2016/11/04に実装された、鬼怒改二記念任務。二期に入り難易度が上がった任務の一つです。

(2019/07/16 二期に対応)

任務情報

%e7%b2%be%e9%8b%ad%e3%80%8c%e7%ac%ac%e5%8d%81%e5%85%ad%e6%88%a6%e9%9a%8a%e3%80%8d%e7%aa%81%e5%85%a5%e3%81%9b%e3%82%88%ef%bc%81

  • 鬼怒改二旗艦+北上/大井/青葉/球磨/敷波/浦波から5隻の計6隻編成で
  • 2-5ボスにS勝利

6隻固定であり、自由枠は作れないので注意。

クリア報酬に

  • 燃料弾薬600,特大発動艇

前提任務に

  • 精鋭「第十六戦隊」を再編成せよ!(同編成任務)

あり。後続に

  • 輸送作戦を成功させ、帰還せよ!

あり。

後述しますがルート固定が出来ない+要索敵で色々厳しい任務です。
試行回数を積み上げていきましょう。

編成例

ルート固定不可のため、最大火力である
【鬼怒/北上/大井/青葉/球磨/敷波(浦波)】で編成。【BFJO】を経由します。
※駆逐2を入れた攻略は最短ルートを経由できなくなるため非推奨。
J→Oに33式分岐点係数1で、索敵値49以上必要。

最初の羅針盤でCマスに、Fマスからの羅針盤でEマスに
行くことがありますが、何れもボス撃破が困難なので撤退してください。
※初戦Cマスの場合は突っ込んでもいいですが、渦潮を経由する上で
Lマスで弾着観測射撃を受けることになります。おすすめできません。

●画像の編成(司令部120)で33式索敵値が50.42。
練度にもよりますが、開発できる装備のみで索敵を稼ぐと
かなりスレスレになります。紫雲等を持っていたら大丈夫ですが、
不安な場合青葉の電探も観測機に変更してください。

※紫雲や改修水上偵察機を持っている場合、敷波に探照灯を装備、
或いは連撃装備に変更することが可能。

雷巡のおかげでまあまあ火力は出せるため、
上ルートからボスに付けばそれなりに撃破出来そう。

その他、道中突破に警戒陣の恩恵が大きいので、
警戒陣を活用出来るイベント中に処理してもいいと思います。
警戒陣を活用しよう 運用に関しての注意点等

まとめ

特大発動艇が普通の大発に比べ+2%(実質7%)の増加率で大きいため、
早めに確保しておきたいところ。

  • 鬼怒改二の大発特性で+5%
  • 鬼怒改二が所持してくる大発動艇で+5%
  • この任務でもらえる特大発動艇で+7%

と、この任務をクリアすることで一つの遠征に対し
17%資源効率を上昇させることが可能になります。