2020/01/14に実装された任務の一つ。夕張改二関連任務の2つ目で、第六水雷戦隊の面々を伴って出撃する必要があります。

任務情報

  • 夕張改二型旗艦・第六水雷戦隊(後述)から3隻を含む艦隊で
  • 1-5,1-6,2-2,3-2,7-1 それぞれS勝利(港到達)

第六水雷戦隊は「睦月/如月/弥生/望月/菊月/卯月」が該当しています。
3海域クリアで50%点灯・4海域で80%点灯

クリア報酬は

  • 燃料3000,補強増設1,選択報酬に
  • 開発資材12 or 甲標的 丁型改(蛟龍改) or 改修資材6

前提任務に

あり。後続に

あり。

他に入手手段がなく強力な”甲標的 丁型改(蛟龍改)”を強く推奨します。
(簡単な解説はまとめ欄にて)


編成例

1-5

軽巡1駆逐3【ADFGJ】(A:対潜 D:対潜 F:対潜 J:対潜)

●対潜対策に、可能な範囲で対潜先制爆雷攻撃装備に調整すること。
全艦出来なくても、1,2隻出来れば十分です。

※攻略順としては
1-5 7-1 1-6 2-2 3-2
とすると装備の調整がスムーズになると思います。

1-6

軽巡1駆逐5【AEGFB】(E:対潜 F:航空戦 B:水雷)

●初戦対策に何隻か対潜先制爆雷攻撃艦を準備しておくこと。

●Fマスの航空戦対策に対空カットイン艦を採用。
対潜先制爆雷攻撃も兼ねれるFletcherやJohnstonが良いでしょう。

Bマスで大破した場合も進軍することで港マスへ到達、帰還が可能です。
旗艦の夕張にはダメコンを装備しておくといいですね。

2-2

軽巡1駆逐4水母1【CEK】(E:水雷 K:ボス)
※高速統一
夕張改二特を使う場合、タービンで高速化してください

●制空優勢以上を取るために水上爆撃機を複数装備しています。
制空値41以上必要(画像で制空値63)。拮抗で良い場合制空値19以上必要です。
日進は好みに合わせ、主砲/主砲/水戦(or瑞雲)/甲標的等の装備に変更してください。

3-2

軽巡1駆逐5【CGFL/CEFL】(C:水雷 G:渦潮 L:ボス)
※要高速+統一・電探が必要
夕張改二特を使う場合、新型缶2つとタービンで高速+化してください
通常缶だと3以上必要。高速+かどうかをしっかり確認すること

●渦潮と命中対策を兼ねて電探を何隻かに装備すること

道中Hの戦艦マスを回避するために高速+統一にしています。
必須というわけではないですが、攻略難易度が変わってくるので
装備を持っている方は速度調整して挑みたいですね。
出来ない場合でも試行回数を増やすか、キラ付けするかで挑戦するといいでしょう。
※高速+統一でない場合はランダムでHマスを経由。高速化した補給艦を1隻混ぜ、
軽巡1補給1駆逐4(高速統一)編成にするのも有効です。(Dに逸れること有り)

※【北方海域警備を実施せよ!】(クォータリー)
を兼ねることが可能です。

7-1

軽巡1駆逐4【DEGHK】(D:対潜 G:水雷 H:対潜 K:ボス)

●各マスの対潜対策に、可能な範囲で対潜先制爆雷攻撃装備に調整すること。
全艦出来なくても良いですが、3隻くらいは欲しい所。
道中撤退率に影響してきます。

●Gマス対策に夕張に甲標的・主砲を。黒潮にも主砲で火力補助をしています。

対潜先制爆雷攻撃艦4~5隻で編成をまとめている場合、ダメコン進軍も一考。
Gマスで大破しても、H/Kマスでの消費頻度は高く有りません。
※ダメコンなしでの大破進軍はNGです

まとめ

今回入手できる”甲標的 丁型改(蛟龍改)(リンクはwikiwiki)”は
雷装+17の強力な甲標的になります。回避を主に装備することによる-補正が有り、
額面通りの性能とはいかないですが非常に強力。
※特に夕張は火力+1,雷装+21(補正込み)と他装備の追随を許しません。
リンク先より装備ボーナス関連の数値も確認しておくといいでしょう。
夕張/北上/大井/日進の4隻に特に適正があります。

今後のイベントでもよく使われる装備となりそうなので、
出来れば早めに準備しておきたいですね。