第四海域の第二ゲージをクリアした後は、第三ボスルートの短縮ギミックがあります。この記事では、ルート短縮ギミックについて扱います。

【激闘!R方面作戦】【血戦!異聞坊ノ岬沖海戦】

(2022/06/21 編成例更新)
(2022/06/26 第一ボス側の水上打撃部隊例を仮更新)

マップ情報

第四海域豊後水道/佐世保沖/坊ノ岬沖
作戦名豊後水道を抜けて
お札【呉防備戦隊】
【機動部隊別動隊】
【第二艦隊】
攻略リンク1.ギミック1
2.戦力ゲージ1
3.ギミック2
4.戦力ゲージ2
5.ギミック3
6.装甲破砕
7.戦力ゲージ3
全体:イベント総合
基地航空隊2部隊出撃可能 1部隊防空可能
新艦倉橋(ドロップ)

ギミック

仮置き

【機動部隊別動隊】

  • O(空襲)マス 優勢【甲】
  • W(第二ボス)マス A勝利以上【甲乙丙丁】

【第二艦隊】または【呉防備戦隊】

  • Cマス A勝利以上?【甲】乙丙丁?
  • M(第一ボス)マス A勝利以上【甲乙丙丁】

【基地航空隊】

  • 基地防空 優勢 2回【甲】 1回【乙】 丙丁不要?
    ※基地強化されているので注意

要確認です。間違っている可能性があります。
現時点では情報が不足しています。

敵編成

Oマス・Wマス【NOQTW】

画像:制空権シミュレータ v2より
【NOQTW】(N:潜水 O:空襲 Q:空襲 R:通常 T:通常 W:ボス)

Cマス・Jマス【ABCDEFGHJM】

画像:制空権シミュレータ v2より
【ABCDEFGHJM】(C:潜水 E:空襲 F:通常 J:通常 M:ボス)

第四海域開放手順

  1. ギミックをクリアし第一ボス(戦力ゲージ1)を出現させる 【呉防備戦隊】
  2. 第一ボス(戦力ゲージ1)を撃破する 【呉防備戦隊】
  3. ギミックをクリアし基地航空隊を前進する 【呉防備戦隊】 【機動部隊別動隊】
  4. 第二ボス(戦力ゲージ2)を完遂する 【機動部隊別動隊】
  5. ギミックをクリアし短縮ルートを出現させる  【呉防備戦隊】 【機動部隊別動隊】
  6. 第三ボス(戦力ゲージ3)を削り、装甲破砕ギミックをする
    【呉防備戦隊】 【機動部隊別動隊】 【第二艦隊】
  7. 第三ボス(戦力ゲージ3)を撃破する 【第二艦隊】


編成例【機動部隊別動隊】

Oマス・Wマス

第一艦隊

空母2軽空1戦艦1航巡1駆逐1 【機動部隊別動隊】
【NOQTW】(N:潜水 O:空襲(優勢) Q:空襲 R:通常 T:通常 W:ボス(A以上))
※要索敵。要低速艦。(記事例は榛名→Warspiteで調整)

●Oマス優勢に、制空値520程度必要(画像で778)
・ボスとQマス優勢の760以上を目安に調整しています。

乙作戦以下ではOマス不要の報告があります。
乙以下では、第四海域2ゲージ目攻略時の編成でもう1度ボスに進軍しましょう。

第二艦隊

重巡1雷巡1軽巡1駆逐3

●道中対策に、対潜先制爆雷攻撃を採用しています。
・ボスA勝利でよく魚雷カットイン不要なので、
1ソにこだわらなくてOKです。雑に行きましょう

基地航空隊

記事内編成:https://aircalc.page.link/JNJf

戦闘行動半径 W(ボス)マス【6】 T(通常)マス【6】 Nマス【3】

  • 1部隊目:ボスマスに集中
  • 2部隊目:ボスマスに集中(Tマスに集中)
  • 3部隊目:防空

2ゲージ目攻略時のそのままでOKです。

記事例では潜水単艦で最後に防空することを想定していますが、
1部隊を防空用に変更してもOKです。

編成例【第二艦隊】

Cマス・Mマス

第一艦隊

航戦1水母1駆逐4 【第二艦隊】輸送護衛部隊
【ABCDEFGHJM】(C:潜水(A以上?) E:空襲 F:通常 J:通常 M:ボス(A以上))

