第三海域は複数のギミックと、潜水艦ボスからなる海域です。ギミックは通常艦隊/連合艦隊どちらでも攻略可能。この記事では、2段階あるルート出現ギミックをまとめて扱います。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

(2020/06/29 潜水艦でのギミック解除例加筆)
(2020/06/30 更新)

マップ情報

ギミック1段階目

暫定

  • Bマス(空襲)で航空優勢【甲】
  • LマスでS勝利【甲乙丙丁】
  • NマスでS勝利【甲乙丙丁】
  • 基地防空 2回優勢【甲】 1回優勢【乙】 丙丁不要

※難易度次第でA勝利条件のところがありそう?

ギミック2段階目

暫定

  • RマスでS勝利【甲乙丙丁】
  • SマスでS勝利【甲乙】

※ルート分岐や乙以下のギミック情報ははwikiwikiを参考に編集しています。(2020/06/30確認)
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦/E3 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
ツイッターやコメント情報が混ざっていることがあります。

敵編成

Nマス/Lマス

連合艦隊

Rマス

Rマス敵編成

連合艦隊

Sマス

Sマス敵編成

潜水2

史実艦

艦種艦名ボス(O)マス
航空戦艦伊勢 日向1.2
重巡那智 足柄 青葉1.25
軽巡阿武隈 1.25
五十鈴1.2
駆逐不知火 霞 潮 初春1.25
山風1.2
海防全艦1.25
参考:https://twitter.com/dewydrops/status/1277279339214548992(2020/06/28)
他、ゲージ破壊時のギミックで1.08倍?補正あり※ゲージ破壊時のみ対応?
別海域に特効が重複している可能性のある艦は青色表記

第三海域開放手順

  1. ギミックの1段階目,2段階目を開放しボスへのルートを出す
  2. 「五島沖海底姫」率いるOマスを撃破する
  3. ※(必要なら)ラストダンス時に装甲破砕ギミックをクリアする


編成例(ギミック1段階目)

戦力的を温存したいこともあり、出来る限り通常艦隊で攻略したいです。
基本的に最低限の索敵値さえあれば、どのような編成でもギミッククリア可能。

記事後半に潜水艦でのギミック解除例を載せています。
潜水艦のサブがいるのであれば潜水艦でやることをおすすめ

※クリア後はルートが変わるため、確認の出撃が出来ていません。
半分位エアプレイです。

Bマス

戦艦1空母2重巡1軽巡1駆逐1
【CAB】(C:空襲 A:対潜 B:空襲(ギミックマス))

●Bマス優勢に出撃時制空値で480程度必要(画像で556)
適当に艦戦ガン積み。道中潜水艦なので攻撃機不要

●道中対潜対策に1スロ対潜先制爆雷攻撃採用。
五十鈴改二なら無条件です。海防艦でも可

●道中安定目的で対空カットインを採用。

●編集の都合上に戦艦空母の配置ですが、
空襲マスは警戒陣+4,5,6番艦に噴進弾幕で被弾を抑えることも可能です。
対空噴進弾幕を活用しよう 12cm30連装噴進砲改二の入手等

※扶桑型は1隻採用して良いと思いますが、温存しないなら”伊勢改””日向改”
を準備するのがおすすめ。レベル10から採用でき、難易度的にも特に苦戦しないはず。

※正規空母の枠も、特別ガッツリとした周回する予定がなければ低練度の艦で
十分です。瑞鶴や翔鶴の未改装から運用できると思います。

基地は待機か、次の基地防空編成と一緒に併用

基地防空

潜水艦単艦で。右ルートが大破しないためおすすめ。

基地航空隊

※画像のような例で防空札に変更してください。
防空ギミッククリア後、Bマス(空襲)を潜水艦でクリアする装備例です。

基地防空の制空値は、【522】必要です。
弱編成の空襲は【279】のため、装備が足りなくても達成できないか確認してみましょう。
装備/敵基地編成次第で1部隊での防空も可能です。
※対重爆編成かどうか要確認です。

制空争いシミュレータ

Lマス/Nマス

戦艦1空母2重巡1軽巡1駆逐1
DEFGHIL【F:対潜 H:空襲 I:通常 L:連合(ギミック)】
DEFGKMN【F:対潜 K:空襲 M:通常 N:連合(ギミック)】

