2021/10/29より、秋イベの前哨戦となる、【帰ってきた鎮守府秋刀魚祭り】が始まりました。秋刀魚祭りでは前段作戦のみの1海域開放で、開放タイミングではお札を考慮せずに攻略可能です。

【海上護衛!本土近海航路の防衛】

(2021/11/21 更新)

前提

毎日少しでもプレイしている・1-2年以上継続している提督に向けて書いています。

イベントのみ遊ぶ提督の場合、ストレスをためつつ甲難易度を
頑張るより、丙作戦や丁作戦で流したほうが楽しいはず。
また、甲・乙での報酬が魅力的に思えても、クリアできなければ意味がありません

一概には言い切れないですが、
イベント初参加の提督はできる範囲で進めていくことを目標に。
躓く点がいくつもあると思いますが、進捗次第で完走もできます。
2回目という提督は、簡単な海域の難易度を上げつつ、
丙・丁作戦の完走を目標に頑張っていくと良いでしょう。

※しっかりイベント準備してきた方や、
多少無理してでも頑張りたい!という場合はその限りではありません。

上記のような記事が参考になるかも。

今イベントの難易度に関して

※以下、甲常連目線での甲作戦の印象。
提督によって感じ方は違うので参考程度に。

E1

秋刀魚イベント時の攻略ではお札もなく快適でした。
特効装備を生かせば特段問題なくクリアできます。

※後段作戦開始後に攻略を始める方は、
お札が付くので注意

E2

輸送→戦力とゲージが2本ありますが、
輸送ゲージでの道中潜水艦対策に気をつけたいところ。
また、空襲がそれなりに強く、対空周りの調整を意識したいです。

ボス戦は特に詰まる所はないと思います。

※基地防空についても烈風以上の装備をフルに揃えて試行回数で
ギミックがクリアできるという調整になっています。
試製秋水が一つもなければ結構苦戦しそう。

E3

輸送→連合→対潜と3ゲージありますが、何れも簡単。
詰まるとすれば、1,3ゲージ目での道中撤退と、
対潜装備が大きく足りていない場合の火力不足位。

対潜火力については装甲破砕ギミックや特効艦もあり、
多少不足していても戦える環境になっている感じ。

雑感

継続プレイしていて、今までに一回でも甲をクリアできた提督であれば
十分に甲勲章が取れると思います。まだ甲勲章を取ったことがないけど
狙ってみたいという方は、今回は良いチャンスになりそう。

甲勲章が海に浮いてるって表現見かけて笑ってました。

お札の枚数が少ないとか、プレイにかかる時間が少ないとか、
小規模イベントという面でも甲攻略のハードルを下げているので、
ある戦力を整えてきた方は挑戦してみたいところです。

※普段に比べ簡単なのは間違いないですが、ある程度改二艦を揃えるとか、
艦隊育成が進んでいないと流石に厳しいです。

お札について

  • 第一海域・・・【第百四戦隊】
  • 第二海域・・・【ヒ船団】
  • 第三海域・・・【横須賀防備隊】【連合艦隊】

合計【3海域】【4札】です。
※E1は後段開始以降に出撃したら付与

第一海域:三陸沖/北海道根室半島沖

報酬

第一海域装備報酬アイテム
甲作戦Hedgehog(初期型)☆2
特大発動艇+戦車第11連隊☆2
北方迷彩(+北方装備)☆6
勲章×1
改修資材×6 応急修理女神×2
乙作戦Hedgehog(初期型)
北方迷彩(+北方装備)☆3
勲章×1
改修資材×4 応急修理女神×2
丙作戦北方迷彩(+北方装備)
三式爆雷投射機 集中配備
勲章×1
改修資材×2 応急修理女神×1
丁作戦三式爆雷投射機☆4勲章×1
応急修理女神×1

【参考リンク】
特大発動艇+戦車第11連隊 Hedgehog(初期型) 
北方迷彩(+北方装備) 

