E-2の第二ボスで新艦娘「早波」を掘ることが可能です。他の海域でのドロップはないので、探している方はここで狙ってみると良いでしょう。

(2019/01/01 11:35 修正)

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)

マップ情報

※U→Mマス/M→Pマスはギミック解除後に開放されるルートです。
【冬イベ】E-2 ギミック2(U→Mマス) 六〇三作戦 攻略【ブイン防衛作戦】
【冬イベ】E-2 ギミック3(M→Pマス) 六〇三作戦 攻略【ブイン防衛作戦】

かかる労力を考えると開放せずに周回したほうが楽な気がしますが、
開放しておけば空襲1回分短縮できます。
また、組める編成が若干変わってくるので注意。
※記事内では、ギミックを開放していない編成として掲載します。

ルート情報

【QILMNP】PT戦・通常戦・空襲・ダイソン・空襲・ボス

戦艦2重巡4/軽巡1駆逐2自由3(水上電探を一定隻装備)
※自由枠は重巡2雷巡1や重巡3等・低速可・戦艦枠に航空戦艦はNG
※水上電探は【甲7隻/乙以下不明】

【QILMP】PT戦・通常戦・空襲・ダイソン・ボス

要ギミック開放

戦艦2重巡4/軽巡1駆逐2自由3(水上電探を一定隻装備)
※自由枠は重巡2雷巡1や重巡3等・低速可・戦艦枠に航空戦艦はNG
※水上電探は【甲隻/乙以下不明】

甲作戦の最新情報はラムダさんのブログを参考にしてください
【艦これ】19冬イベ攻略情報(甲)まとめ

ドロップ(Pマス)

早波(4.0%) 岸波(3.5%) 対馬(2.5%) 山風(2.4%) 親潮(1.2%)
海風(1.7%) 沖波(2.0%) 水無月(1.8%) 江風(2.3%) 朝霜(2.4%)
春日丸(1.4%) 神威(3.2%) 大淀(3.9%) 三隈(2.0%) 鹿島(2.2%)

()は甲・S勝利時の数値
早波・岸波・対馬・海風・沖波・水無月・江風・朝霜・神威・大淀・鹿島
はA勝利でのドロップも確認されています。

【冬イベ】各海域のレアドロップまとめ【ブイン防衛作戦】

編成例

第一艦隊

●制空値は第一艦隊233+第二艦隊89=322程。
E-2甲ボスの制空値が243(優勢365)で、航空優勢に若干足りていません。
その為ボスマスに基地航空隊を1部隊(劣勢調整)で出し、
そちらを合わせて航空優勢を狙っています。

●水戦をこんなにもっていない!という場合は、
敵削り編成の場合拮抗ラインが(163)となっています。
その為、
・基地航空隊で劣勢支援をせずに水戦5つ~(180)程度を維持
・基地航空隊で航空劣勢支援込で水戦4つ~(150)程度を維持
何れかの調整をするのが良さそう

●初戦(Qマス)のPT対策に機銃装備を配備。
ダメコン等を載せていても、第二艦隊が中大破する原因になります。

●道中Mマス(ダイソンマス)対策が必要。この編成例では長門改二を使っているため、
連合艦隊の”第二警戒航行序列”で長門改二の特殊攻撃が発動可能です。
長門改二特殊攻撃”一斉射かッ…胸が熱いな!”の概要
道中で使うとボス戦で若干弾薬ペナルティがありますが、
ダイソンマスの安定を考慮すると活用していくべきでしょう。

●第一艦隊と第二艦隊をあわせ、【水上電探8】で調整しています。
ルート開放ギミックを完遂している場合ボス手前の分岐は電探6で良いため、
・陸奥は九一式徹甲弾を配置する
・長門に艦隊司令部施設を載せ、道中で2隻退避してもボスに到達できるようにする
※ギミック開放前で司令部を使うなら、艦隊に電探9個で調整すること
ダメコンと女神・艦隊司令部施設の基本事項 轟沈の条件を確認しよう

等の調整が有効になります。

第二艦隊

●サブの阿武隈、大井を含め先制雷撃艦3隻で編成。
重要な要素ではないので、自由に調整してください。
※特に電探を乗せる枠がない提督は、無理に雷巡を採用せずに駆逐・重巡を採用すること

また、阿武隈は(E-3で使わない前提になりますが)
史実特効が考えられる由良を採用したほうがいいかも。

●ボスマスのPT対策に可能な範囲で機銃を載せておくこと。
第二艦隊は比較的余裕があるので、駆逐艦を増やすこともPT対策に繋がります。

基地航空隊

1部隊目をボスマス(Pマス)集中。
基地航空隊劣勢(拮抗)込みでボスマス航空優勢を狙います。
2部隊目をダイソン(Mマス)に集中。
3部隊目を防空にし、防空編成で配備しましょう。

まとめ

うちの鎮守府ではクリア後20周程度で気付いていないうちにドロップしていました。
運が良かったと思います。

他岸波や対馬・春日丸や神威など、最近追加されたレアドロップが比較的多いので
まだ見かけていない艦がいる提督は掘ってみると良さそうですね。

【邀撃!ブイン防衛作戦】関連リンク(2019冬イベ)