前段作戦最終の第四海域最終ゲージは「駆逐林棲姫」率いる連合艦隊です。特効艦や装備のダメージを上手く活用していきましょう。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

(2020/07/02 編成例更新)
長門陸奥タッチを機動部隊の編成に差し替えました。

マップ情報

第四海域のマップ3段階目

ルート固定

空母機動部隊

  • 正空2軽空2(戦艦or航巡or水母)1(航巡or水母)1
  • 軽巡1雷巡1重巡1駆逐2(補給or自由枠)1

【CEHSVX”Z3”】(E:対潜 H:通常 S:空襲 X:ダイソン Z3:ボス)
最短例。正規空母2以下且つ、戦艦+空母系5以下(揚陸艦不可)。
後段作戦が許せば戦艦枠に伊勢を使い、艦戦キャリーが良さそう。

  • 長門陸奥正空2軽空1(航巡or水母)1
  • 軽巡1雷巡1重巡1駆逐2(補給or自由枠)1

【CEHSVX”Z3”】(E:対潜 H:通常 S:空襲 X:ダイソン Z3:ボス)

最短例。長門タッチ編成。Xマスの潜水艦相手に第二陣形選べない。
航巡は制空要員枠。補給艦の配置とかは要検討。

参考

※ルート分岐はwikiwikiを参考に編集しています。(2020/07/01確認)
侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦/E4 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
ツイッターやコメント情報が混ざっていることがあります。

一応水上打撃部隊でも到達可能。攻略難易度は高く非推奨。

史実艦

艦種艦名ボス(O)マス
軽空母瑞鳳1.3?
軽巡阿武隈 多摩1.25?
重巡足柄 那智1.25?
駆逐旗風1.32~1.39?
秋月 初月 山雲 野分1.3?
潮 霞 不知火 若葉1.25?
装備補正※
九七式艦攻(九三一空)
天山(九三一空)
九七式艦攻(九三一空/熟練)
1積み:1.45
別種2積み:1.7
別種3積み:1.96
参考:http://kc.piro.moe/nav/#/(2020/06/30)
装備の倍率:https://bbs.nga.cn/read.php?tid=22312251&page=5&rand=996
※補正のある別装備を1艦に積んだら複数積みが適用。同装備2積みはカウントされない。瑞鳳は乗算。
第三ゲージの装甲破砕ギミック:「駆逐林棲姫」にx1.15倍?
別海域に特効が重複している可能性のある艦は青色表記

特効装備(九三一空系統)の入手

 入手手段
九七式艦攻(九三一空)龍鳳改(25/要設計図)・大鷹改(60)・神鷹改(60)初期装備
九七式艦攻の改修更新
天山(九三一空)大鷹改二(85)の初期装備(要試製甲板カタパルト・設計図)
2020梅雨夏E2報酬(甲乙)
九七式艦攻(九三一空/熟練)2018初秋E3報酬(甲乙)
その他ランカー装備等。2020/07/02時点

大鷹/神鷹がいて攻略で詰まっている場合、
練度60迄あげて改装するのは改善に有効な選択肢。

大鷹改二が天山(九三一空)を所持してきますが、要カタパルト+設計図。
E4のためにカタパルトを使うなら、攻略難易度を下げるのが無難かなという所。

ボスマス情報

前哨戦

第四海域第三ボス駆逐林棲姫-前哨戦

開幕ナ級が残ると先制雷撃してくる

ゲージ破壊時

第四海域第三ボス駆逐林棲姫-ゲージ破壊

長門タッチじゃ火力不足。特効装備補正を活用しないとどうにもならない。
開幕ナ級が残ると先制雷撃してくる(雷撃してくるのは2隻だけ)

第四海域開放手順

  1. 空母棲姫率いる第一ゲージ(Mマス)に輸送を完了させる
  2. ギミックを解除し、第二ゲージボスを出現させる
  3. 重巡夏姫率いる第二ゲージ(Rマス)に輸送を完了させる
  4. ギミックを解除し、第三ゲージボスを出現させる
  5. 第三ゲージ(Z3マス)を削りきり、他出撃で装甲破砕ギミックをクリアする
  6. 駆逐林棲姫率いる第三ゲージ(Z3マス)を撃破する

