2018/02/05に実装された任務の出撃一つ。鎮守府海域、南西諸島海域、北方海域、西方海域のEOを特定編成で突破する必要があり、高難易度任務となっています。

(2018/02/10 3-5の編成例追加)

任務情報

  • 伊勢改 日向改 大淀改 駆逐1隻 他2隻の編成で
  • 1-6をクリア、2-5,3-5,4-5それぞれA勝利以上で撃破
    ※順番は自由

2018/6/13に実装された伊勢改二を活用してもクリア可能

クリア報酬に

  • 燃料弾薬鋼材ボーキ400,12cm30連装噴進砲改二  選択報酬で
  • 戦闘詳報 or 新型砲熕兵装資材

まだまだ入手手段の限られている戦闘詳報推奨です。

前提任務に

  • 「航空戦艦」抜錨せよ!
  • 「第四航空戦隊」を編成せよ!
  • 「水上反撃部隊」突入せよ!(要確認・初クリアが必要?)

あり?

編成例

1-6

同日実装された

の編成条件を満たしています。また、クォータリー任務である

の編成条件も満たしていますね。
同時進行できそうならまとめてこなすと良いでしょう。

2-5

二期では水母ではなく航巡2隻を採用。
ドラム缶(輸送用)装備艦を2隻以上で、索敵値に注意。

上ルートを通るためにドラム缶(輸送用)を載せてる艦を2隻以上含めるか、
軽巡1駆逐3の編成にする必要あり。

編成条件下では水母を1隻含むと道中固定されます。(要索敵)
割りと逸れ率は高いみたいなので、重巡・航巡より水母を混ぜるほうが確実かも。
下ルートは航空戦艦2隻以上の条件で強制的に逸れる

水母採用する場合は大破率高いので旗艦の方が良かったかも。

3-5

潜水艦採用

北ルートを経由するためには、編成条件内の自由枠では戦艦1+@を混ぜるか、
雷巡2を混ぜるかの何れか。戦艦ではなく空母を1隻混ぜた場合、5戦ルートに入ります。
※なお空母2以上混ぜると上を経由するもののボス手前で逸れる
中央のマスを経由した4戦ルートもありますが、そちらはそちらで厳しいので難しい所。

画像例では道中均衡以上を意識して、制空値190程度。
3戦目は潜水艦が吸ってくれるので、戦艦1隻はホッポ狙いの三式弾でよかったかも。
最終編成時の北方棲姫マスでは足りなそうなので、
瑞雲系混ぜるか水戦2にするほうが良さげ。

コメントでも指摘されているとおり、空母編成と違い開幕攻撃がない分
潜水艦の回避力にかかってきます。

潜水艦の練度に問題があったり、敵編成が最終編成でない場合は
航巡で水戦を水増しするか、摩耶で艦載機を枯らす方向でやると良いでしょう。

3-5が一番きつく、他編成合わせて7回位挑戦しました。

潜水艦採用せず

コメント欄で評価が高かった編成をトレースしています。制空値190位。

水戦5つ使用していますが、3つ以下の場合であれば最上を摩耶に変更するといいかなと。

4-5

第二期でルート固定変わっています。画像例当てになりません
自由枠に駆逐1と空母1採用が良さそう。以下の編成例3参照。
4-5 深海東洋艦隊漸減作戦 攻略【第二期】【Extra Operation】

●自由枠に空母+航巡を選択。空母2または空母1戦艦1でもOKですが、
その場合道中が若干強力になります。

●画像で制空値260ほど。最上に水戦1を混ぜています。
なくても最終編成であれば航空優勢以上確定ですが、削り中だと
艦戦の質次第で怪しかったので混ぜておきました。

大淀のソナーは枠が余ってたので。WG42でもいいかも。

S勝利でなくA勝利を取ればOKなので、無理に旗艦を落とそうと思わなければ
どうにでもなると思います。

まとめ

3-5で沼りました・・・久しぶりに任務でキラ付けする羽目に。
急がずにといいたいですが、12cm30連装噴進砲改二は新実装の”対空噴進弾幕”
可能装備。イベント中有力な選択肢となりそうです。

戦力的に可能そうであればクリアしておくと良いでしょう。