初攻略などで特に索敵が足りない場合、駆逐艦の1隻に
索敵装備をガン積みすることも検討しましょう。

 

制空を取らない編成で道中が厳しい場合、
以下のような例も参考に。

制空値劣勢を取る例(旧編成)

戦艦2航巡1軽巡1駆逐2【BFDHNOS】(B:対潜 D:渦潮 H:通常 N:通常 S:ボス)
※ボスマスで長門特殊攻撃採用(梯形陣)想定
※索敵値33式分岐点係数2で66以上必要(画像で83.81)

●道中Hマスの劣勢~拮抗を目指し、制空値70以上で調整(画像で91)
制空値が高いとボスマス制空値で劣勢を狙えるパターンが増えるので、
可能な範囲で強い水戦を2つ積むこと。
一部ボス編成に制空値劣勢を取れることを考慮し、夜偵も載せています。

宗谷(南極観測船)の採用

編成例には取り入れませんでしたが、
・(戦艦+空母2↓)3補給艦1駆逐2
の補給艦枠に、宗谷(南極観測船)の採用も有効です。
同艦はバルジ運用で非常に装甲が高くなり、大破撤退しづらくなります。

支援艦隊

道中支援:検討
決戦支援:推奨

決戦支援には、駆逐・軽巡を処理し、特殊砲撃の的を減らす役割があります。
特にレ級elite編成への対応力が変わるため、必ず出しましょう。

慣れないうちは両支援を出して、道中支援がいらないと感じれば
外してもいいかなと思います。

編成するときのチェック項目

●索敵条件を満たせているか
攻略の前提に索敵条件を満たす必要があります。
少し装備を変えたら届かなくなりがちなので、確認すること(記事後半も参照)

●タッチ装備が変な構成になっていないか
長門陸奥のタッチは以下の3要素が肝になってきます。
・長門は射程超長/陸奥長
・装備は【主砲/主砲/徹甲弾/電探】
・梯形陣
5-5では上記の3つを意識して、手持ちの中で一番有力な
ものを(出来れば改修して)装備しましょう。

●対潜火力は足りているか
タッチ編成では梯形陣を使う関係で、対潜先制爆雷攻撃艦に
上位のソナーを一つ載せておけば大丈夫です。
ボスマスで潜水艦が倒せないと、夜戦の時に駆逐/軽巡が潜水艦に攻撃
してしまい、ボスが落とせない原因になります。

●対空対策に過剰に振っていないか(ボス戦の火力が不足していないか)
記事例では対空艦にFletcherを採用していますが、
対空カットインは道中対策で、必須のものではありません。
水戦等で航空劣勢にすることも、必須ではありません。
「ボスに到達して、タッチが発動しても勝てない」場面が
多く出るのであれば、夜戦カットインの駆逐艦を増やしてみる等
ボス戦時の火力が足りているかどうかを見直してみましょう。

上ルート(水上艦)

5-5 戦艦3空母1航巡2(ネルソンタッチ)

戦艦3空母1航巡2【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※索敵値33式分岐点係数2で80以上必要(画像で101.69)
※ボスマスでネルソンタッチを採用。複縦陣にすること

●ボスマス航空優勢にあわせ制空値420程度で調整(画像で434)
採用する艦や装備の都合で制空値が足りない場合
・空母の戦闘機を増やす/爆戦にする・航巡に水戦を増やす
・伊勢改二や日向改二を採用する
といった方法で対処可能です。

●記事例はNelsonTouchの採用を前提とした編成となっています。
射程を超長に変更し、画像のように1,3,5番に戦艦を配備してください。

●初戦Bマスの敗北対策に、回転翼機を混ぜた航巡を採用しています。
記事例は航巡ですが、夕張や矢矧等、軽巡でもOK。

 

その他、上ルートの編成例を参考例として折りたたみで残しておきます。

戦艦3空母1航巡1軽巡1(ネルソンタッチ)(旧編成)

制空値426

戦艦2空母2軽巡1航巡1(長門陸奥特殊攻撃)

戦艦2空母2航巡1軽巡1【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※索敵値33式分岐点係数2で80以上必要(画像で108.79)
※ボスマスで長門特殊攻撃を採用。梯形陣にすること

●ボスマス航空優勢にあわせ制空値420程度で調整(画像で437)
空母の一隻を射程長に延伸し、3手目迄は火力のある艦が殴れるように調整。

●長門の射程を超長に。支援で随伴艦の駆逐を減らし、その後のタッチを想定。
長門は電探/徹甲弾を乗せることで、特殊攻撃の火力倍率を底上げ。
道中が不安な場合や索敵の余裕がない場合は電探を偵察機に変更してください。

