任務で2つ入手することが出来る試製甲板カタパルトは、翔鶴改二(甲)、瑞鶴改二(甲)改装のために必要な装備です。これらの任務ツリーには、ウィークリーの”ろ号作戦”マンスリーの”「水上反撃部隊」突入せよ!”など厄介な任務も含まれていて、腰を据えて取り組む必要があります。

(2017/12/25 修正)
(2018/07/01 3つ目のカタパルトに関して簡単に加筆)

※この記事は瑞鶴/翔鶴改二に必要な分のカタパルト任務ツリーを扱っています。
以下記事にてカタパルト全般を取り扱っています。

そもそも試製甲板カタパルトって?

翔鶴、瑞鶴の改二改装に必要な専用の持ち物。カタパルトとは別に改装設計図も
必要ですが翔鶴、瑞鶴ともに改二改装のあと、改二甲に改装でき、
中破でも攻撃できる装甲空母として運用ができるようになります。

過去イベントで2つ入手できる機会がありましたが、いずれも難易度が高く、
その他では今回説明する任務の入手のみとなります。(現在は他入手方法なし)

任務ツリー

一つ目のカタパルト入手

初期任務は省略 
1「三川艦隊」を編成せよ!
2「第四戦隊」を編成せよ!
3「西村艦隊」を編成せよ!
4「第五航空戦隊」を編成せよ!
4「空母機動部隊」西へ!(マンスリー)
5「第五航空戦隊」を再編成せよ!
6「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ!
6南方への輸送作戦を成功させよ!
7機動部隊の運用を強化せよ!
8試作艤装の準備
(カタパルト一つ目)

数字が同じところはトリガーが2つ必要

ここから更に岩本隊、岩田隊の入手任務に続きますがそれは別記事にて。

「空母機動部隊」西へ!のトリガー

 初期任務は省略
1「第四戦隊」を編成せよ!
2潜水艦隊を編成せよ!
3「第八駆逐隊」を編成せよ!
4「第八駆逐隊」出撃せよ!
5ろ号作戦(ウィークリー)
6「空母機動部隊」西へ!

ウィークリーの「ろ号作戦」は「あ号作戦」からの派生。
時間制限がありなかなか厳しいので、
時間のあるときにゆとりを持って消化しましょう。

参考:
ろ号作戦
「空母機動部隊」西へ!

南方への輸送作戦を成功させよ!のトリガー

 初期任務は省略
1「第五艦隊」を編成せよ!
2「第一水雷戦隊」を編成せよ!
3南方への輸送作戦を成功させよ!

この任務はウィークリーとなり、

継続してネジを改修する手段となるので意識したい所。

必要艦

  • 「鳥海」「青葉」「加古」「古鷹」「天龍」(三川艦隊)
  • 「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」(第四戦隊)
  • 「扶桑」「山城」「最上」「時雨」(西村艦隊)
  • 「瑞鶴」「翔鶴」「駆逐2」(「第五航空戦隊」)
  • 「潜水艦2」(潜水艦隊)
  • 「朝潮」「満潮」「大潮」「荒潮」(第八駆逐隊)
  • 「翔鶴」「瑞鶴」「朧」「秋雲」(第五航空戦隊)
  • 「阿武隈」「曙」「潮」「霞」「不知火」(第一水雷戦隊)

一連のツリーをクリアするためには以上の艦が必要となります。

機動部隊の運用を強化せよ!

遠征NO35(MO作戦)、遠征NO26(敵母港空襲作戦)
以上2つをクリアする必要あり。

特に空襲作戦の方は80時間遠征のため、達成時の任務受け忘れに注意すること。

試作艤装の準備

装備品は問われないので、自由に7つ装備を廃棄。
これをクリアすることによって一つ目の試製甲板カタパルト入手となります。

二つ目のカタパルト入手

一つ目の「試製甲板カタパルト」を入手したところからのスタート。

前提試作艤装の準備
1「空母機動部隊」西へ!
2「第三航空戦隊」を編成せよ!
3「第三航空戦隊」南西諸島防衛線に出撃!
4「第四航空戦隊」を編成せよ!
4「水上反撃部隊」突入せよ!(マンスリー)
5「小沢艦隊」を編成せよ!
6「小沢艦隊」出撃せよ!
7試製航空艤装の追加試作

「水上反撃部隊」突入せよ!トリガー

 前提任務省略
1「第五航空戦隊」を編成せよ!
2軽快な「水上反撃部隊」を編成せよ!
3「空母機動部隊」西へ!
4「水上反撃部隊」突入せよ!

ここのトリガー含めて空母機動部隊西へが何度かでますが、
ろ号が大変なのでできれば一ヶ月のうちにまとめてやりたいです。

「水上反撃部隊」突入せよ!はかなりの高難易度任務なのでキラ付等も検討すること。

参考:
「水上反撃部隊」突入せよ!

必要艦

  • 「霞」「足柄」(軽快な「水上反撃部隊」を編成せよ!)
  • 「瑞鶴改(改二・甲)」「瑞鳳改」「千代田(軽空)」「千歳(軽空)」(第三航空戦隊)
  • 「伊勢改」「日向改」(「第四航空戦隊」を編成せよ!)
  • 「瑞鶴改(改二・甲)」「瑞鳳改」「千歳(軽空)」「千代田(軽空)」
    「伊勢改」「日向改」(「小沢艦隊)

まとめ

以上になります。瑞鶴改二甲、翔鶴改二甲は任務も大変で、改装設計図も必要ですが
通常海域でもイベントでも一線級の活躍をします。
更に後続に続く、岩本隊、岩井隊もとても強力な装備となります。

労力のかかる任務群ではありますが、いずれこなしていきたいですね。

続きというか関連任務