改装設計図は入手できる数に限りがあり、効率の良い強化を考えるには改二改装の順番を考えていく必要があります。この記事では改装設計図を用いた改二改装艦の紹介をメインで行っています。

(2018/05/03 記事分割/武蔵・陽炎追加)
(2018/07/11 不知火黒潮伊勢追加・他更新)
(2019/03/31 日向改二迄反映)

前提として、勲章に関しての知識をまとめています。
よく分かっていない方はこちらから確認してください。
勲章の使い道や入手方法等

改装設計図の使い道

勲章交換2

改装できる艦娘

勲章4で1つ交換することのできる改装設計図ですが、
現段階では特定の艦娘(下記)の改装に必要となっています。(大体実装順)

艦名改装レベル特に優先備考
Bismarck50・75zweiで1枚dreiで1枚
大鯨25潜水母艦から軽空母に
利根・筑摩70重巡から航巡に
扶桑・山城80
鳥海65
雲龍・天城・葛城50
Littorio・Roma35水戦可に
阿武隈改二75先制雷撃
翔鶴改二・改二甲80・88改二時点で設計図+カタパルト
瑞鶴改二・改二甲77・90改二時点で設計図+カタパルト
大潮改二65
鬼怒改二75大発特性
荒潮改二67
Zara due(改二)88
鈴谷改二 8488で航改二(図)コンバート
大鷹改二85設計図+カタパルト
長門改二88特殊砲撃
熊野改二8488で航改二(図)コンバート
由良改二77
Saratoga Mk.II 85カタパルト/Mod.2とコンバート
多摩改二70
長波改二75設計図+戦闘詳報
武蔵改二89設計図3/新型砲熕兵装資材3/戦闘詳報1
霰改二63
陽炎改二70設計図+開発資材20
不知火改二72設計図+開発資材20
黒潮改二73設計図+開発資材20
伊勢改二88設計図2/カタパルト1/戦闘詳報1/開発資材80
夕雲改二75設計図+戦闘詳報
神鷹改二85設計図/カタパルト/開発資材40
巻雲改二75設計図+戦闘詳報
風雲改二75設計図+戦闘詳報
陸奥改二89特殊砲撃
日向改二90設計図2/カタパルト/戦闘詳報/新型航空兵装資材/開発資材181
2019/03時点迄反映

図鑑埋めに全艦改装すると考えた場合合計39隻で46枚(勲章184個)必要。
※Bismarck・鈴谷・熊野・伊勢・日向が2枚消費・武蔵が3枚消費
月1枚設計図をと考えたら5-5・6-5以外のEO海域を
毎月こなしていて行くのが前提となり、新規の方には辛いと思います。

以下、改装時特別に注意がいる艦をいくつか列挙。

翔鶴・瑞鶴の改装

コンバート改装可能な艦。ですが資源消費が多いので慎重に。

  • 翔鶴改二→翔鶴改二甲:弾薬1700/鋼材5700/開発資材15
  • 翔鶴改二甲→翔鶴改二:弾薬1200/鋼材4500/開発資材10

改→改二の改装には”試製甲板カタパルト”が必要。
常時実装クエストで合計4つ賄えますが、1つはかなり高難易度。
最初に入手できる2つは瑞鶴と翔鶴に割き、
残りの任務やイベントで入手したものをSaratogaや伊勢・日向に回すのが無難。

参考:
試製甲板カタパルトを入手しよう 瑞鶴・翔鶴の改二(甲)改装に向けて
新兵装の噴式航空機を入手しよう 「橘花改」「噴式景雲改」クエストツリーまとめ

Saratoga・大鷹・神鷹の改装

“試製甲板カタパルト”が必要。

大鷹・神鷹改二に関しては未改装や瑞鳳改二乙で代用が効くため後回しでOK.
Saratogaに重要な任務が引っかかっているのでSaratogaを優先しましょう。

Saratoga Mk.II(Mod.2)実装記念任務 選択報酬まとめ

伊勢型改二とどちらを優先するかは迷うところですが、
基本的には準備できた方からでいいと思います。両方準備できているのであれば、
伊勢改二を改装したほうが戦力の増強につながりやすいでしょう。
(伊勢型は設計図2枚に注意)

鈴谷・熊野の改装

鈴谷はコンバート改装であり、
鈴谷→鈴谷改二(要設計図)の改装が終わった後は、

  • 鈴谷改二→鈴谷航改二 (改装毎に要設計図)
  • 鈴谷航改二→鈴谷改二 (設計図不要)

