第二海域では3つのギミックがあり、このギミックは2つ目。U→Mマスの進軍ルートを出し、上ルートからの道中を1戦短縮することが可能になります。

※攻略だけであればこのギミックは必要ありません。

(2018/12/31 01:30 ギミック内容修正)

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)

ギミック情報

ギミック内容

暫定(甲作戦)

  • Rマス(空襲マス)航空優勢
  • Vマス(空襲マス)制空権確保 丙は優勢で良い?
  • Wマス(補給艦)でS勝利×2回
  • 基地防空で制空権確保(or無傷)
    ※乙の基地防空は航空優勢でよい報告有り

空襲マスはそれぞれ基地航空隊を出しつつ、
制空権確保(航空優勢)を取る必要があります。

※第二海域クリア後でもギミック解除は可能です。

ルート情報

U→Vマスに行くために、
(軽空母+航空戦艦)が4隻以上必要な模様。
※該当艦が護衛退避した場合Lマスに逸れる報告あり

甲作戦の最新情報はラムダさんのブログを参考にしてください
【艦これ】19冬イベ攻略情報(甲)まとめ

ギミック効果

U→Mマスのルートが追加されます。
この後更に、Mマス→Pマスのルートが追加されるギミックがあります。


編成例

暫定の編成例です。敵編成の変化などにより航空優勢の可能性があるので、
必ず目視確認をしてください。

Rマス/Vマス/Wマス

機動部隊で編成すること

第一艦隊

●制空値570前後。
Rマス・Vマスは基地航空隊を集中×2部隊ずつやりましたが、
制空値を盛るなどで1部隊づつに分散できるかもしれません。

●道中対策に対空カットイン艦を忘れずに。

●艦隊司令部施設を採用していますが、
空母が撤退した場合等制空値が足りなくなるかもしれません。
また、索敵値も足りなくなるかもしれないので注意してください。

道中支援は出したほうがよさそう。

Vマスに到達できた場合、そのままWマスに進軍すること。
※要索敵。編成例+1退避では逸れなかったですが、ギリギリかどうかは未確認。

Wマスは水雷+補給艦3席程度の編成。敵警戒陣のことがありますが、
基本問題なく倒せると思います。(他輪形陣を確認)

※艦隊司令部施設の挙動に関して、以下を確認してください
ダメコンと女神・艦隊司令部施設の基本事項 轟沈の条件を確認しよう

第二艦隊

索敵対策に電探や偵察機等忘れず積んでおくこと。
雷巡に関しては、E-3で3隻とも使うことはないと思います。
雷巡の数を増やしてもいいかもしれません(索敵値に注意)

第2艦隊から動き始めるので、戦艦を1隻足したほうが良さそうです。

基地防空

ギミック1時の潜水艦隊または通常艦隊をそのまま使用。
防空するだけであれば、通常艦隊のほうが大破率が低く良いかと思います。

基地航空隊

出撃用の編成例。Vマスが戦闘行動半径6のため、6以上で調整しましょう。
Nマス迄行く必要のあるギミックでは戦闘行動半径が7必要になります。

まとめ

次のギミックもやることで、道中1戦短縮が可能になります。
掘り周回を検討しているのであればやってもいいですが、
やることは多い上に無しで攻略可能です。

正直労力の割に合うと言い難いので、基本的にスルーすればいいでしょう。

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)