艦これのイベントでは【甲乙丙丁】の4種類から難易度選択が可能です。艦隊の事情により目標とする難易度は変わってくると思いますが、ある程度指針を決めておきましょう。

(2018/01/01 10:00 一部内容を修正)

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)

前提

基本毎日少しでもプレイしている・1-2年以上継続している提督に
向けて書いています。

イベントのみ遊ぶ提督の場合、ストレスをためつつ甲難易度を頑張るより、
丙作戦や丁作戦で流したほうが楽しいはず。

また、当然ですが甲・乙での報酬が魅力的に思えても、
クリアできなければ意味がありません

今イベント初参加の新規提督はできる範囲で進めていくことを目標に。
今イベントが2回目だよーという提督は準備が出来ているのであれば
簡単なところは難易度をあげつつ、丙・丁作戦の完走を
目指して頑張っていくと良いでしょう。

難易度選択に関して(甲乙丙丁)

次の海域を【甲】以上でクリアしたい場合、
前の海域を【乙】以上でクリアする必要があります。

 難易度※イメージ司令部条件出撃制限次の作戦での甲難易度選択
甲作戦難しい司令部Lv【80】以上お札制限あり甲難易度選択可
乙作戦やや難しい司令部Lv【35】以上 お札制限あり甲難易度選択可
丙作戦普通なしお札制限無し甲難易度選択不可
乙以下選択可
丁作戦簡単なしお札制限無し甲難易度選択不可
乙以下選択可

上位の難易度を選んだ場合、海域クリア時に入手できるアイテムや装備の質が
上がります。相応に難易度は難しくなるため、自分の艦隊や残り時間に見合った
難易度を選ぶことが大切。

お札制限に関して

2019冬イベは、海域数が3つでお札の枚数は4枚です。

  • E-1・・・【鼠輸送部隊】
  • E-2・・・【ラバウル艦隊】【連合艦隊】
  • E-3・・・【ブイン派遣隊】

E-2に関しては、通常艦隊で組むか連合艦隊で組むかで二種類のお札があるため注意。
連合艦隊で出撃しないといけないところを通常艦隊で出撃し、
御札を貼り付け間違えたというような報告があがっています。

丙作戦・丁作戦ではお札がついた艦も気にせずに出撃することが可能。
但し、無札の艦が出撃した場合、該当海域のお札が付きます。
※丙作戦→乙作戦みたいに難易度を上げる場合に注意

2019冬イベに関して

2018/12/30時点の雑感

第一海域・・・普段と違い、対潜戦闘ががなく2ゲージ。
熟練の提督であれば甲で苦戦することはないはず。
初心者さんは支援艦隊などを出しつつ、一つ上の難易度に挑戦してみても良さそう。

第二海域・・・甲作戦ではギミックのクリアと水戦の要求数がきつめ。
ただ、水戦が足りなくてもボス自体はそこまで強くないので
特効など活用すればクリアできそう。

第三海域・・・正確なルート固定と友軍艦隊が出れば、
直近のイベントよりは与しやすい難易度に思えます。
ただ、潜水新棲姫2隻いたりいつもどおりに大変なので油断は禁物。

※2019/01/01に第三海域に関しては友軍がくるようになりました。
駆逐隊の艦隊が手数増加に有効で、前回イベントほど強烈な友軍ではないですが、
若干難易度が下がった印象です。


【E-1】ブラケット水道/クラ湾沖

報酬

【甲】駆逐艦「峯雲」 二式陸上偵察機 ”5inch単装高角砲 Mk.30改
戦闘詳報 給糧艦「間宮」2 洋上補給3

【乙】駆逐艦「峯雲」 二式陸上偵察機
戦闘詳報 給糧艦「間宮」2 洋上補給2

【丙】駆逐艦「峯雲」 22号対水上電探
給糧艦「間宮」1 洋上補給2

【丁】駆逐艦「峯雲

※赤太字は新艦・重要な装備等。赤字は難易度を下げるともらえなく重要な装備等。
下線は下位の難易度に下げるともらえなくなるけどもそんなに気にしなくていい装備等。

難易度選択

※以下、装備のリンク先はwikiwikiにつながっています。

甲作戦でもらえる【5inch単装高角砲 Mk.30改】は、命中+2の補正がついている
それなりに便利な小型主砲です。ただで貰えると嬉しい装備ですが、
駆逐の主砲は種類が多くなっていることや、上位互換があること等から
無理して入手するほどの装備ではないと考えます。

乙作戦以上でもらえる【二式陸上偵察機】は、基本的な使い方は彩雲等と一緒。
但し、二式陸上偵察機(陸偵系装備)を基地航空隊で出撃させた場合、
その航空隊の攻撃機の火力・出撃時の制空値に補正がかかることがわかっています。
今後、持っているかどうかで出来ることが変わる装備と言えるでしょう。