装甲破砕ギミック等、難易度次第でスルーできるものもあるかと。


編成例

第一艦隊

正空2軽空2航巡2【CEHSVX”Z3”】(E:対潜 H:通常 S:空襲 X:ダイソン(ギミック) Z3:ボス)
第一→第四→第三→第二→第四

●ボスマス制空権確保を想定し、制空値560程度で調整(画像で561)
制空値はあるならもう少し欲しいので、上位の水戦等揃っているなら
しっかり載せ替えてください。
※基地航空隊がしっかり調整できていれば、画像で95%程度制空権確保が可能です。
制空値調整に問題がある場合、大鳳の3スロを爆戦にする等で調整。
他、艦隊編成に合わせて調整してください。

  • 瑞鳳と正規空母に九三一空を2種装備
  • 正規空母に艦爆装備で射程長に/制空が難しければ爆戦採用
  • 彩雲を8スロ程度以上のスロットに装備(触接率の底上げのため)
  • 航巡(制空を取る艦)2隻に水戦をガン積み

と言った点を意識してみてください。画像では触接関係を意識して、
最上に「零式水上偵察機11型乙(熟練)」を装備していますが、
制空値が足りなければ水戦でOKでしょう。
触接機がほぼないので、開幕火力の向上に彩雲(偵察機)を必ず装備してください

Xダイソンマスで潜水艦が1隻でてくるため、その対処に第二警戒航行序列
を採用
してください。長門タッチを使う場合、この対処ができないので注意です。

●空襲マスの安定に対空噴進弾幕を採用。
補強増設艦は、全体的に機銃や高射装置を装備しています。

空母に乗せる艦攻は、以下の九三一空に特効補正があります。

  • 九七式艦攻(九三一空)
  • 天山(九三一空)
  • 九七式艦攻(九三一空/熟練)

これらの装備を重複せずに装備することで、特効補正を大きく受けることが出来ます。

  • 九七式艦攻(九三一空)を2積み装備
    →1種類の装備補正を受け、1.45倍
  • 九七式艦攻(九三一空)と天山(九三一空)を1つずつ装備
    →2種類の装備補正を受け、1.7倍
  • 九七式艦攻(九三一空)/天山(九三一空)/九七式艦攻(九三一空/熟練)を1つずつ装備
    →3種類の装備補正を受け、1.96倍

手持ちは提督により異なりますが、全艦改二改装済みで想定しています。
(天山が今イベ込2/九七式が改装分で3~/九七式熟練が過去イベ報酬で1)
基本的には瑞鳳と正規空母の2隻に優先して装備。多数あるなら瑞鳳に3積み検討。
この3隻に2積み出来れば相当難易度が変わります。
足りない場合、それぞれ1積みでも攻略できます。
熟練度の有無はクリティカル率やクリティカルダメージに非常に大きく影響してきます。
甲作戦でのゲージ破壊時は、毎回熟練度の付け直しを推奨します

第二艦隊

軽巡1雷巡1重巡1駆逐2補給1

●道中の安定と、第二艦隊にいる駆逐艦撃破目的で特効艦の那智を採用。
連撃編成にしています。

●魚雷カットイン艦として特効の霞と阿武隈を採用。熟練見張員も装備しています。
木曾は改修機銃で開幕雷撃の威力向上。那智は改修高射装置で命中の底上げをしています。
このあたりは好みですが、補強増設を開けているなら是非活用したい所。
補強増設に搭載できる装備に関してと、おすすめの艦・編成例【第二期】

●初月は2スロ対潜+探照灯を採用。ボス前Xマスにいる潜水艦の撃破と、
デコイ役を担います。

●木曾に装備している【8inch三連装砲 Mk.9 mod.2】は、
高火力ですが命中に大きな-補正があります。命中-補正のない、
【OTO 152mm三連装速射砲】の方が適しているかも知れません。
また、編成例では夜戦連撃にしましたが、魚雷カットイン装備も有力な選択肢です。

●第一艦隊空母の回避率が、そのままボス戦の勝率に影響するため
補給艦を採用しています。必須ではありませんが、
いたほうが楽にクリアできるでしょう。後段作戦でも必要な可能性に注意。

洋上補給を使わない場合、特効駆逐の不知火を採用するのがおすすめ。その他、
対第二艦隊要員として重巡(足柄)や戦艦(後段を考慮してГангут)等も検討してください。