●道中拮抗に、制空値270以上を目安に調整(画像で289)
・Jマスに1部隊基地を送っています。

●C(潜水)マスの安定に、対潜先制爆雷攻撃を複数採用。

第二艦隊

軽巡1航巡2駆逐3

●道中潜水艦対策に対潜先制爆雷攻撃を採用しています。
・4隻以上にしておきたいところ。もっと対潜に寄せてもOK。

基地航空隊

記事内編成:https://aircalc.page.link/ZZ75

戦闘行動半径 M(ボス)マス【4】C(潜水)マス【4】 J(通常)マス【3】

  • 1部隊目:Jマスに集中
  • 2部隊目:M(ボス)マスに集中
  • 3部隊目:防空

記事例では潜水単艦で最後に防空することを想定していますが、
1部隊を防空用に変更してもOKです。

旧:編成例【呉防備戦隊】でやる場合(参考用)

Cマス・Mマス

戦艦1重巡1軽巡1駆逐4 【呉防備戦隊】  
【ABCDEFGHJM】(C:潜水(A以上?) E:空襲 F:通常 J:通常 M:ボス(A以上))

●C(潜水)マスS勝利取るために、対潜先制爆雷攻撃を複数採用。
・Cマスは単横陣にしましょう

MマスはA勝利でよいので、多少雑でも勝てると思います

基地航空隊

記事内編成:https://aircalc.page.link/6w2d

戦闘行動半径 M(ボス)マス【4】C(潜水)マス【4】 J(通常)マス【3】

  • 1部隊目:Jマスに集中
  • 2部隊目:M(ボス)マスに集中
  • 3部隊目:防空

記事例では潜水単艦で最後に防空することを想定していますが、
1部隊を防空用に変更してもOKです。

基地防空

記事内編成:https://aircalc.page.link/rrov

    基地防空の制空値は、794?(仮置き)必要です。(弱編成不明?(要確認) 弱編成率不明)
    装備/敵基地編成次第で2部隊で防空可能です。他のマスの等のギミックと並行可能。
    対重爆編成にする必要があります。

    潜水単艦で【ABCDD1】(C:潜水 D1:空襲(ここで大破する))
    と進軍。遊撃部隊で繰り返してもOK。

    制空値の計算(重爆)

    ロケット戦闘機の採用数0123以上
    制空値への補正倍率0.5倍0.8倍1.1倍1.2倍
    高高度迎撃による制空値の補正。【試製 秋水】【Me163B】【秋水】が対応(2019/12/09)

    基地防空では高高度爆撃に対する補正があり、【試製 秋水】等を
    装備しないと自陣の制空値が半減する仕様になっています。
    秋水やMe163B等を編成に混ぜ、制空値を嵩上げします。
    今までの甲作戦報酬があれば雑に編成を組んでもOK。

    1部隊で足りない場合は、他の部隊も防空に活用してください。
    ※更新時点で屠龍系については詳細不明です。

    基地防空ギミックに慣れていない方は、
    基本制空値の計算をシミュレータで確認して挑むことをおすすめします。

    制空値の調整計算は手持ちの戦闘機を入れて確認してください。
    特に【高高度爆撃】の制空値で計算誤りをしやすいので、
    弱編成相手に航空優勢を取ることを考える場合、十分に注意してください。

    まとめ

    以上でルート短縮が完了。
    C→FとI→Xのルートが新たに出現します。

    【激闘!R方面作戦】【血戦!異聞坊ノ岬沖海戦】

    次は第四海域の最終ゲージです。必要に応じて装甲破砕も行っていきましょう。