●基地2部隊劣勢込みの航空優勢に制空値340程度必要。
T不利対策の彩雲と、戦爆連合装備にしておくこと。

●青葉は特効重巡として採用。他、航戦とか何でも良いですが、戦力ケチらないほうが良いかも。

Mマスは条件を満たせば短縮できますが、同一編成でこなす想定です。

道中支援艦隊は出さない想定ですが、基地火力が足りない場合出撃してください。
(他のマスも同様)

※Lマス/Nマスは敵連合艦隊編成です。
支援必須ではないですが、出したほうが無難。

基地航空隊

最大戦闘行動半径は【6】(Lマス)
制空値の一番高い(Rマス)の 1部隊目劣勢:101  2部隊目劣勢:85程度 必要

  • 1部隊目:ギミックマスへ
  • 2部隊目:ギミックマスへ

編成例(ギミック2段階目)

Sマス

戦艦1空母2重巡1軽巡1駆逐1
【DEFGHS】(F:対潜 H:空襲 S:混合(ギミックマス))

●Sマスは潜水艦2隻+水上艦4隻の混合編成。
基地を出さなくても攻略可能です。出さない場合、
潜水艦対策に複縦陣を活用してください。

基地航空隊

最大戦闘行動半径は【6】(Lマス)
制空値の一番高い(Rマス)の 1部隊目劣勢:101 2部隊目劣勢:85程度 必要

  • 1部隊目:Sマスへ
  • 2部隊目:待機

それぞれギミック地点のマスに出撃

Sマスは1部隊を東海4にしてもOKです。
その場合ゲージ攻略の順番の都合、Rマスの後に回すとよいでしょう。
※Sマスは基地なしでも十分攻略可能

Rマス

戦艦1空母3軽巡1駆逐1

●Rマスの基地劣勢込の航空優勢に合わせ、制空値420程度で調整(画像で473)

五十鈴や山風などは、夜戦連撃できるように調整しておきましょう。
基本無し想定ですが、火力・手数が足りない場合支援艦隊を出すこと。

編成例(潜水艦隊でクリアする場合)

サブ持ちの方用。E4でも潜水艦隊でこなせるギミックがあります。
サブがない方は無理に活用しないほうがいいかもしれません。
対潜水艦での強制敗北があるので注意
※1段階目、2段階目まとめて取り扱います。

基地防空

潜水艦単艦で。右ルートが大破しないためおすすめ。

基地航空隊

※画像のような例で防空札に変更してください。
防空ギミッククリア後、Bマス(空襲)を潜水艦でクリアする装備例です。

基地防空の制空値は、【522】必要です。
弱編成の空襲は【279】のため、装備が足りなくても達成できないか確認してみましょう。
装備次第で1部隊での防空も可能です。
※対重爆編成かどうか要確認です。

制空争いシミュレータ

Bマス

潜水6【CAB】(C:空襲 A:対潜 B:空襲)
※防空の処理は潜水艦単艦で可能。

画像で制空値303(水戦10)。水戦8程度でも戦えますが、
基地を最適化しても3~5割程度の航空優勢率です。出来れば10欲しい

潜水艦でのクリアが困難な場合、
空母2を混ぜた攻略編成やギミック編成などで適当にやりましょう。
Bマスは基地を組み直すよりもその方が早いと思います。

基地航空隊

空襲Bマスの戦闘行動半径は【2】
画像は拮抗(乱数で優勢)編成と劣勢編成。第二は出撃時も防空のやつを流用。

Bマスで航空優勢を取った後、基地を防空に変更し、
Bマスまでの進軍で2回基地防空優勢を達成すること。

L・N・R・Sマス

L・Rマスは要索敵。33式分岐点係数1で索敵値19以上必要?(画像で24.10)
潜水艦でやる場合道中支援推奨です。
新支援艦隊の概要 基本や砲撃支援の組み方、初心者向けの準備物等【第二期】
支援艦隊編成例一覧(砲撃支援・対潜支援・航空支援)

道中は支援なしなら警戒陣で突破。ありならコメントでもある通り、単縦陣の方が良いかと。
目的地のマスは単縦陣にすると良いでしょう。

基地航空隊

最大戦闘行動半径は【6】(Lマス)
制空値の一番高い(Rマス)の 1部隊目劣勢:101  2部隊目劣勢:85程度 必要

  • 1部隊目:陸戦1陸攻3
  • 2部隊目:陸戦1陸攻3

Sマスは1部隊を試製東海4に変更。攻略順番の都合順番は最後にするのが良いでしょう。

まとめ

ギミック開放でボスへのルートが出現。通常艦隊で挑むことになります。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】