とコンバート可能。

鈴谷航改二に改装する毎に設計図を1枚消費するので、慎重に判断しましょう。
基本的には航巡のまま運用していれば問題ありません。
宗教的な問題がなければ将来的には2隻持ちを考慮すること。

武蔵改二の改装

武蔵改二は改装時

  • 改装設計図3
  • 新型砲熕兵装資材3
  • 戦闘詳報1

を要求します。5スロになり改状態に比べ二回りは強くなりますが、
設計図3枚で3艦改装出来ることを考え、慎重に行いましょう。

伊勢改二の改装

伊勢改二は改装時

  • 改装設計図2
  • 試製甲板カタパルト1
  • 戦闘詳報1
  • 開発資材80

を要求してきます。5スロであり、二回りほど強くなりますが
貴重なカタパルトも要求されます。実際の改装は慎重に行いましょう。

常設の試製甲板カタパルト関連任務として、以下2つを上げておきます。
新型航空艤装の研究 工廠任務
最精鋭甲型駆逐艦、突入!敵中突破!編成例【第二期】

日向改二の改装

日向改二は伊勢改二より消費が重く、

  • 改装設計図2
  • 試製甲板カタパルト1
  • 戦闘詳報1
  • 新型航空兵装資材1
  • 開発資材181

を要求してきます。5スロであり、二回りほど強くなりますが
貴重なカタパルトも要求されます。


どの艦娘の優先順位が高い?

ここまで数が増えたらしっかり改装の優先順位を考えていきたいところ。
かなり”主観”になりますが優先度を4つのカテゴリに分けて紹介します。

特に優先度の高い艦

阿武隈改二

火力こそ低いですが、比較的高い雷装を持って開幕での甲標的攻撃が可能
また、開幕雷撃自体の雷装値は並なので、
開幕雷撃強化+雷撃カットインを意識した運改修のトップ候補でもあります。
連合艦隊必須の軽巡枠で、雷巡並の雷撃・カットインが出来る艦と考えましょう。

参考
阿武隈改二を活用しよう
まるゆの運改修

その他大発動艇を持参してくるので遠征でも活躍可能。
真っ先に改二にしてまず腐りません。

翔鶴改二/翔鶴改二甲・瑞鶴改二/改二甲

純粋な翔鶴改二/瑞鶴改二としての運用は順当な強化ですが、
改二甲に関しては性質が大きく変わります。

改二甲は艦載機が偏り、中破での艦載機運用が出来るように。
海域に応じて艦載機の使い分けが必要ですが、多くのイベントで出撃機会が。

この2隻に関してはクエストでもらえる装備も貴重なので、
カタパルトを入手+装甲空母のレベル達成次第改装でよいでしょう。

優先度の高い艦

鳥海(課金しない場合)・長波は海域開放/任務の都合があるので準備が出来次第推奨。
利根筑摩は甲・乙作戦を意識している提督に限り
“イベントで航巡が必要になった時”に改装できるようにしておけばOK。

鳥海改二

能力はとても高いですが火力では羽黒改二、
運改修前提のカットイン候補では妙高改二で十分。
重巡としては現状数がそろっているため後回しになっても良いでしょう。

それでも優先するのは、任務「中部海域「基地航空隊」展開!」に必要な
設営隊入手に
「新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!」が必要なため。
この任務をクリアするためには前提任務で
鳥海改二が必須のため、通常海域を進めるには優先して改装する必要があります。

正確には、「新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!」ツリーで入手できる
“基地の設営隊(800円)”が必要になります。課金する場合一旦スルーできるので、
その場合鳥海分の設計図を後回しにすることが可能。

通常海域は放置してる提督も多くいるのですが、
進めていこうと思った時には改装できるようにしておきたいです。

参考:
中部海域「基地航空隊」展開! トリガー・関連任務他

長波改二

設計図に+して戦闘詳報が必要ですが、バルジ装備可、
12.7cm連装砲D型改二に特別な補正等あり優秀。

駆逐艦主砲のフィット補正と運用に関して

また、クォータリー任務のトリガーになっており、その任務で戦闘詳報が入手可能
本人が戦闘詳報が必要な点、入手難易度がやや高い点等ネックですが、
条件が揃っている場合早めに改装しておきましょう。

※戦闘詳報が手に入るクォータリーの条件であるため優先順位が高くなっています。
この任務で戦闘詳報を入手すれば、”勲章or戦闘詳報”の選択報酬で勲章を選びやすくなります。

