艦これには命中や回避・夜戦のカットイン率等に影響するステータス「運」があります。運のステータスは艦毎に決まっていますが、まるゆを活用することで、運改修を行うことができます。

運改修の候補艦娘を知りたい場合、以下記事に飛んでください。

概要

運改修とは

運改修はステータスの「運」を強化することです。
方法は3通りあり

  • まるゆ(改)を使って運改修をする
  • 海防艦を活用して運改修する
  • ケッコンカッコカリをする(1隻一度のみ)

の何れか。(2020/05現在)

海防艦は主に「対潜」や「耐久」、おまけで「運」に寄与しますが、
まるゆは「運」のみに関わってきます。
海防艦については別途こちらの記事を確認してください。

近代化改修による上昇値

まるゆによる近代化改修は「火力」「雷装」等とは違い、
運がMAXでなければ確実に成功します。

 1隻あたりの期待値2隻3隻4隻5隻
まるゆ1.2(1上昇が80%,2上昇が20%)2.43.64.86.0
まるゆ改1.6(1上昇が40%,2上昇が60%)3.24.86.48.0

この数値を期待値として、上振れまたは下振れを行います。
5隻使った改修なら、

  • 無印まるゆ×5で運が6
  • まるゆ改×5で運が8

固定で上昇します。

改装の必要性

上記説明を見ていただければわかると思いますが、
まるゆとまるゆ改では1隻あたりの運上昇値が0.4差があり、5隻だと2の差になってきます。

まるゆをレベル20まで上げることは非常にめんどくさいですが、
まるゆを入手する手間のほうがめんどくさいので、
基本は20までレベリング、その後改装するのが無難でしょう。

まるゆ改までの育成候補

  • 5-2空襲マスで育成する
  • 3-2育成のデコイとして活用する
  • 演習の中に混ぜる
  • 遠征(長距離練習航海など)に混ぜる
  • イベント中の育成マス(空襲/潜水マス等)を活用する

こんな感じ。

目標の運が決まっている場合

運目標上昇値まるゆ必要隻数投入数上昇値その次
8n+15n or 5n+1115隻ずつ投入
28n+7へ
8n+25n+1 or 5n+2118n+1へ
25隻ずつ投入
8n+35n+1 or 5n+2235隻ずつ投入
48n+7へ
8n+45n+2 or 5n+3118n+3へ
28n+2へ
8n+55n+3 or 5n+4348n+1へ
55隻ずつ投入
8n+65n+3 or 5n+4238n+3へ
48n+2へ
8n+75n+4 or 5n+5118n+6へ
28n+5へ

目標の運が決まっている場合、期待値に沿った運改修ができる表です。

例えば「運の目標上昇値」が52で、「現在の運」が10であれば、
差が42なので、「8n+2」となります。

表の「8n+2」をみて1隻投入し、「上昇値」が1の場合は「8n+1」へ。
「上昇値」が2の場合は以後「5隻ずつ投入」してください。

※うちの鎮守府みたいに、厳密に1単位で想定しない場合、あまり気にしなくてもOK。
ケッコンや耐久改修を想定している場合、そちらを済ませてから行ったほうがよいでしょう。


(クリックで拡大)

画像は表と同じで、匿名掲示板で投稿されていたものです。
手元に保存しておくと便利かも。

改修時の表示バグ

運改修時にまるゆ改を5隻セットした場合、
運の項目がセット前に比べ「+6」しかあがりませんが、こちらはバグです。

まるゆ改5隻で且つ運キャップに届いていない場合確定で運が8上がる仕様。
慣れてしまえば気にすることはありませんが、注意しておきましょう。

運改修の効果

運のステータスは、大きく分け以下の点に影響があります。

  • 夜戦カットイン率に大きな補正がある
  • 命中率や回避率に影響がある
  • 弾着観測射撃率(戦爆連合カットイン)が上がる
  • 対空噴進弾幕の発動率に影響がある
  • Nelsonや金剛型改二丙等の特殊攻撃に補正がある(と思われる)

実際に運改修する上では、夜戦カットインへの影響が非常に大きなウェイトを占めます。
命中率やその他の要素は、夜戦カットインに+して考慮に付け加える程度が良いでしょう。

夜戦カットイン率に大きな補正がある

イベント海域では、夜戦魚雷カットインが勝負を決めるケースが非常に多いです。
運のステータスは、夜戦カットインの発動率に大きく影響します。

レベル99時 運の値カットイン率(魚雷)
1026.2%
2034.4%
3042.6%
4050.8%
5059.0%
5159.8%
5260.7%
6062.3%
10065.6%
他の補正を考慮しない値

夜戦CI発動率(%)=(CI項/種別係数)*100
CI項(運50未満)=[15++0.75*√(Lv)]+配置補正+損傷補正+装備補正
CI項(運50以上)=[65+√(運-50)+0.8*√(Lv)]+配置補正+損傷補正+装備補正

夜戦 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

種別係数の部分はリンク先等を確認

運10と運50で、魚雷カットインの発動率は、33%程度変わってきます
ざっくりなら運10ごとに8%程カットイン率が上がると覚えておけばOK。

弾着観測射撃率(や戦爆連合カットイン率)が上がる?

