今イベントでは初戦PTマスでの育成箇所があります。資源消費が軽く連合艦隊12隻での育成が可能なので、低レベル艦の育成に活用していきましょう。

(2019/01/05 15:00 記事内容修正)

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)

マップ情報

PT小鬼群を攻撃する都合駆逐艦の育成に特に適しています。

※記事公開当初輸送連合艦隊で出撃可能な様に書いていましたが、
輸送連合艦隊では左スタートとなり、連合艦隊札ではなくラバウル札となります。
輸送連合艦隊ではこのマスを活用した育成をすることはできません。

ルート条件

水上打撃部隊での出撃が必要。編成例としては

戦艦1巡洋艦1育成艦4/軽巡1駆逐2育成艦3

空母系・航空戦艦・あきつ丸は編成不可
戦艦2以下・(軽巡+練習巡洋艦)2以下となります。

甲作戦の最新情報はラムダさんのブログを参考にしてください。
【艦これ】19冬イベ攻略情報(甲)まとめ

経験値量・敵編成

甲作戦時の基本経験値量が【180-210】です。
基礎経験値の平均を195とすると、

  • S勝利随伴艦234
  • S勝利旗艦MVP702
  • S勝利随伴艦MVP468

の経験値が取得可能。提督経験値はS勝利時200です。


編成例

第一艦隊

駆逐艦や軽巡洋艦・海防艦はそれぞれ
2スロ艦は【機銃+熟練見張員】
3スロ艦は【機銃+機銃+見張員】【主砲+機銃+見張員】
4スロ艦は【主砲+機銃+見張員(+機銃)】(4スロ目が増設)

を基本にして編成しています。見張員が足りていない場合は
【主砲(副砲)+機銃+機銃】の装備を検討してください。

今回戦艦枠で採用している陸奥は、
【副砲(+副砲)+見張員+機銃+機銃】で採用。
※重巡系も同装備が良さそう

戦艦には砲撃戦を二順させる役目があります。
編成から抜くと雷撃戦にもつれ込むことが増えるので注意してください。
また、MVP率が高いため旗艦で運用すると周回が安定すると思います。

第二艦隊

基本第一艦隊で完結するため、第2艦隊の旗艦はMVP率が高いです。
ここに一番育成したい艦をおいておくと捗るでしょう。

他、MVPの安定や時間短縮のため甲標的等、
先制雷撃艦をしないように注意したい所。

熟練見張員の数が潤沢に足りている場合、
第二艦隊にも装備させておくと安心ですね。

備考

●赤疲労での周回を想定しています。装備の質(熟練見張員の数)
次第でこの育成方法は厳しくなってくるかも。
その場合、燃費効率が著しく悪化しますが艦攻部隊をPTマスに
投げることを検討してもいいと思います。

●基地航空隊の熟練度あげに使用できます。
そのついでの育成として捉えてもいいでしょう。

●PT小鬼群との戦闘は、燃料消費が4%/弾薬消費が8%(wikiより)
資源搭載量が少ない海防艦等は1ずつ消費するため、5戦くらいが目安。
個人的には出撃画面時に赤くなってることに気付いた次の出撃で補給しています。

●中破していても旗艦でなければ周回継続可能です。大破した場合は
入れ替えるかバケツをかけて継続するのが良さそう。

まとめ

今イベでは一番効率が良い育成方法かなと。
育成できる艦が限定されているのでその点注意です。

後は大破での出撃や、誤進撃に気をつけていきましょう。

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)