第二海域のルート出現ギミックでは、空襲マス・防空関連マスを対応していく必要があります。このギミックをクリアすることにより連合艦隊での出撃が可能に。その後、(クリアは必須ではない)ルート短縮系のギミックがあります。

(2018/12/29 00:30 ギミック編成の追加・更新他)
(2018/12/30 01:20 潜水編成を更新)

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)

ギミック情報

※黄色文字は戦闘行動半径

ギミック情報

1ゲージ目の破壊後に

  • Aマス(空襲マス)航空優勢以上【甲乙丙丁】
  • Lマス(空襲マス)航空優勢以上【甲乙】
  • Nマス(空襲マス)航空優勢以上【甲】
  • 基地防空で航空優勢以上【甲乙丙】

Aマス/Lマス/Nマスに関しては、
該当のマスに基地航空隊を派遣しつつ、航空優勢を取る必要があります。

※反例があれば報告していただければ幸いです

ギミッククリア後

ギミッククリア後、新たなスタートマスが出現します。
こちらは連合艦隊で出撃可能。
乙作戦以上ではギミックまでに使った艦を連合艦隊で出撃させることは不可能。
新規の艦で編成し直しましょう。


編成例

基地航空隊の編成は記事下の方に掲載しています。

通常艦隊(Aマス/Lマス/Nマス)

●Aマス/Lマス/Nマスそれぞれに基地集中×2部隊ずつ。(画像で制空値290程)
※ゴリ押しする場合艦爆や電探等をダメコンに変更

●Bマス対策に対潜駆逐を1隻、
空襲マスを突破するために秋月型を採用できるなら1隻。

Nマス航空優勢のためにMマスのダイソン突破が鬼門。
基本的には道中支援を出しつつゴリ押し(ダイソンマスは警戒陣)が良さそうです。

※制空値を盛れば、基地航空隊1部隊+本体で航空優勢を取ることも
可能(具体的な数値は未確認)
Nマスに関しても制空値を底上げし、Mマスに攻撃部隊を1部隊出すのも考慮

潜水艦隊(Lマス/Nマス)

●水戦の数は、4隻編成相手に航空優勢を取りたい場合8つが目安。
基地航空隊の削りと合わせ、航空優勢が狙えます。
(画像で制空値241)

なお、水戦6機+基地で敵3体編成相手に優勢を取ることも可能。
※4隻編成相手は航空優勢が取れない場面が増えてくる
多少ランダムになりますが、水戦を6機程度所持している提督は、
潜水艦隊でギミックをこなしたほうが効率よくクリアを狙えると思います。

●空襲マスの手前(例:Nマスに行きたい場合Mマス)
で大破した場合も進軍可能です
※現仕様では潜水艦は空襲マスでは被弾しないので、轟沈もしない

道中支援推奨。管理人は(戦艦は主砲4編成)+警戒陣で突破しました。
どのマスも潜水艦への殺意高めですが、装備があれば水上編成よりましですね。

※魚雷の代わりにダメコンを載せるのも有効。検討してみましょう。

潜水艦隊はE-3でも使用可能です。E-3を潜水艦でこなそうと考える場合、
水戦を載せれる艦が足りなくなることに注意。

基地防空

水上編成でも潜水艦編成でもどちらでもいいので、
基地航空隊を防空に変更し、出撃を繰り返すこと。
水上編成のほうがスムーズに進められると思います。

必要であれば出撃用の戦闘機を防空用の陸上機(雷電等)に変更しましょう。

基地航空隊の編成

暫定。目標として一番遠いNマスが戦闘行動半径7のため、
それに合わせて編成しておくこと楽。

戦闘行動半径7の機体が足りない場合、
二式陸上偵察機や二式大艇等で距離を延長してください。

まとめ

一つ目のギミックが解除できました。残りのギミックは2つありますが、
基本的にギミックのクリアは非推奨。攻略しなくてもゴリ押すことが可能です。
【冬イベ】E-2 ギミック2(U→Mマス) 六〇三作戦 攻略【ブイン防衛作戦】
【冬イベ】E-2 ニゲージ目 六〇三作戦 攻略【ブイン防衛作戦】

周回するかどうかなど考えつつ、ギミックの解除を検討していきましょう。

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)