2018/01/17に実装された任務の一つで、少し前に実装されたウィークリー任務”装備開発力の集中整備”同様に鋼材が多く必要になります。バケツをまとめて入手できる任務となるため、鎮守府事情に合わせて上手く活用すると良さげ。

任務情報

  • 任務受諾している状態で、大口径主砲4/水上偵察機2/魚雷3を廃棄
  • 鋼材3600以上を所持している状態で達成ボタンを押す

任務報酬は

  • 弾薬500,ボーキ150,高速修復材5

前提任務に

あり。

魚雷、水上偵察機の廃棄

特に廃棄しやすい61cm三連装魚雷や61cm四連装魚雷は、

  • 吹雪・綾波・暁・初春・浦波(61cm三連装魚雷)
  • 白露・朝潮・陽炎(61cm四連装魚雷)

等が持ってくる他、開発でも入手可能(水雷で10/20/20/10とか)。

水上偵察機である零式水上偵察機に関しても、

  • 長門陸奥扶桑山城伊勢日向(戦艦)
  • 妙高高雄愛宕最上三隈熊野鈴谷利根筑摩(重巡)
  • 球磨川内(軽巡)
  • 千代田千歳(水母)

等が、比較的ドロップしやすい艦では所持してきます。
こちらも開発で入手可能。(砲戦系で20/10/10/20とか)

参考:
装備開発の基礎知識 開発理論値や秘書艦テーブル等

大口径主砲の廃棄

大口径主砲×に関しては、デイリー任務等のついでに通常海域に出撃し、
そこでドロップする戦艦群から持ってくるのが早いです。
3-2-1でも、5-4でも。集めるのがしんどい場合
この任務をクリアするのは早いかも

その他、大型最小値のまるゆ建造や、10/251/250/10の
46cm三連装砲開発等のついでに集めることも可能。

鋼材の確保

鋼材3600は、毎週クリアしようと思うのであれば
遠征での資源入手量をコントロールして行きましょう。

鋼材を比較的増やしやすい遠征として

  • 警備任務
  • 長距離練習航海
  • 潜水艦哨戒任務
  • 東京急行
  • 東京急行(弐)
  • 航空機輸送作戦
  • MO作戦

などがあります。回す遠征の調整により資源量を調整することが可能になります。
※赤は特に高効率
参考:
遠征の基本知識と成功条件一覧表

その他、出撃で鉄を集める方法として

  • 4-2駆逐2でルート固定、2戦目撤退
  • 3-2を呂500等を活用し、単艦または複数艦で潜水艦周回

といった方法あります。

まとめ

を全てクリアすると、一週間で鋼材8100の消費となります。
決して小さい消費ではないので取捨選択をはっきりしたいところ。

この任務に関しては、普段長距離練習航海や、海峡警備行動を回す時間がなく、
東京急行/東京急行(弐)をよく活用されてる提督さんと相性がいいですね。
鎮守府事情に合わせてクリアしていくと良いでしょう。

【ウィークリー任務リンク】
あ号作戦 い号作戦 ろ号作戦/通商破壊 北方クエ 東方クエ
海上護衛(1-5) 東方中枢(4-4) 南方珊瑚(5-2) 対空機銃増産
資源の再利用 装備開発力(開発資材) 継戦支援能力(バケツ)