2017/07/14に実施されたクォータリー任務の一つで、特定編成で6-3を2回クリアするというもの。編成の縛りはそこまできつくないですが、6-3自体が高難易度海域のため、慣れていないと時間のかかる任務となります。

(2018/06/19 修正・編成例追加他)

任務情報

  • 水母1軽巡2を含む艦隊で6-3 A勝利以上×2回
    水母2や軽巡3でもOK

クリア報酬は

  • 弾薬800ボーキ1000開発資材8改修資材4

前提任務に

があります。※他にもトリガーがありそうですが不明

軽巡2以上が条件になり、最小編成でも道中3-4戦のランダムに。
4戦を引いて敵編成が強力だと、A勝利も厳しいゲームとなります。

編成例

軽巡2水母1駆逐3

※能動分岐は下。初戦は潜水艦で、対潜戦闘なので単横陣を選択しましょう。
前半通常海域のようにポップアップがないので忘れないように注意

個人的には3戦ルートに入りやすいこちらの編成を推奨。

初戦のケアに対潜駆逐を1-2隻。
可能であれば高火力の駆逐艦に対潜先制爆雷攻撃させたいですが、
今回はA勝利が目的なのでJervisも問題ないでしょう。
ボス戦が安定しないなら火力の高い駆逐艦に変更してください。

採用している阿武隈、大淀はマップに合わせ主砲3,魚雷2甲標的1の編成
を採用しています。運改修していなくても単発攻撃で落とせる敵が多いので、
昼を意識したこの編成で良いかなと。

開幕攻撃役のコマンダンテストを採用。画像では大型探照灯を使用していますが、
なければ攻撃機4積みがよいかなと。

駆逐艦は高火力である夕立・綾波を始め、夕雲型・陽炎型改二がおすすめ。
朝潮改二丁や、Jervisなど、対潜駆逐も候補に入ってきます。

軽巡3駆逐1水母2

編成条件では一番重たい編成例。
軽巡3隻の時点で4戦ルートとなるため、水母も2隻採用しています。

瑞穂は雷撃火力を考慮し甲標的を2つ採用。
夜戦連撃編成でも火力が出るし、試製晴嵐も強いのでそれらを載せてもいいですね。

対潜のケアは駆逐艦の枠と、Commandant Testeの試製晴嵐4積みとが現実的。
対潜先制爆雷攻撃なしでもソナーを一つ載せておくと良さそうです。

まとめ

地味にZ作戦と同時にこなすことが出来るので、このクエをクリアする際は
Z作戦も受けておきたい所。間違えてクリアしないように注意です。

戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦 編成例

【クォータリー任務リンク(一覧)】
強行輸送艦隊(1-6)  沖ノ島海域迎撃戦(2-4) 前線航空偵察 (6-3)
北方海域警備 (3-1,3-2,3-3) 精鋭「三一駆」(5-4)
海上通商航路の警戒(遠征) 近海敵潜制圧(遠征)
主力「陸攻」調達(工廠) 新型艤装継続研究(工廠) 運用装備統合整備(工廠) 
主力艦戦更新(工廠)
 対空兵装整備拡充(工廠) 航空戦力の強化
「熟練搭乗員」養成(工廠) Z作戦(2-4,6-1,6-3,6-4)