戦艦2空母2航巡2(タッチ無し)(制空値428)を開く

噴式航空機を採用すればより攻略が容易に。
今だと瑞雲のところは対潜哨戒域ですね。

下ルート

5-5 戦艦2駆逐4

戦艦2駆逐4【ACEGIMOS】(C:通常 G:夜戦 M:夜戦 S:ボス)
※要索敵。索敵値33式分岐点係数2で66以上必要。(画像で77.63)
※ボスマスで長門特殊攻撃を採用。梯形陣にすること

●長門の射程を超長に。初手タッチを想定しています。

●【D型主砲/魚雷/見張員/電探】の夜戦カットイン装備を採用しています。
索敵装備の電探を無理なく採用する装備構成です。
また、夜戦マスで【索敵5以上の電探+見張員】条件を満たし、
回避率を底上げしています。
※全ての艦に採用するかどうかは微妙。魚雷カットインと使い分けてください。
駆逐艦の夜戦カットインと新装備「水雷戦隊 熟練見張員」の運用について

●潜水艦対策に、Ташкентに対潜先制爆雷攻撃を採用しています。

●索敵条件が厳しいです。適当に編成すると逸れる可能性が高いので、
各自で索敵計算を強く推奨します。

簡単な紹介用。熟練提督向きの編成です。
記事例のほか、空母を使う例や、大発動艇や
ドラム缶(輸送用)でルート条件を満たす例もあります。

上ルート(潜水)

5-5 潜水6

潜水6【BKPS】(B:対潜 K:通常 P:通常 S:ボス)
※索敵値33式分岐点係数2で80以上必要(画像で84.80)

●索敵条件を満たすために、補強増設+潜水電探や、
改修した偵察機を採用しています。

●後期魚雷を含めた潜水艦専用のカットイン(関連記事)を各艦に採用しています。

装備の質や練度によって、突破率が大きく変わる編成です。支援無しを前提に、
画像の編成で15~30回程度で割る様な編成になります。
かなり要求が厳しい編成なので、無理に試さないほうがいいかも。

簡単な紹介用。熟練提督向きの編成です。

記事の編成例は十分な改修、補強増設を前提とした内容です。
そのまま真似しても、多くの場合逸れると思われます。索敵計算を必ずしてください。


初攻略にあたって

第二期に入り難易度が大きく上がりました
初心者提督におすすめできる海域ではないので、しっかり準備してから挑みましょう。

※イベント海域の丁作戦クリアよりは難しいです。

攻略ルートの選定

初攻略の場合、普通は上ルートと中央下ルートの二つが候補になります。

  • 上ルート…最大(戦艦+空母)6隻で組みたいように組める。
    資源消費が大きいのと、道中でのレ級マスが鬼門。夜戦火力不足しがち。
  • 中央下…長門/陸奥のタッチを使った勝ちパターンで編成しやすい。
    長門改二/陸奥改二のセットを揃えるのが前提

どちらの編成でも攻略できますが、中央下の方が
編成や勝ちパターンがわかりやすいため、
迷う場合は中央下をおすすめします。

※長門の特殊攻撃は、長門改二/陸奥改の条件でも発動可能です。
但し、陸奥が改二でないと火力が低くなってしまい、火力不足になるかも。

準備しておきたいもの

艦娘

戦艦

中央下ルートを前提に、長門改二/陸奥改二を揃えましょう。
上ルートに挑戦したい場合、ネルソンタッチ等も視野に入ります。

空母

中央下ルートで攻略するなら特に必要ありません。
上ルートで攻略する場合、瑞鶴/翔鶴/赤城/加賀から1-2隻用意しましょう。
有力な艦載機も欲しいです。

巡洋艦・駆逐

特に中央下ルートで重要。

巡洋艦は先制雷撃出来る艦・索敵装備を編成しやすい艦・制空の取れる艦
等が候補になります。具体的には、最上改二特や矢矧改二乙がいれば先制雷撃と索敵条件を。
鈴谷改二や熊野改二等は制空条件と索敵条件を満たしやすいですね。
雷巡も良いですが、初攻略だと索敵不足になりやすいので注意。

また、駆逐艦は対空カットイン艦が候補の一つですが、ボス火力に注意。
Ташкентを入手していれば、索敵調整がしやすくなります。

装備

主砲と徹甲弾

特にタッチ攻撃を採用する場合、長門/陸奥のタッチが決め手になることが多いです。
これらの装備改修は戦果に大きく関わってくるため、☆1でもいいので改修を進めましょう。

索敵装備

5-5は索敵条件が厳しく、出来れば上位の索敵装備を準備したいです。
偵察機であれば零式水上観測機や紫雲が候補に。
電探であれば32号対水上電探や33号対水上電探等になります。

