2018/07/12のメンテナンスで実装された任務の一つ。Z作戦同様、クリア時に「戦果200」を加算することが出来るクォータリー任務になります。ランカーを考えている提督は上手く活用しましょう。

任務情報

  • 「鳥海」「青葉」「衣笠」「加古」「古鷹」「天龍」「夕張」から4隻、自由枠2隻の編成を用い
  • 5-1,5-3,5-4それぞれでS勝利

クリア報酬は、

  • 燃料弾薬鋼材ボーキ800,戦果200,選択報酬に
  • 勲章1 or 改修資材5

前提任務に

あり(ほかトリガーあり?)。勲章1つ手に入るため、
頑張る提督は3ヶ月に1度東方任務を処理することになりそうです。

勲章はネジ換算で4本相当。勲章が足りない提督は勲章を優先。
余っている提督は改修資材を選ぶと良いでしょう。

戦果200の受諾注意点(仮置き)

以下内容は「Z作戦」と戦果反映の挙動が同じだという前提で書いています。
正しいかどうかは、8月、9月の更新を見るまで判断が付きません。

新編成「三川艦隊」はクォータリー任務であり、
3月6月9月12月の1日朝5時に任務更新されます。つまり、
季節毎(3ヶ月に一度)戦果200を加算することが出来るということ。

注意点として、月末最終更新後に戦果任務をクリアした場合、
翌月に反映されたという報告が出ています。戦果を狙う月の最終日14:00以後に
戦果任務をクリアしても、
反映されないことを意識しておきましょう。
※戦果の反映締め切り時間を考慮して14時が締め切りとなる

また、6-8月のZ作戦を9月の戦果に加算させるといった、季節跨ぎのクリアは
戦果には反映されないと思われます。以前は出来たタイミングもありましたが、
今後は出来ないと思って動いたほうが無難でしょう。

まとめると、戦果を意識するのであれば締め切り最終日の14:00までに
任務達成ボタンをおしてください。

編成例

5-1

自由枠に駆逐2隻を混ぜるとルート固定。戦艦等を使う場合
道中逸れる可能性がありますがそれなりの確率でボスに到達できます。

対潜艦として指定艦から夕張を採用。ここはマンスリー任務と同じ考え方ですね。

ボスマス制空値84で制空権確保。画像で95程で、艦戦・爆戦を上手く使えば
十分に彩雲が入ります。

支援艦隊を活用する/練度に相当自身がある場合は自由枠駆逐2でも可能かなと。
ただ、羅針盤と戦ったほうが勝率は高いと思います。

5-3

※道中支援艦隊を使う場合、6番目連撃艦に変更してもOK

ボス手前の固定条件が駆逐2で、駆逐がいないと8割近く逸れることに。
羅針盤と戦うのは笑えないので駆逐2隻を混ぜて挑みましょう。
また、軽巡が混ざるとルートが4戦固定となるため、三川艦隊からは重巡4隻で固定。
※重巡4駆逐2では3-4戦のランダム/逸れるときもあり
練度の高い艦に夜偵、重巡2隻に照明弾を装備。探照灯は旗艦にお好みで。

重巡は制空が取れない都合弾着観測射撃が出来ません。
装備枠に余裕があるので、バルジを乗せるか主副副で夜戦連撃をするかが良さげ。

Ташкент1隻に4スロ対潜させることも考えましたが、中破した場合不安が残るのでこのような形に。
夕立の対潜枠は対潜先制爆雷攻撃が可能且つ、夜戦火力の高い艦を採用。
※Ташкентがいない場合対潜先制爆雷攻撃艦をもう1隻。連撃ソナーでも3点シナジーでも。
道中支援を活用すれば、2隻対潜で動けなくてもあまり気になりませんね。

ボスは潜水艦対策に複縦陣を採用。無理をせず支援艦隊火力に頼っていきましょう。
支援艦隊編成例一覧(砲撃支援・対潜支援・航空支援)

5-4

※戦果関連任務の都合クリアしていません

ドラム缶(輸送用)枠に夕張を採用。自由枠に空母2採用で、北3戦ルートを経由します。
空母2隻のため、ボスマスで制空権確保が取れる230~255程度で編成。
2戦目は航空優勢になりますが、周回でないので特に問題ないでしょう。

ドラム缶(輸送用)を乗せることと、ボスマスで夜戦を忘れないように注意。
この手の任務ではよくやらかします。

まとめ

というわけで、戦果+200出来るZ作戦前段の簡易版みたいなものですね。
地味に勲章1が加算されるのも大きそうです。
三川艦隊の各艦は育成が進んでいない方も多そうですが、
ランカーを目指すのであれば育成したほうが都合が良さそう。

戦果関連の運用条件等はZ作戦と同様だと思いますが、また加筆予定。