難易度選択

※秋刀魚イベ期間中(お札がない状態)でコメントしています。

甲作戦のみでもらえる【特大発動艇+戦車第11連隊☆2】は、
集積地がいない場面で強力な対地装備です。特にソフトスキンの敵艦に強く、
砲台や離島棲姫にも強いので、所持しておいて損はありません。
一方、集積地棲姫相手には、改修補正による乗算ダメージが小さい(☆2のため)
ので、下手に装備すると沼の原因になることがあります。
使い方こそ注意が必要ですが、今後改修できる可能性もあり、入手しておく価値は高いでしょう。
※対地は新型が出ることもあり、新型相手の特効は装備毎に変わるので、
仮に今いらなくても取っておいたほうが良い。

甲・乙でもらえる【Hedgehog(初期型)】は、爆雷として対潜シナジーのある装備です。
対潜値が18(ボーナスで+1以上)あり、素のステータスも優秀。所持しているかどうかで
対潜先制爆雷攻撃できる条件が変わってくるので、是非もらっておきたい装備です。

なお、【三式爆雷投射機 集中配備】はカテゴリが異なりますが、基本下位互換。
対潜値12と火力が大きく下がります。

資料(対潜倍率計算について)※2021/10/29アプデ
対潜装備の分類装備名対潜値備考
ソナーアクティブソナーHF/DF+Type144/147 ASDIC
Type144/147 ASDIC
Type124 ASDIC
三式水中探信儀改
三式水中探信儀
15
13
11
11
10
秋刀魚で使える。
パッシブソナー四式水中聴音機
九三式水中聴音機
12
6
秋刀魚で使えない。
パッシブソナー(大型)零式水中聴音機113種のシナジーがない(参考)。
主に大型艦用
爆雷爆雷対潜短魚雷(試作初期型)
Hedgehog(初期型)
二式爆雷
九五式爆雷
20
18
7
4
爆雷投射機(A)とシナジーあり。
九五式爆雷・二式爆雷は
敵潜の装甲減少補正あり。
九五√(2) 二式√(5) 海防艦装備時+1
爆雷投射機(A)RUR-4A Weapon Alpha改
試製15cm9連装対潜噴進砲
三式爆雷投射機 集中配備
三式爆雷投射機
九四式爆雷投射機
17
15
12
8
5
爆雷とシナジーがあるもの。
爆雷投射機(B)二式12cm迫撃砲改 集中配備
二式12cm迫撃砲改
7
3
爆雷とシナジーがないもの。
参考元:https://wikiwiki.jp/kancolle/対潜攻撃
一部独自に編集しています(2021/11/02作成)
対潜シナジーの倍率
ソナー+爆雷投射機(A)+爆雷
※零式水中聴音機を除く
1.4375倍(=1.15×1.25 )
ソナー+爆雷投射機(B)+爆雷
ソナー+爆雷投射機(A/B)
ソナー+爆雷
1.15倍
爆雷投射機(A)+爆雷1.1倍
爆雷投射機(B)+爆雷1.0倍(補正なし)
2021/11/02作成

甲・乙・丙でもらえる【北方迷彩(+北方装備)】は、
特定の海域で補正のあるバルジカテゴリの装備です。
北方海域(3-1~3-5)や北方のイベント海域に装備していくと、
装甲・回避にそれぞれ3の補正があると考えられています。
特に、回避の値はキャップ後の回避率に直接影響しているため、
見た目よりも効果の大きい数値になります。(wikiより)

無理に入手する装備ではないですが、これもあると便利な装備ですね。
※多摩改二で無改修の牧場が可能。要設計図

今回は第一海域が2ゲージのみで、また甲作戦の敵としてみた場合でも、
無理なく戦える難易度になっています。2ゲージ目のボスについては
特効装備(特に艦爆)の補正が強いので、戦力が足りなくても戦えます。
モチベーションがある方であれば、道中支援や決戦支援も活用して、
甲に挑戦、無理でも乙クリアを目指していきたいです。

