2018/02/05に実装された任務の出撃一つ。鎮守府海域、南西諸島海域、北方海域、西方海域のEOを特定編成で突破する必要があり、高難易度任務となっています。

(2018/02/10 3-5の編成例追加)
(2019/03/21 2-5,3-5,4-5を更新/修正)

任務情報

  • 伊勢改 日向改 大淀改 駆逐1隻 他2隻の編成で
  • 1-6をクリア、2-5,3-5,4-5それぞれA勝利以上で撃破
    ※順番は自由

2018/6/13に実装された伊勢改二を活用してもクリア可能

クリア報酬に

  • 燃料弾薬鋼材ボーキ400,12cm30連装噴進砲改二  選択報酬で
  • 戦闘詳報 or 新型砲熕兵装資材

あり。前提任務に

  • 「航空戦艦」抜錨せよ!(単発)
  • 「第四航空戦隊」を編成せよ!(単発)
  • 「水上反撃部隊」突入せよ!(マンスリー/要確認・初クリアが必要?)

あり。

足りていない方を選びましょう。どちらかといえば戦闘詳報推奨です。
戦闘詳報の入手と活用に関して
新型砲熕兵装資材の入手と使い道

 


編成例

1-6

同日実装された

の編成条件を満たしています。また、クォータリー任務である

の編成条件も満たしていますね。
同時進行できそうならまとめてこなすと良いでしょう。

2-5

二期では自由枠に重巡系を2隻を採用。
ドラム缶(輸送用)装備艦を2隻以上で、【BFJO】と固定できます。
※(33式(分岐点係数1)で49以上必要

●伊勢改二を使う場合ボスマス制空権確保の制空値84を目標に(画像で91)
伊勢改二等使えない場合、瑞雲や水戦を載せ、制空値50前後で
調整をしてください。

●画像では航巡にドラム缶(輸送用)を載せていますが、
大淀や駆逐艦に乗せても問題ありません。

3-5

伊勢改二採用

【BDHK】を経由するためには自由枠も戦艦1+@を混ぜるか、
雷巡2を混ぜるかの何れか。

戦艦ではなく空母を1隻混ぜた場合、5戦ルートに入ります。
※空母2以上混ぜると上を経由するもののボス手前で逸れる

●2戦目での一部航空優勢と、3戦目での拮抗目標に、
制空値190程度を目標に調整。(画像で212)

画像では採用していないですが、ネルソンを採用し、
道中2戦目または3戦目でのネルソンタッチというのも有効です。
ネルソンタッチ“Nelson Touch”の概要 発動条件や挙動等
※【ネルソン伊勢日向駆逐航巡駆逐】等の配置にする

※画像例の航巡1を駆逐1に変更することで
精鋭「第四航空戦隊」、抜錨せよ!】を同時クリアすることが可能です。
【伊勢日向大淀駆逐2戦艦1】等。同時に受けることが可能な
場合は狙ってみてください。

伊勢改二がいない場合の一例

コメント欄で評価が高かった編成を参考に調整しています。制空値190位。

水戦5つ使用していますが、足りないなら足りないで十分に攻略できます。
道中拮抗や劣勢のリスクが上がりますが、
最上を摩耶(対空カットイン)に変更して挑戦してください。

ゲージ削り中であれば敵編成が弱体化します。既にゲージ破壊済みで
クリアできない場合翌月まで待ってみても良いでしょう。

4-5

自由枠に空母1駆逐1を採用することで【CFIJHT】を経由。
初戦Aに行くこともありますが、その場合撤退してください。
4-5 深海東洋艦隊漸減作戦 攻略【第二期】【Extra Operation】

●ボスマス航空優勢の207に合わせ艦戦3スロで調整。(画像で230程)

●ボスSを重視しない場合、道中対策に対潜装備を混ぜてもいいかも

S勝利でなくA勝利を取ればOKなので、無理に旗艦を落とそうと
思わなくて大丈夫です。画像では日向に徹甲弾を装備していたり、
空母は艦爆だったり、A意識の編成ですね。

※羅針盤と戦いたくない場合、駆逐艦を航巡に変更すること。【ADHKT/CDHKT】というルートでボス到達が可能です(要索敵)
Kマスの敵が強いので、その点を考慮して検討してください。

まとめ

【12cm30連装噴進砲改二】は新実装の”対空噴進弾幕”可能装備。
イベント中はもちろん、通常海域の補強増設装備として有力な選択肢です。
対空噴進弾幕を活用しよう 12cm30連装噴進砲改二の入手等

戦力的に可能そうであればクリアしておくと良いでしょう。