2017/01/25アップデートの荒潮改二実装に伴い追加された新任務「精鋭「第八駆逐隊」突入せよ!」。行ったことのない提督も多いであろうサーモン海北方へ出撃する任務で、当然難易度もかなり高めです。

(2019/07/09 更新)

任務情報

  • 荒潮改二旗艦・朝潮/大潮/満潮から1隻を含む編成で
  • 5-5「A勝利」以上を2回で達成

クリア報酬は

  • 燃料鋼材ボーキ800,改修資材4補強増設1

前提任務は

後続任務なし。

編成例

【戦艦2駆逐2空母2】で【BFJPS】を経由
※索敵値33式係数1で43以上必要

ゲージ破壊後の攻略を想定しています。ゲージ破壊前での攻略は、
制空値や索敵の調整が困難になるのでその点念頭に置くこと。
この任務はA勝利が2回で良いので、古参提督であればできる範囲だとは思います。

●ボスマス航空優勢のために制空値385前後(爆戦なし)で調整(クリア後想定)
画像例は爆戦を採用し、402になっています。
※空母を大スロ艦に変更または装備の質を上げれば爆戦を艦攻へ変更可能
※ゲージ破壊前で航空優勢を意識する場合、制空値420程度(爆戦なし)で調整すること。
(爆戦を艦戦に変更で届く範囲)

●索敵値は画像編成の索敵値33式係数1で52.32。かなり余裕がある構成にしていますが、
練度や装備の質等で足りなくなることがあるかもしれません。彩雲忘れたら逸れるので注意。

●対潜駆逐艦は所持していれば【四ソ四ソ15爆】編成を。なければ【四ソ三投二爆】編成を
基本に構成。朝潮丁は高対潜で対潜先制爆雷攻撃運用がしやすいですね。
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

支援艦隊は道中、決戦ともに推奨です。支援は活用したほうが早く終わるでしょう。
支援艦隊編成例一覧(砲撃支援・対潜支援・航空支援)
練度に自信がなければキラ付けも推奨。

編成が近いものとしてはこちらも参考になるかも
精鋭「二七駆」第一小隊、出撃せよ! 白露改二任務 編成例

また、【戦艦2空母1補給艦1駆逐2()】や
【戦艦2航巡2駆逐2()】のような編成でも攻略可能です。
※何れも【BFDHNOS】経由。上のリンク先はコメントに飛びます。
5-5 第二次サーモン海戦 攻略【第二期】【Extra Operation】(編成例4参照)

まとめ

改修資材4と補強増設1なので、ちょっと割に合わない任務ですね。
他の任務と並行とか、5-5ゲージ破壊した後のついでとか、
余力がある時にこなしていきましょう。