弾着観測射撃も運の影響を受けています。
若干ですが連撃やカットインの発動率が上がってきます。

制空確保:
観測項 = int( int( sqrt(運) + 10 ) + 0.7*( 艦隊索敵補正 + 1.6*(∑(攻擊艦の装備索敵値)) ) + 10 ) + 旗艦補正

航空優勢:
観測項 = int( int( sqrt(運) + 10 ) + 0.6*( 艦隊索敵補正 + 1.2*(∑(攻擊艦の装備索敵値)) ) ) + 旗艦補正

艦隊索敵補正:
A = ∑(艦船の素索敵值) + ∑( 水偵/水爆の装備索敵値*int(sqrt(水偵/水爆の機數)) )
艦隊索敵補正 = int( sqrt(A) + 0.1*A )

艦これ改のソフトって解析(翻訳)

※運が関わっている部分のみ。若干編集しています。
観測種別定数(発動率計算に必要)はリンク先を確認してください。

※艦これ改式です。ブラウザ版でこの内容が検証されているか未確認です。
(こちらで見つけられなかったので加筆)

一応基本的な事項を解説した記事も紹介(あまり深い内容ではないです)

命中率や回避率に影響がある

運の値命中上昇値
104.7%
206.7%
308.2%
409.5%
5010.6%
7012.5%
10015%
1.5 × √(運) (命中項への補正) cond値等考慮せず。(表は四捨五入しています)

命中率に関しては表のように推測されています。
※回避率は回避キャップ等で変化します(正確には回避項に影響します)
昼砲撃戦の命中率と回避率に関して

但し、命中や回避のためにに運上げするのはあまり現実的ではありません。
基本的には運改修での考慮理由にはならない(カットイン等に比べると優先度が低い)ので、
おまけで”こういう効果もある”程度でOKです。

対空噴進弾幕の発動率に影響がある

対空噴進弾幕は、条件を満たした艦の場合開幕航空攻撃ダメージを無効化するシステムですね。
対空噴進弾幕の発動率に、それなりに影響してきます。

{加重対空値+(運×0.9)}/281 ×100【%】

上記に+して
・伊勢型に関しては25%発動率が上がる
・噴進砲改二を2つ以上装備した場合、2つ目以降に15%の発動率補正がかかる

こちらもこの効果のために空母や航巡を運改修するのは割に合いません。
航巡を運改修する時に、+でおまけがあるという認識でいいですね。

ネルソンタッチや僚艦夜戦突撃等に補正がある(と思われる)

検証によりネルソンタッチで、レベルや運の値が発動率に影響している可能性が示唆されています。
また、金剛改二丙/比叡改二丙の僚艦夜戦突撃については、
発動率にレベル/運のステータスが影響することを運営が示唆しています。

※長門の特殊攻撃やColoradoの特殊攻撃に関しては、
検証されているデータがない(知らない)ので不明。
なお、発動率に関する正確な式等はわかっていません。

まるゆを狙うには

  • 大型建造による入手(最小値)
  • 通常海域での掘りを狙う
  • イベント海域での掘りを狙う

大体この3つ。
まるゆ長者の提督は、大型建造か掘りを継続的に行っている方が多いです。

大型建造による入手(最小値)

大型建造の最小値レシピ

  • 1500/1500/2000/1000

により入手することができます(大体11%前後?もっと少ないかも)
建造ドックの空き数によって若干まるゆ率が変わるようですが、今ひとつ詳細はわかっていません。
基本気にせずに、試行回数を増やすことが大事です。

※空きが3>2>0>1の順番で出やすかったと記憶しています。
ただ、これは艦これ改から来る相当昔のデータであり、
現在は大型建造にもテコ入れが入っているため、ブラウザ版に適用できるかは不明。

なお、上記のレシピは一日の資源自然回復量に近いです。
個人的には備蓄期間ではない時は、通常の資源回復分で1回。
遠征等での入手分で追加1-2回(合計2-3回)程回すことが多いです。

通常海域での掘りを狙う

海域ドロップ率備考
3-51.31%上3戦目の北方棲姫マス。北方ウィークリーついでにやるか、
3戦撤退の編成を組むと良い。ゲージ破壊後に掘ること。
※表示ドロップ率は前哨戦も込の数値。実際はもっと高い?
4-52%ボスマス。ある程度育成/戦果を兼ねられます。
色々編成がありますが、ネルソンタッチが使いたい。
6-10.66%ボスマス(Iマスでも出ます)。昔はよかったんですが、
現在はドロ率下がってるようなのであまりおすすめしません。
6-21.6%ボスマス。ある程度育成/戦果を兼ねられます。
色々編成がありますが、4-5同様ネルソンタッチが使いたい。
http://kc.piro.moe/nav/#/
2020/01/01~2020/04/30のドロップ率を掲載

通常海域では上記4海域で、6-1が微妙なので実質の選択肢は3つ。
レベリングを兼ねるなら3-5か6-2。
戦果を兼ねるなら4-5か6-2が良いと思います。
機会があれば何らかの形で記事にするかも。

イベント海域での掘りを狙う

イベント海域でも、まるゆのドロップ率が高い海域が実装されます。
ただ、最近(2019~2020/03頃)はまるゆを狙いやすい海域は減ってきていて、
まるゆのためにイベント海域を周回する、というのは割の良い選択肢ではないことも多いです。

海防艦のドロップなど、諸条件を見つつ検討していきましょう。

まとめ

更新時に長くなったため、記事を分割しました。
運改修の具体的な候補については、以下の記事にまとめています。