参考:
精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ! 長波改二任務

利根・筑摩改二

改時点では重巡ですが、改二時点で航巡になるため、
この改装で航巡の数を増やすことが可能になります。
航巡は輸送マップやルート固定で良く駆り出されるため
数が多いと対応が楽になりますね。

参考:
TP(輸送資源量)を把握しよう イベント中の輸送ゲージ対策

丙作戦・丁作戦を前提としている方は複数海域に使い回せるため後回しでOK。
最上を始めとした航巡を上手く活用しましょう。

必要に応じて

必要になった・運用できるようになった段階で改装すれば良いと思います。
(順番も日本艦→海外艦の順番で、優先順位をつけていません)

強いて言えば戦艦に優先順位の高い艦が多く、駆逐艦は後回しになりがちかも。

武蔵改二

改装設計図3,新型砲熕兵装資材3,戦闘詳報1を消費。
艦娘として初の5スロ艦であり、戦艦トップ火力・水戦の装備可等
改装設計図3枚に見合う戦力として活躍するでしょう。

5スロを生かして足りない索敵や、微妙な制空値を調整することも出来ます。
5-5や6-4など武蔵の有無で難易度が変わる海域も有り、
設計図3枚を考慮しても出来ることなら早い段階で改装したい所。

一方、運用する体制を整えていないと資源枯渇する原因に。
改装するにしても、大発動艇を準備する等資源運用の体制を
整えてからにしたいですね。

伊勢改二・日向改二

改装設計図2枚他多数の資材が必要なのに注意。伊勢改二・日向改二共に
武蔵改二同様5スロ艦であり、艦戦・艦爆を載せられるのが大きな特徴。

4-5,6-4,6-5あたりについては伊勢改二(日向改二)の有無で
難易度が大きく変わります。
任務も多数ありますが、結構高難易度なので注意

伊勢改二関連

日向改二関連

伊勢改二の方が艦載機スロットが大きく、日向改二は対潜に向けた補正があります。
通常海域では伊勢改二の方が使う場面が多いため、迷ったら伊勢改二から改装でいいと思います。
※任務的にも伊勢改二を先に改装したい。

長門改二・陸奥改二

長門改型と大和改型のちょうど中間と言った性能で、
火力装甲のバランスが非常に良いです。

長門型改二として

  • 水戦/試製51砲搭載可(長門改型でも可)
  • 小口径主砲/大発動艇系搭載可(長門改二のみ)
  • 回転翼機/特二式内火艇/WG42 搭載可(陸奥改二のみ)
  • 長門型改二専用の特殊砲撃が可能

と言った特徴があります。

Iowa、大和型が1隻もそろってない場合は鎮守府トップ火力となります。
また、長門型改二の特殊砲撃は条件を満たせば強力であり、
通常海域やイベントでの活用も見込めそう。

このあたりのことを考慮して、改装するか考えていきましょう。

長門改二/陸奥改二のどちらを先に改装するか迷う場合、
任務関係で長門改二から改装すると良いでしょう。

扶桑改二・山城改二

4スロ目に瑞雲系や水戦を載せての制空補助が可能。
艦種「航空戦艦」のため、低速戦艦や高速戦艦では
通れないところを通れることも。

扶桑・山城共に長門型でも非常に使いやすい
試製41cm三連装砲/そして制空3の瑞雲12型を持ってきます。

将来的には「伊勢改二」「日向改二」に役割を取られてしまうかも。
「改」時点でも序盤海域や通常海域では十分戦えるので、
長門・陸奥を優先しても良いかもしれません。

鈴谷改二(/鈴谷航改二 熊野改二/熊野航改二)

鈴谷・熊野改二は航巡として火力1位、2位。特に鈴谷改二は
強力な水戦である「強風改」を持ってくる任務の条件ともなっていて、
航巡自体が恵まれた艦種というのも考慮すると早い段階で準備したい。

航改二は、やや変則的な軽空母。

  • スロットが【15/12/12/8】と少なめ
  • 射程が「中」 / 火力が56(鈴谷)
  • 潜水艦と水上艦が混ざってるときに、水上艦を優先攻撃

という特徴があります。

まずは「強風改」ゲットついでに鈴谷を「改二」にしておくといいと思います。
航改二はイベント中であったり、5-4周回であったり、
その他必要になったときに提督次第の判断ですね。
他の改二が一通り終わってからでよいでしょう。

