新型航空兵装資材も実装後、1年近く経過しました。アイテムの1つですが、使い方を理解していないと活用する機会がありません。活用方法や入手方法を改めてまとめておきます。

概要(使い道)

新型航空兵装資材はアイテムの1つで

  • 任務クリアによる装備入手
  • 改修による装備入手

に活用できます。入手性や活用内容に差はありますが
戦闘詳報や新型砲熕兵装資材、熟練搭乗員等と同じようなアイテムという認識でOKです。

【アイテム関連】
勲章(改装設計図)/ 戦闘詳報 / 新型砲熕兵装資材 / 新型航空兵装資材 /
試製甲板カタパルト / 熟練搭乗員 / ネ式エンジン

必要とする任務や入手装備

新型航空兵装資材の用途必要数入手装備
任務夜戦型艦上戦闘機の開発1F6F-3N
夜間作戦型艦上攻撃機の開発1TBM-3D
夜戦型艦上戦闘機の性能強化1F6F-5N
精鋭「航空戦艦」彗星隊の編成1彗星二二型(六三四空/熟練)
改修一式戦 隼II型(更新)1一式戦 隼III型甲

2018/07現在、必要とする任務は合計で4つ。
また、改修更新時1つ必要です。

4任務に関してはサラトガ改二/伊勢改二に関連する任務であり、何れも高難易度。

一式戦 隼II型の改修更新に関しては、性能の高い「一式戦 隼III型甲」の
入手に繋がります。特に基地航空隊の戦力が足りていない提督にとって
貴重な陸戦となるため、高性能な陸戦を所持していない提督は、
改修更新を視野にいれておきましょう。

参考:
運用装備の統合整備 一式戦 隼II型か紫電一一型か

入手方法

任務関連

クエスト(クォータリー)

開発資材8と新型航空兵装資材の選択報酬ですが、ここで集めて置きたい所。
ボーキ4000の必要数は多い様に感じますが、装備改修に必要な
紫電改二が2つ手に入るため、お得な任務です。

クエスト(単発)

◯サラトガ関連任務

それぞれリンク先で解説していますが、サラトガ関連任務で
新型航空兵装資材を選ぶ余裕はあまりありません。
※補強増設との選択で1つ選ぶのが現実的ライン

◯その他任務

新型航空兵装資材が足りていない場合、単発任務での入手手段が少ない
新型航空兵装資材を選んだほうが良さそう。

熟練搭乗員もイベント入手を考えないと数がギリギリなので、
必要な数等確認しておきたい所。
熟練搭乗員に関して-クエスト「精鋭「艦戦」隊の新編成」他

その他

期間限定の入手手段として

  • イベント海域の突破報酬
  • 限定任務(5週年や秋刀魚・食べ物イベント等)

といったもので、多くの入手手段がありました。
今後も期間限定の入手手段があるかはわからないですが、
足りていない提督は見逃さないようにしたいです。

まとめ

現時点では

  • サラトガ任務・夜間戦闘機関連(3つ消費)
  • 伊勢改二関連(1つ消費)
  • 一式戦 隼II型から一式戦 隼III型甲の入手(1つ消費)

と高難易度な用途が多いです。まずは
Saratogaに関連する(F6F-3N,TBM-3D)の入手と、
一式戦 隼III型甲の入手で3つ程確保しておきたい所。

といっても任務をクリアする順番の都合集まりやすいので、
そこまで意識しなくても大丈夫かなと思います。余裕があれば今後の改修更新を意識して、
幾つか余分に集めておきたいですね。

【アイテム関連】
勲章(改装設計図)/ 戦闘詳報 / 新型砲熕兵装資材 / 新型航空兵装資材 /
試製甲板カタパルト / 熟練搭乗員 / ネ式エンジン