丙作戦でもらえる【22号対水上電探】は、開発で入手できる装備です。
第二海域以降の丙作戦・丁作戦での電探必要数がまだわからないですが、
装備開発に関わってくるのでもらっておいたほうが良いでしょう。
※二式陸上偵察機との重要性は比較にならないので、
乙作戦以上に挑めるならそちらに挑むこと

その他、戦闘詳報は一部艦の改装、一部装備の改装に必要なアイテムとなっています。
戦闘詳報の入手と活用に関して

第一海域に関してはそこまで難易度が高くないため、余裕があれば上位の難易度
を選んで行くのが良さげ。レベル30~50程度の艦隊+キラ付け+支援艦隊で、
甲作戦クリアの報告を頂いています(コメント参照

【E-2】ラバウル/中部ソロモン海域

報酬

【甲】二式陸上偵察機(熟練) ”5inch単装砲Mk30.改+GFCS Mk.37“ ”GFCS Mk.37”
勲章1 補強増設1 戦闘糧食2

【乙】二式陸上偵察機(熟練) ”5inch単装砲Mk30.改” ”GFCS Mk.37
勲章1 戦闘糧食2

【丙】二式陸上偵察機 ”5inch単装砲Mk30.改
勲章1 戦闘糧食2

【丁】二式陸上偵察機 22号対水上電探 戦闘糧食2

難易度選択

甲難易度でもらえる【5inch単装砲Mk30.改+GFCS Mk.37】は強力な主砲ですね。
駆逐艦用の主砲で射程が中となっていて、1-1等のキラ付けで重宝します。
また、命中6の数値も非常に高く、支援艦隊等で活躍させられるかも。

乙難易度以上でもらえる装備は2つ。【二式陸上偵察機(熟練)】は二式陸上偵察機の
上位互換で、戦闘行動半径が9あります。戦闘行動半径6の装備を8迄延伸させる事が
可能。また、非熟練機に比べ装備としての制空値補正等も強化されている可能性があります。
GFCS Mk.37】は射程中の小型電探です。水上電探・対空電探両方の性質を持ち、
命中値も+9と非常に高め。

丙作戦でもらえる【5inch単装砲Mk30.改】は第一海域でも書いたように、
無理してまで欲しい装備ではありません。丙と丁作戦の差になってくる勲章は、
あると嬉しいですがこれも勲章のためだけに無理して難易度をあげるほどでは
ないと思います。

甲限定、乙以上限定の装備それぞれがかなり有力なので、出来れば甲または乙
でやりたいところ。甲に関してはこれからの情報や友軍を見てからになりますが、
記事を書いた時点では水上戦闘機が4つ程ないと難しいかもしれません。

一方、乙作戦が厳しいと場合丁でやってしまうと良さげ。勲章がほしければ
丙でクリアも良いですが、ここで資源を残しつつ、第三海域に余力を残して
おくのが多くの場合にプラスになるんじゃないかなと思います。

【E-3】中部ソロモン海域 ブーゲンビル島沖

報酬

【甲】水上機母艦「日進」 甲種勲章 勲章2 甲標的 丙型☆4 ×2 改修資材10

【乙】水上機母艦「日進」 勲章2 甲標的 丙型 ×2 改修資材7

【丙】水上機母艦「日進」 勲章1 甲標的 丙型

【丁】水上機母艦「日進

難易度選択

丙作戦以上でもらえるのが【甲標的 丙型】丙型は甲型に”雷装+2,命中+1,回避+1″
した装備ですが、更に☆4分の改修効果が付与されています。

雷巡や阿武隈を始めとした艦でほぼ固定となる「甲標的」装備で、確実に雷装を
あげられるため入手出来るメリットは大きいはず。乙以上で複数入手となります。

【甲標的 丙型】の改修効果は、2018/12/31時点では夜戦時のみ確認されています。
【甲標的 丙型】の改修はいつになるかわかりませんが、
昼雷撃に効果がないのであれば、そこまで優先度は高くなさそう。
※改修に関して(昼雷撃参考)(夜戦参考

海域難易度としては直近のイベント最終海域よりは簡単と言って良さそう。
それでも道中に潜水新棲姫が複数出るなど、高難易度には間違いありません。

E-3では、新艦娘のJohnstonはもちろん、涼月やGotlandのドロップがあります。
今回の甲装備報酬は無理するほどのものではありません。新艦ドロップ=
艦隊戦力の増強を考慮して難易度を選択したほうが美味しいかなと感じます。

※装備だけで見た場合でも、Johnston改が【SG レーダー(初期型)】を
もってきて、こちらも相当強力な電探になります。
個人的には甲を無理してクリアするよりは、乙か丙で攻略し、
掘りをしっかりこなすほうが良いかなという所。

まとめ

報酬を考えて難易度を選択する場合、

  • 第一海域・・・甲または乙(面倒なら乙でも)
  • 第二海域・・・甲または乙(出来れば甲で。乙以上で頑張るメリットが大きい)
  • 第三海域・・・ドロップを優先しつつ出来る難易度で

といった感じ。久しぶりの小規模イベントでいつまでになるかわからないですし、
そろそろ進めていきたいです。

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)