任務的には鈴谷改二を優先、熊野改二の任務、鈴谷航改二の任務は後回し。
熊野航改二指定の任務はありません。

参考:
改装航空巡洋艦、出撃! 鈴谷改二任務編成例(鈴谷改二任務/強風改)
改装攻撃型軽空母、前線展開せよ!(鈴谷航改二任務)
新編「第七戦隊」、出撃せよ! (熊野改二任務)

由良改二

  • 甲標的甲・大発系装備可能(阿武隈と同様)
  • 水戦・水爆を装備可能
  • 補強増設に8cm高角砲系の装備が可能(特殊対空CI持ち)

以上の幅広い装備が可能な艦です。
火力・雷装は貧弱で、砲撃戦で大きな仕事は出来ません。

阿武隈はどのような状況でも使えるのに対し、こちらはピンポイントでの起用となりそうですね。

2017夏イベE-7甲では、水戦を3つ装備させて第一艦隊に組むこむことで、
大きな活躍をしました。軽巡枠で制空値を取れるのは貴重なので、
水戦の数が3つ程度準備できた段階で(乙・甲作戦が視野に入る段階で)
多摩と選択で1隻改装すると良さそう。

参考:
旗艦「由良」、抜錨! 由良改二任務編成例(大発or補強増設)

多摩改二

  • 大発系装備可能
  • 水戦・水爆搭載可
  • 中バルジ運用可/北方迷彩に補正 他

バルジ運用が可能で甲標的が乗らない由良改二。

どちらが優れていると言うほど大きな差はないので、
好きな方をどちらか改二にするつもりで。任務の分由良が有利かなと。

鬼怒改二

  • 遠征での大発内蔵(+20%までの条件下で常時+5%)・大発所持
  • 鬼怒専用対空カットインがそれなりに有能
  • 大発系の装備で陸上相手にも有効打を出せる
  • イベントでのTPを使用した輸送時に(+8)加算

やや器用貧乏ではありますが総じてなんでもこなせ、
出撃で使う機会がなかったとしても遠征で腐ることはありません。
そういった方向性で優先して良い艦の一人でしょう。

参考:
補強増設を活かそう-機銃・バルジ・タービン編
対空カットインのまとめと装備例
精鋭「第十六戦隊」突入せよ 編成例(鬼怒改二クエスト/特大発動艇)

所持で大発動艇、任務で特大発動艇を入手可能。
鬼怒改二を1隻準備すると資源事情がそれなりに改善します。

大潮改二・荒潮改二

大発動艇を持ってくるのと、改装レベルが大潮65・荒潮67とやや低め。
何れも夜戦火力が157とかなり高く、駆逐艦として文句なく優秀。

ただ、駆逐艦改二は多く、大発動艇関連以外では十分代用が効く点に注意。
特に設計図が足りてない場合、後回しになりがちかなと。

満潮改二が改二レベルこそ77と高いですが設計図が必要なく、
同等の能力を備えています。まずはこちらの改装を目指しましょう。

参考:
駆逐艦の性能一覧と、優先して育成するべきおすすめ艦のアドバイス
精鋭「第八駆逐隊」突入せよ! (荒潮改二任務/補強増設)
→旗艦「大潮」出撃せよ!(3-5S)

霰改二

荒潮・大潮と比較すると

  • 改装レベルが63と低め/夜戦火力が153と低め
  • 対潜火力が高く、余裕を持って対潜先制爆雷攻撃が可能

という感じ。レベル70あれば対潜値70となり、
三式ソナー3つで対潜先制爆雷攻撃が可能。

このレベルで対潜先制爆雷攻撃出来る艦はあまり多くないので、
対潜艦が足りない場合に優先してもいいかも。

関連任務:
「十八駆」、北方海域キス島へ!霰改二3-2出撃任務
霰改二/霞改二(乙)/陽炎改(二)/不知火改(二)

夕雲改二・巻雲改二・風雲改二

改装設計図+戦闘詳報が必要。何れの艦も長波同様
12.7cm連装砲D型改二を持ってきて、同主砲に装備ボーナスがあります。

全艦中型バルジを装備できる他、夕雲改二は司令部系装備を、
巻雲改二は大発動艇系装備を装備可能。
風雲改二は特二式内火艇を装備可能です。

任務の都合、この3隻の中では
夕雲改二→巻雲改二→風雲改二と改装していくのがスムーズですね。

陽炎改二・不知火改二・黒潮改二

C型砲(+電探)や61cm四連装(酸素)魚雷関連装備に補正あり。扱いやすい補正です。
駆逐艦主砲のフィット補正と運用に関して(12.7cm連装砲C型改二他)
駆逐艦魚雷のフィット補正と運用(61cm四連装(酸素)魚雷後期型他)

