第三海域のボスは「五島沖海底姫」。潜水艦としてはHPが非常に高く、手持ちの対潜装備次第で撃破難易度が大きく変わりそうです。特効艦等も意識しつつ考えたい所。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

(2020/06/28 ルート固定と史実艦を仮置で反映)
(2020/06/30 編成例差し替え)
ある程度最適化

マップ情報

※Vマスは潜水マークが出るが、潜水1水上艦5の編成。

ルート固定

  • (海防+駆逐+軽巡)4空母2

DEFUTO【F:対潜 T:通常 O:ボス】
Vマスを回避出来る編成。
※海防艦の数次第で?要索敵。33式分岐点係数1で索敵値19以上必要?

  • 航戦1(海防+駆逐+軽巡+空母)5

DEFUTVO【F:対潜 T:通常 V:通常 O:ボス】
Vマスは潜水艦1水上艦5の編成。大破率高いので原則非推奨
※要索敵?33式分岐点係数1で索敵値19以上必要?

※ルート分岐はwikiwikiを参考に編集しています。(2020/06/29確認)
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦/E3 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
ツイッターやコメント情報が混ざっていることがあります。

史実艦

艦種艦名ボス(O)マス
航空戦艦伊勢 日向1.2
重巡那智 足柄 青葉1.25
軽巡阿武隈 1.25
五十鈴1.2
駆逐不知火 霞 潮 初春1.25
山風1.2
海防全艦1.25
参考:https://twitter.com/dewydrops/status/1277279339214548992(2020/06/28)
他、ゲージ破壊時のギミックで1.08倍?補正あり※ゲージ破壊時のみ対応?
別海域に特効が重複している可能性のある艦は青色表記

特効倍率のある海防艦・駆逐艦を使えばOK。
駆逐は他海域にかぶっていない山風や初春等を優先採用しましょう。

ボスマス編成

第三海域ボス-五島沖海底姫

第三海域開放手順

  1. ギミックの1段階目,2段階目を開放しボスへのルートを出す
  2. 「五島沖海底姫」率いるOマスを撃破する
  3. ※(必要なら)ラストダンス時に装甲破砕ギミックをクリアする

編成例

正空2軽巡1駆逐2海防1

正空2軽巡1駆逐2海防1【DEFUTO】(F:対潜 T:通常 O:ボス)
警戒陣→警戒陣→単横陣
※33式分岐点係数1で索敵値19以上必要?

●道中突破の安定化のために、空母に艦攻を多めに装備。
彩雲はT時不利対策+触接率の対策。
熟練整備員や彗星二二型は射程長での道中対策です。

●Tマスは警戒陣で突破します。特に被弾の多くなりやすい4番艦は
装甲の高い空母が良いでしょう。
警戒陣を活用しよう 運用に関しての注意点等

●対潜装備はあるものの中で対潜値の高いものを装備。五十鈴や海防艦は
「対潜値100」の条件を満たさなくても、対潜先制爆雷攻撃することが可能
(海防艦なら対潜値60等、諸条件あり)です。通常入手できる範囲では
【四式(三式)ソナー/三式爆雷投射機/二式(九三式)爆雷】
のセットに、強めの対潜火力補正がついています。
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

ボス撃破の火力が足りない場合、

  1. 正規空母を軽空母に変更する(後段作戦の軽空母枠に注意)
  2. 空母1対潜艦5の編成にする
  3. 航空戦艦1対潜艦5の編成にする
    (対潜攻撃が2巡になる。Vマス経由なので撤退が増える)
  4. 装甲破砕ギミックをクリアする(ゲージ破壊時のみ適用可能)

といった感じで、対潜火力を底上げしてみましょう。

史実艦・サブ艦

●特効補正があり他海域で活用見込みが薄い、五十鈴や山風・初春等が特効艦要員として便利。
ここでの採用が必須ということはありません。

海防艦に特効補正が付与されているため、対潜艦は海防艦のみ4隻等でも十分攻略可能です。

空母の枠は攻略だけなら何でもOK。記事では道中安定やS勝利を加味して
正規空母2隻を採用しています。

支援艦隊

道中支援/決戦支援ともに不要です。
どうしても対潜火力が足りない場合、決戦支援での対潜支援を検討してみましょう。

基地航空隊

  • 1部隊目:東海部隊をボス(O)マスに集中
  • 2部隊目:陸攻部隊をボス(O)マスに集中

2部隊目はS勝利取りたい時用(過剰編成です)。Tマスに出してもOKです。
画像のような編成なら特別不要なので防空などでOK

クリア報酬

第三海域新艦装備アイテム
甲作戦潜水艦「伊47」彩雲(偵四)☆2 後期型潜水艦搭載電探&逆探勲章1 改修資材5 新型航空兵装資材2
乙作戦潜水艦「伊47」彩雲(偵四)☆1勲章1 改修資材4 新型航空兵装資材2
丙作戦潜水艦「伊47」彩雲(偵四)改修資材3
丁作戦潜水艦「伊47」--

まとめ

まるゆのドロップ率が4%近くあり、周回候補の海域となっています。
余裕ができたらS勝利が安定できる、周回用編成も考えたい所。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】