第二海域:昭南方面~本土航路

報酬

第二海域装備報酬アイテム
甲作戦21inch艦首魚雷発射管6門(初期型)☆4
潜水艦後部魚雷発射管4門(初期型)☆4
HF/DF + Type144/147 ASDIC☆2
試製15cm9連装対潜噴進砲☆2
二式爆雷☆4
補強増設×1 改修資材×7
乙作戦21inch艦首魚雷発射管6門(初期型)☆2
潜水艦後部魚雷発射管4門(初期型)☆2
Type144/147 ASDIC☆2
二式爆雷☆4
補強増設×1 改修資材×5
丙作戦21inch艦首魚雷発射管6門(初期型)
潜水艦後部魚雷発射管4門(初期型)
Type124 ASDIC☆2
二式爆雷☆4
改修資材×5
丁作戦三式水中探信儀☆4
九三式水中聴音機☆4
二式爆雷☆4
仮置。甲以外は要確認

21inch艦首魚雷発射管6門(初期型)】【潜水艦後部魚雷発射管4門(初期型)
HF/DF + Type144/147 ASDIC】【試製15cm9連装対潜噴進砲

難易度選択

甲難易度でのみ入手できる【HF/DF + Type144/147 ASDIC】☆2(対潜15ソナー)が貴重。
ソナーは戦力としても貴重ですし、未所持の場合
普段のキラ付け等で対潜先制爆雷攻撃ラインを下げてくれます。
また、この装備があれば、素対潜85以上あれば1スロ対潜先制爆雷攻撃が可能になります。

また、【試製15cm9連装対潜噴進砲】(対潜15爆雷)も優秀。
こちらも甲限定なので、合わせてもらっておきたいです。

【21inch艦首魚雷発射管6門(初期型)】
については、記事更新時点では不詳。
【潜水艦後部魚雷発射管4門(初期型)】
は、雷装6の装備で、補強増設にも装備できるという特徴があります。

海域の難易度を考えると強力な対潜装備を2つ入手できる大きなチャンスと言えます。
多少の背伸びで挑戦できるのであれば、是非甲難易度をクリアしたいところ。

第三海域:八丈島沖/房総半島東方沖

報酬

第三海域報酬艦装備報酬アイテム
甲作戦Scamp21inch艦首魚雷発射管6門(後期型)☆3
潜水艦後部魚雷発射管4門(後期型)☆3
甲種勲章×1 勲章×2
新型砲熕兵装資材×2 戦闘詳報×1
乙作戦Scamp21inch艦首魚雷発射管6門(後期型)☆2勲章×2
新型砲熕兵装資材×1 戦闘詳報×1
丙作戦Scamp21inch艦首魚雷発射管6門(後期型)勲章×1
丁作戦Scamp--
仮置。甲以外は要確認

21inch艦首魚雷発射管6門(後期型)】【潜水艦後部魚雷発射管4門(後期型)

難易度選択

甲限定の【潜水艦後部魚雷発射管4門(後期型)】は、
潜水艦の補強増設に装備できる魚雷装備です。
更新時点で追加効果等不詳。

丙以上で入手できる【21inch艦首魚雷発射管6門(後期型)】は
潜水艦用の魚雷です。

夜戦時のカットイン倍率等に影響する可能性もあります。
潜水艦は使う機会が少ないですし、増設してない方も多いです。
現状無理して入手する装備ではないですが、今後有力になるかもしれません。

まとめ

装備報酬のみを目的として考えるのであれば、

  • 第一海域 甲
  • 第二海域 甲
  • 第三海域 任意の難易度

といった感じ。

本イベントは過去イベントと比べると明確に難易度が低く、
初めて甲勲章に挑戦するいい機会といえます。

実際に、後段作戦開始後数日で、「初めて甲勲章が取れた」
といった報告も複数頂いています。

普段のイベントに比べたらかかる時間も少なく、
一つ上の難易度に挑戦しやすいですね。

【海上護衛!本土近海航路の防衛】