水上戦闘機

水上戦闘機を複数所持していることにより、編成に選択肢が出てきます。
上ルートに挑戦する場合、最低でも3つ程度準備したいです。
中央下ルートや下ルートで挑戦する場合は0でも挑戦可能。

流星改以上の艦攻or上位艦爆/紫電改二以上の艦戦

可能であれば天山一二型(友永隊)や彗星(江草隊)等、任務で入手できる
強力な艦載機群を準備しておきたいです。

中央下や下ルートでは不要です。

九八式水上偵察機(夜偵)

南方棲戦姫やレ級eliteは装甲がかなり高く、
戦艦が夜戦連撃を出しても一隻で撃沈させられないことが多くあります。

装甲を抜く際に「九八式水上偵察機(夜偵)」が欲しい場合があります。

外部サイトの活用

制空や索敵の計算

制空権については、ルートにもよりますが

を使って編成を調整してみましょう。
索敵については、上記サイトや

等を活用してみましょう。
索敵が足りなくてやり直すよりも、計算してしまったほうが楽です

支援艦隊に関して

5-5初攻略はもちろん、高難易度の任務をこなす場合支援艦隊を活用しましょう。

はじめての攻略であれば、必ず支援艦隊を活用しましょう。

キラ付けに関して

戦意高揚(いわゆるキラキラ)も高難易度海域では有効。
運が悪いと5連続・10続の大破撤退があるものなので、
慣れるまでは”そういうもの”と割り切った挑戦をしたいです。

自分の戦力や必要勲章数などを考慮して、
労力をかけてクリアするべき海域かどうかよく考えましょう。

クエスト

定期任務

    期間任務名編成条件他海域
    クォータリー戦果拡張任務!「Z作戦」後段作戦-S勝利7-2-2,6-2,6-5
    イヤーリー6月機動部隊決戦空母(旗艦)S勝利×25-2,6-4,6-5
    5-5の定期任務(2021/07/29時点)

    単発任務

    任務名編成条件他海域
    精鋭「第八駆逐隊」突入せよ!荒潮改二/指定駆逐1他A勝利以上×2-
    新編「第一戦隊」、抜錨せよ!長門改二/陸奥改(二)/他S勝利4-5
    精強大型航空母艦、抜錨!Saratoga Mk.II(Mod.2)/軽巡1駆逐2他S勝利6-2
    精鋭「二七駆」第一小隊、出撃せよ!白露改二/時雨改二/他S勝利2-3,4-1,6-5
    主力オブ主力、抜錨開始!夕雲改二/巻雲改二/他S勝利5-3,5-4
    精鋭無比「第一戦隊」まかり通る!【拡張作戦】長門改二/陸奥改二/他S勝利2-5,6-4
    最精鋭「第四航空戦隊」、出撃せよ!伊勢改二/日向改二/他S勝利1-6,4-5,6-5
    重改装高速戦艦「金剛改二丙」、南方突入!金剛改二丙/他諸条件S勝利×25-1,5-3,5-4
    「比叡改二丙」見参!第三戦隊、南方突入!比叡改二丙/他諸条件S勝利5-1,5-2,5-3,5-4
    合同艦隊作戦任務【拡張作戦】Fletcher Mk.II/他諸条件S勝利×24-5,6-4
    最精鋭「第一航空戦隊」、出撃!鎧袖一触!赤城改二(戊)/加賀改二(戊/護)/他S勝利7-2,6-2,6-5
    精鋭「二七駆」、回避運動は気をつけて!白露改二/時雨改二/他S勝利1-5,2-5,7-1,6-3
    最精強!「呉の雪風」「佐世保の時雨」雪風改二/時雨改二/他S勝利4-5,5-3,6-4,6-5
    二水戦旗艦、この「矢矧」が預かります!矢矧改二(乙)/駆逐2/他S勝利1-4,2-5,5-3
    5-5の単発任務(2021/07/29時点)

    ●重要装備がもらえる任務も多いです。
    ゲージ破壊後であれば楽に攻略できるようになるため、
    練度等に自信がなければ、ゲージ破壊後に挑むのがおすすめ。
    ある程度まとめてやると、毎回割らなくても良くなります。

    ●編成次第では、警戒陣が使えるタイミングで挑めば道中突破が多少楽になります。

    ドロップ

    狙うべきドロップはありません。
    期間限定のドロップがあればそのときにでも。

    まとめ

    二期に入って難易度が大きく上がった海域の一つです。
    ネルソンタッチや長門の特殊砲撃を上手く活用して攻略したいですね。

    関連記事

    【EO海域攻略】
    1-5 / 2-5 / 3-5 / 4-5 / 5-56-5 / 1-6