それなりの火力があり、バルジが載せれるので3-5下等で重宝します。
火力艦は夕立、綾波、長波等いるので余裕ができたら改装を検討しましょう。

これらの任務で最終的に試製甲板カタパルトを入手できますが、
3隻とも改装する必要があり敷居高め。

3隻の中で選ぶのであれば、不知火が司令部系装備を載せられるため有利。
黒潮も特二式内火艇を装備可能ですが大発動艇は不可。
陽炎に特徴はなし。

雲龍改

艦としては低燃費で便利な程度。ただ、雲龍改が機種転換任務(烈風(六〇一空))
熟練艦載機整備員を持ってくる任務の条件となっています。
烈風をある程度集めて終わっていて、今以上にイベント準備したい提督は
改装候補にあげておきましょう。

雲龍改出撃任務達成後の機種転換任務で、零戦52型丙(六〇一空)改修MAXを
使用した場合に限り烈風(六〇一空)改修MAXを作成することが可能

2018/04現在で対空13相当の艦載機はありません。まだ雲龍のクエを
こなしていない場合、必ず零戦52型丙(六〇一空)の改修を行ってからにしましょう。

関連任務:
「第六〇一航空隊」出撃せよ!(5-2/雲龍込でS)
↑クリア後の”機種転換”

大鷹改二・神鷹改二

大鷹・神鷹の時点で護衛空母となり、輸送連合艦隊に参加できるようになります。
改二にするにはカタパルトが必要ですが、改から改二にすると

  • 彩雲を載せれるように(改では無理)
  • 射程中

と言った変化があります。

輸送連合艦隊で彩雲を載せれるというのはメリットですが、
瑞鳳改二乙が同じ仕事を出来るので優先順位はそこまで高くないでしょう。

改時点で護衛空母としての運用は十分に可能なのでそのまま育ててもOKですね。

※1-5等でキラ付けの射程調整を考える場合、
改のままで改装しないほうが使い勝手が良い点も考慮。

1-5や1-5-1を使った育成例

Saratoga Mk.II (Mod.2)

能力的には優先候補ですが、カタパルトが必要なこと、
入手方法が大型のみなことから実際の改装順番は早くありません。

Saratoga Mk.IIは、夜戦空母としての特性を持っています。
他の空母には出来ないオンリーワンの役割なので、重宝するでしょう。
空母夜戦カットイン(夜襲CI)に関して

一方Saratoga Mk.II Mod.2は装甲空母となり、代わりに夜戦能力が失われます。
どちらも特徴があり一長一短ですね。

複数の関連任務がありますが高難易度です。魅力的な装備がそろっている任務群
ですが、高難易度で返り討ちにあうかも。

Saratoga Mk.IIでしかクリアできない任務が任務群後半にあるので注意。
※任務で必要となりうるF4F-4の改修は
Saratoga Mk.II Mod2では出来ません。Saratoga Mk.IIなら可能です。

参考:
Saratoga Mk.II(Mod.2)実装記念任務 選択報酬まとめ(全体の選択)
艦別!大型艦建造レシピ

Zara due(改二)

改装レベルが88と遅い点と入手難易度が高いのがネック。昼戦特化の性能です。

能力的に連合艦隊の第一艦隊に投入しやすく、戦艦の数の制限を受けません。
また、火力の高さから三式弾を用いた対陸上への活躍も期待できます。

水爆や水戦を載せれることもあり、2-5の水上反撃部隊等楽になる場面が多いです。
Ro.44水上戦闘機を持ってくるので、水戦の補強に改装することも検討できますね。

既に所持しているなら改装も考慮したいですが、
入手出来たら検討するくらいでいいですね。

関連任務他:
重装甲巡洋艦、鉄底海峡に突入せよ! 5-3任務編成例(Zara due任務)
「水上反撃部隊」突入せよ! 2-5マンスリー攻略編成例
水上戦闘機の入手と活用(Ro.44水上戦闘機~強風改の準備等)

