二期に入り若干編成が変わりました。毎月クリアしたいマンスリー任務ですし更新しておきます。

(2018/09/01 二期内容に更新)
(2018/10/07 駆逐2隻入編成追加)
(2018/11/01 マップ画像加筆、他)
(2019/04/04 編成例1を差し替え)

任務情報

  • 軽巡1隻+特定の低速戦艦3隻+自由枠2隻で
  • 5-1ボスをS勝利

※Warspiteやガングート・ネルソン等は、低速戦艦3隻の対象外。
任務対象となっているのは大和型・長門型・伊勢型・扶桑型の8隻です。

クリア報酬に

  • 燃料鋼材350,弾薬400,バケツ3,改修資材4。

前提に

  • 戦艦を主力とした水上打撃部隊を編成せよ!(単発)

後続に

  • 「戦艦部隊」北方海域に突入せよ!(単発)

あり。

編成例1(ボス固定)

※自由枠駆逐2で【ADEGJorBEGJ】道中3戦(+渦潮)ルート固定。
練度に自信がなければ、編成例2や3を。
南方海域の海域紹介・編成例等【第二期】

●ボス制空値126で多くの編成に対し航空優勢が取れます。
道中均衡になることを加味して、150前後で調整すること(画像で172,烈風2つでもOK)
※道中含め完全に航空優勢を考えたい場合制空値287以上で調整すること。
伊勢、日向改二がいる場合艦戦4スロで全マス航空優勢に対応できます。
※伊勢改二,日向改二の何れか1隻のみいる場合は、該当艦に
“主砲2/艦戦2/水偵1″と装備すると良いでしょう。

●Eマスで、潜水艦が出てくるため注意(潜水エフェクトなし)。
2戦目は単横陣にすること。

●道中確率でうずしお経由のため駆逐艦には電探を載せておくこと。
日向の彩雲もお好みで電探にしていいですね。

●おまけ程度ですが対空カットインを採用しています。
対空カットインのまとめと装備例

●画像例では長門型改二の特殊攻撃を活用できる編成にしています。
活用する場合は”戦艦タ級flagship”のいるGマスを梯形陣にすると良いでしょう。
長門型改二特殊攻撃の概要

道中突破率を意識する場合、採用する駆逐艦は陽炎型や夕雲型等の
「高耐久駆逐艦」にしておくと良さそうですね。

編成例2(伊勢改二採用)

【BEGJ/BEGI】のランダム。ルート固定になる編成ではありません。
一期と同じ軽巡1戦艦3重巡系2の編成で初手Bマス固定にできるので、
そちらを採用しています。

●ボスマスの全編成に対し航空優勢を取る場合制空値252必要。
260~程度で調整してください。(画像制空値265)
上位艦戦・水戦を持っていれば、艦戦2+水戦2つで航空優勢にすることが可能です。
また、一部編成均衡でよければ制空値150程度で十分対応可能なので、
無理する必要はありません。※道中にツ級がいるので瑞雲系は非推奨

●Eマスで、潜水艦が出てくるため注意(潜水エフェクトなし)。
2戦目は単横陣にすること。

編成例3(伊勢採用せず)

伊勢がいないパターン。編成例2と基本同じですが、
水戦4つで制空値126以上を確保すること(画像で132)

●水戦での航空優勢も難しい場合、瑞雲を2つ以上大きめスロットに載せ、
航空戦力のない敵編成相手に制空権確保を目指していきましょう。
その際、所持している水戦があれば装備しておくと、道中での制空安定に役立ちます。

水戦って何?といった方は、こちらの記事を確認してください。
水上戦闘機の入手と活用(Ro.44水上戦闘機~強風改の準備等)

まとめ

伊勢改二日向改二で制空値を稼ぎやすくなり、
長門改二陸奥改二の特殊攻撃で攻略の選択肢が大きく増えました。

毎月改修資材を4つもらえる任務なので、継続的にこなしていきましょう。

【マンスリー任務リンク(一覧)】
水雷戦隊南西(1-4) 第五戦隊(2-5) 水上反撃部隊突入(2-5)
空母機動部隊西(4-2) 水上打撃部隊南方(5-1) 潜水艦隊(6-1)
洋上補給調達(工廠) 精鋭「艦戦」隊の新編成(工廠) 機種転換(工廠)
輸送船団護衛(遠征) 精鋭艦隊演習(演習) 伊良湖支援(演習)
兵站線確保(1-2・1-3・1-4・2-1)