●神威/初月は大破率と役割を考慮してダメコンを装備しています。

史実艦・サブ艦

第一ゲージ・第二ゲージに書いた艦以外

●Commandant Testeを使えたら射程短で便利ですが、後段作戦でも
似たような状況が考えられるので、現状はサブ持ちの方前提。
航巡も手持ちの数次第では足りないので、不安な場合は航空戦艦(山城)で代用したり、
低練度の最上三隈等を活用したり、後段作戦の情報をまったりしたほうがいいかも。

●同様に、伊勢型改二も(+38cm四連装砲改)であれば、射程中のまま弾着でき優秀…
ですが後段作戦でも使うと思われ今のところは温存推奨。
扶桑or山城の場合射程長が邪魔ですが、許容してよい範囲だと思います。

●補給艦も燃料補正の改善に採用していますが、後段作戦でも同様の
空母戦であれば、採用したい可能性が高そう。
サブなしだと詰むリスクも0じゃありません。サブがいない場合、
速吸を運用したほうがいいかなと思います。

他、サブの雷巡が余っているなら北上か大井を1隻混ぜても良いかも。
雷巡2編成はどちらかというとゲージ削り中向きかなと。
また、不知火も素運での魚雷カットイン艦として候補に上がります。

各艦1隻ずつ揃った状況を前提にコメントを書いています。お札は挽回が効かない
自己責任要素になるので、少しでも不安がある方は十分に情報を待ってから攻略を推奨します

支援艦隊

道中支援はXマスが辛いので出したほうが良いでしょう。
決戦支援は必ず出してください。

※決戦支援をギリギリまで調整する場合、「駆逐ナ級後期型IIelite」を
同航戦で撃破できる、火力186が一つの目安です。
新支援艦隊の概要 基本事項の再確認等
支援艦隊編成例一覧(砲撃支援・対潜支援・航空支援)

基地航空隊

ボス(Z3)マスの戦闘行動半径は【8】

  • 1部隊目:劣勢91 拮抗181
  • 2部隊目:劣勢73 拮抗145 ※1部隊目劣勢調整時

※削りも破壊も制空値一緒

シミュレータを使って、制空値全般の調整を確認してみることをおすすめします。

その1

改修値等込で完璧orこれ以上の形で真似できない場合(劣化になる場合)、
書いていることが理解できない場合は
その2の編成を採用してください
熟練度MAX前提です

劣勢→拮抗→劣勢→劣勢想定。基地空襲で被害が出ない前提でギリギリの数値なので、
被害が出ると結構怪しいです。(一応許容範囲の認識)

  • 1部隊目:ボス集中 陸偵1陸戦1陸攻2(熟練度込み制空値171)
  • 2部隊目:ボス集中 陸攻4(計対空値15,熟練度込み制空値74)
  • 3部隊目:防空

低確率ですが、第二部隊が制空権喪失する可能性あり(シミュで3%程度)。
熟練度も考えると第二の銀河はあれば三四型の方がいいかも。
基地が喪失してしまうと、本体の航空優勢率が大きく上がります。

熟練度MAXにしての出撃し直しをしたくないは、その2の編成を参照してください。

その2

  • 1部隊目:陸偵1陸戦1陸攻2(熟練度込制空値133)
  • 2部隊目:陸偵1 64戦隊1陸攻2(熟練度込制空値172)

劣勢→劣勢→拮抗→拮抗想定
64戦隊がない場合は2部隊目も劣勢で調整すればOKです。
本体の制空権確保率が若干低下しますが、許容範囲でしょう。
(画像例で大体93%くらい)

クリア報酬

第四海域新艦装備アイテム
甲作戦駆逐艦「松」12.7cm単装高角砲改二
12.7cm連装高角砲改二
勲章1 改修資材8
小笠原要塞掛け軸
父島の木格子窓
乙作戦駆逐艦「松」12.7cm単装高角砲改二勲章1 改修資材6
小笠原要塞掛け軸
丙作戦駆逐艦「松」-勲章1
小笠原要塞掛け軸
丁作戦駆逐艦「松」--

まとめ

以上で前段作戦は攻略完了です。情報が出揃ってきて相当ましになりましたが、
前段作戦の最終海域としては非常に高難易度です。今(2020/07/01)の段階では、
普段の最終海域に挑むつもりでキラ付け等しっかりしつつ、挑戦することをおすすめします。

甲報酬も微妙ですし、友軍を待ちつつ、乙や丙作戦での攻略も考えていくのが良いと思います
※丙作戦でクリアする場合、E5の甲報酬を確認してからをおすすめ。

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】