2018/06/29のメンテナンスにて「12.7cm連装砲B型改二」「12.7cm連装砲C型改二」「12.7cm連装砲D型改二」それぞれに特定艦とのシナジー上方修正が適用されました。その他、補正のある主砲に関して簡単にまとめておきます。

駆逐艦主砲の補正に関して

戦艦のフィット砲は、命中率に寄与するシステムで、”適切な主砲を装備した場合
命中率が上昇し重たい主砲を装備すると命中率が低下する”ものでした。

参考:
戦艦フィット砲を活用しよう

今回の小型主砲・魚雷に関する補正は、
「ステータスにボーナスが入る」ようになっていて、
見た目で能力値の変化を把握することが出来ます。

例えば、島風改に「12.7cm連装砲D型改二」を装備した場合、
本来火力が3しか上がらない所、補正の適用によって合計で5上がります。

駆逐艦小型主砲による補正

12.7cm連装砲A型改二

12.7cm連装砲A型改二火力雷装対空装甲命中回避
基本スペック2111
吹雪型(改/改二)3111
吹雪型+水上電探611112
吹雪型+
61cm三連装(酸素)魚雷
43111
備考:61cm三連装(酸素)魚雷2本目のボーナスは火力1雷装2
主砲+魚雷+電探は重複

吹雪型(特I型)は

  • 吹雪・白雪・初雪・深雪・叢雲・磯波・浦波

が該当。能力的にこの補正を使いたい場面はあまり思いつきません。
電探とのセットで使えばそれなりですが、現時点ではわざわざ作る必要はないかと。

12.7cm連装砲B型改二

12.7cm連装砲B型改二火力雷装対空回避夜戦補正
基本スペック323
夕立改二41325
時雨改二424
江風改二3223
白露改・村雨改二3213
綾波型・暁型・初春型333
夕立改二/時雨改二/江風改二/白露改/村雨改二の5隻は12.7cm連装砲C型改二の補正対象

綾波型・暁型・初春型は

  • 綾波・敷波・天霧・狭霧・朧・曙・漣・潮(綾波型・特II型)
  • 暁・響・雷・電(暁型・特III型)
  • 初春・子日・若葉・初霜(初春型)

が該当。

夕立と時雨に関しては火力補正があり使えます。
特に夕立は、B型砲+C型砲+電探のコンボで、夜戦火力179に到達可能。

改修砲を準備する場合、夕立に活用するのがメインなので一本あれば十分。
これに関しても妥協できる範囲で、後の艦は別の主砲で良いでしょう。

12.7cm連装砲C型改二

12.7cm連装砲C型改二火力雷装対空装甲命中回避夜戦補正
基本スペック32113
白露型時雨改二4(5)(3)2111(2)4(8)/8(12)
その他4(5)(3)211(1)4(8)/8(12)
朝潮型4(5)(3)211(1)4(8)/8(12)
陽炎型陽炎/不知火/黒潮 改二5/6/4 (6/-/-)(3)211(1)5(9)/11(15)
雪風改/磯風乙改4(6)(3)2111(2)4(9)/8(13)
その他4(6)(3)211(1)4(9)/8(13)
備考:()は命中3以上の電探装備時の補正合計値。電探の補正は重複せず。
陽炎改二・不知火改二・黒潮改二は主砲基数で上昇数値が変化
夜戦補正はC型砲を1基/2基載せた時の火力補正値合計

白露型・陽炎型・朝潮型に関しては

  • 白露・時雨・村雨・夕立・春雨・五月雨(白露型)
  • 陽炎・不知火・黒潮・親潮・初風・雪風・天津風・時津風・
    浦風・磯風・浜風・谷風・野分・嵐・萩風・舞風・秋雲(陽炎型)
  • 朝潮・大潮・満潮・荒潮・山雲・朝雲・霰・霞(朝潮型)

が該当。特に陽炎/不知火/黒潮 改二の3隻の補正が優秀ですが、
C型砲+電探の補正を使える艦では積極的に検討していきたいです。
昼戦火力が優秀になるため、支援艦隊でもこれらの艦を活用したい所。

入手方法

●12.7cm連装砲B型改二からの改修更新(割に合わないので非推奨)

●改二での持参

  • 満潮改二
  • 村雨改二(戦闘詳報)
  • 霰改二(改装設計図/大発動艇所持)
  • 陽炎改二(改装設計図)
  • 不知火改二(改装設計図)(☆5持参)
  • 黒潮改二(改装設計図)(☆5持参)