 Littorio(Italia)、Roma

多くの場合は金剛型で代用が効きます。35で改装できますが、
設計図使わずに育成してもいいですね。

金剛型に出来ないこととして、改装すると
高速戦艦として唯一水戦が装備可能になる点が挙げられます。
甲作戦の攻略にはこの能力が効果を発揮することも。

また、90mm単装高角砲がカットイン内蔵/副砲分類の高角砲で、
摩耶の対空カットインように高角砲を1本準備しておきたい所。
※一個あればOK/高角砲の改修は対空に寄与する効果が大きい
※現在では10cm連装高角砲改+増設機銃がありますが、こちらは準備が大変。

乙・甲作戦を目指す段階で改装を検討していきましょう。

参考:
艦隊防空「改修」「増設機銃」の有無による結果の差(図解)
各装備の改修効果を知ろう 火力・対空・防空等

90mm単装高角砲の改修についてはこのあたりも参照。

Bismarck_drei

高速戦艦の中では夜戦火力がトップ。
※夜戦火力例として、Bismarck_dreiが135,Iowaが115,霧島が104

改装設計図が2枚必要な点・大型艦建造が必要な点から
後回しになりがちかも。(設計図2枚使用であれば、伊勢・日向を優先したい)

一方準備すれば、連合艦隊の第二艦隊を主に活躍機会はそれなりにあります。

属性は違いますがIowaというライバルも居て、Italia,Roma,Richelieuもいます。
高速戦艦枠として、他との兼ね合いを見ながら考えましょう。

他の改装が終わってから

天城・葛城・龍鳳

天城・葛城は雲龍を改装して、正規空母がもっと欲しくなったら。
龍鳳に関しても他を一通り育てた上でどうしても軽空母を
増やしたくなったらでいいでしょう。

新規の提督さんであれば入手難易度も高いと思いますが、優先度も低めです。

なお、葛城改は流星(六〇一空)を持ってくるため、
設計図が余ってるなら牧場も選択肢になり得ます。

大鯨(龍鳳の改装前)に関しては遠征や6-1等で使用するため、
2隻目を確保してからの改装を推奨します。

優先順位

個人的にざっくりと順位をつけておくと

  • 阿武隈 翔鶴 瑞鶴 (最優先で改装)
  • 長波(任務の都合優先)
    鳥海(課金で一部任務をスキップしない場合優先)

これら5隻は優先してしまって良いかなと思います。
その後は通常ツリー任務でつまったり、
大型建造艦を入手できたりといったタイミングで変わってくるので一概に言えませんが、

  • 鬼怒 由良 多摩 荒潮 大潮 霰他(大発・対陸地系)
  • 雲龍 鈴谷 Saratoga(重要任務系)
  • 伊勢型 Italia Roma Zara 陽炎型夕雲型(装備関係・戦力強化)
  • 武蔵 長門型 扶桑型 熊野 Bismarck(純粋な戦力強化)
  • 利根 筑摩(甲・乙作戦を狙う時の航巡増加に)

と言った感じにわけ、弱点のあるところを補強していくのがおすすめ。
特別優先したい艦がない場合、任務や通常海域攻略で使われやすい大型艦
から優先して改装していくと良いでしょう。

他の艦との兼ね合いを見ながら改装しよう

例えば駆逐艦であれば大発動艇装備艦が

  • 要設計図「大潮」「荒潮」「霰」
  • 設計図不要「Верный」「朝潮」「霞」「満潮」「睦月」「如月」「皐月」「文月」(他略

となっています。この中で設計図艦を改装するメリットは、
大発動艇を持ってくる事、火力が高いためイベント準備になる事等。
このメリットと改装設計図を天秤にかける必要があります。

設計図艦にはオンリーワンの役割を持てる艦も多くいます。
改装するときには同カテゴリの非設計図艦との比較
行ってみると良いでしょう。

イベント対策に設計図を残そう(重要)

イベントが始まる時に設計図を1枚以上残しておくと、
イベント中に動きやすくなります。

例えば航巡が足りないからと言って利根を改装しても、
次のイベントで航巡が必要になるかはわかりません。

イベントの情報がでてから改修艦を決める事により、
改装を無駄なく行えるメリットは大きいです。

特に乙・甲作戦では主力艦の数が足りないことが多くなりがちなので注意。
最初の頃は中々難しいですが、設計図の余力ができたら検討していきましょう。

まとめ

改装の順番に関しては熟練提督でもプレイ方針によって結構変わるので、
記事内の順番はあくまでも一例です。迷ってる場合
コメント欄でも複数相談があるので見てみるといいかも。
※プレイ期間、狙う難易度、現在の改二、候補艦等を
提示してもらうとアドバイスしやすいです。

艦隊の育成とのバランスを見て今後の運用を判断していってください。