●任務での入手

選択が多いですがこのあたりで入手可能。
改修したものを何本か持っていれば便利っぽい。

勲章に余裕が出てきたら、クォータリーでもらえる「12.7cm連装砲C型改二☆3」で量産。
後は何本か☆6を作っとくと使いやすいかなと。

12.7cm連装砲D型改二

12.7cm連装砲D型改二火力雷装対空装甲命中回避夜戦補正
基本スペック341213
夕雲型/陽炎型改二長波改二6(9)(4)4121(4)6(13)/12(19)
その他5(7)(3)4122(3)5(10)/10(15)
島風改5(6)(3)4121(3)5(9)/10(14)
陽炎型441214/8
備考:()は命中3以上の電探装備時の補正合計値。電探の補正は重複せず

現状では長波改二・島風改のための装備。
陽炎型改二の3隻でも有効に使えますが、あちらはC型砲を使いたいですね。

今後、夕雲型改二が出てきたときに長波改二と同じような補正で活用できると考えられます。
長波改二の入手を始め、イベント等で手に入った分は改修してもいいかなという所。
消費が重たいので程々に。

入手方法

イベント報酬でもらえるパターンが増えるのに期待ですかねー

備考

※12.7cm連装砲D型改二には魚雷・電探とセットで装備することで、
【1.3×1.25=1.625倍】の単発カットイン条件があります。
ТашкентにD型・D型・魚雷・電探とセットした場合【1.3×1.4=1.82倍】
の単発カットイン条件があります。何れももしかしたら使う機会があるかも。

※ランカー装備の
・12.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置
・12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置
に関しても補正があるようですが、詳細未確認。
・12cm単装砲改二に関しては睦月型・神風型に火力補正がありますが、
使う機会がほぼなさそうなので省略。一部他装備も同様。

※作成が2018/07/06なのに注意。
今後の更新により内容が大きく変化している可能性があります。

夜戦連撃時火力ランキング

【電探有】装備1装備2夜戦【電探無】装備1装備2夜戦【秋月砲2】夜戦
夕立改二B型C型179夕立改二B型B型176夕立改二172
長波改二D型D型177長波改二D型D型170綾波改二168
陽炎改二C型C型174綾波改二130mm130mm170朝潮改二166
不知火改二C型C型174陽炎改二C型C型169長波改二164
黒潮改二C型C型173不知火改二C型C型169島風改164
朝潮改二C型C型172黒潮改二C型C型168江風改二164
島風改D型D型172島風改D型D型168満潮改二163
備考:装備改修値・3スロット目の装備は考慮せず。

綾波の130mmは、「130mm B-13連装砲(Ташкент持参砲)」。
改修条件が同一と仮定してるので、実際は10cm高角砲+高射装置の方が
火力が出る方が多いかと。

後は言わずもがなですが、改修した秋月砲には強力な艦隊防空への補正がかかっています。
フィット小型主砲群はこれまでの駆逐艦を考えると大きく火力の底上げが可能になりますが、
一方で対空面で不安になる可能性が。

運用時には自分の改修状況なども合わせ注意を払っていきたい所。

参考:
対空兵装の改修効果 「加重対空値」「艦隊防空ボーナス」等


(クリックで拡大)


(クリックで拡大)

白(@shiro_sh39)さん作成のこちらの表を参考にさせてもらいました。
保存しておくと便利っぽい。

よく使う駆逐主砲一覧

主砲名火力対空命中回避装甲対潜改修
10cm高角砲+高射装置31011
12.7cm連装砲D型改二33211
12.7cm連装砲C型改二 3211
12.7cm連装砲B型改二32
12.7cm連装砲A型改二2111
12.7cm連装砲22
10cm連装高角砲27
12.7cm連装高角砲(後期型)25111
130mm B-13連装砲411
12.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置28111
12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置39111

一部主砲は省いています。基本的な改修は今までと変わらず、
10cm高角砲+高射装置をメインに複数改修すること。その上で、
余裕ができたらB型砲1本と、C型砲やD型砲を検討していけばいいかなと。
※10cm高角砲+高射装置を所持していない提督は、
先に魚雷とか大型主砲を改修するといいですね。

まとめ

個別の艦に対するフィット装備が増え、そろそろ記憶に限界が出てきたかも…
陽炎型改二+C型砲等、要所要所で活用していきたいです。

これからもフィット補正が増えて来そうなので、情報を見逃さないようにしたいですね。