第二期に入り4-4任務ではルート固定が可能になりました。東方ツリーの1つですが、この任務だけであれば容易に攻略可能です。

(2018/08/31 二期内容に更新)
(2019/06/28 編成例1を変更。2を加筆)

任務情報

  • 任務受諾後に
  • 4-4ボス艦隊相手にB勝利以上で達成

報酬は

  • 燃料鋼材500,バケツ1,開発資材1

前提任務に

あり。後続に

あり。5-2まで続けてネジ2本なので、
東方ツリーをやる場合はそこまで勘定しておくといいですね。
以下の表にざっくりツリーをまとめておきます。

い号任務ツリー前提条件達成条件アイテム
い号作戦敵補給艦を3隻撃沈せよ!空母20隻開発資材2
海上護衛戦い号作戦潜水艦15隻高速修復材2
改修資材1
敵北方艦隊主力を撃滅せよ! 海上護衛戦3-3,3-4,3-5の何れかボス5回勝利開発資材3
改修資材3
敵東方艦隊を撃滅せよ!海上護衛戦4-1~4-5のボス何れか12回勝利開発資材2
敵東方中枢艦隊を撃破せよ!敵東方艦隊を撃滅せよ4-4一回勝利高速修復材1
開発資材1
南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!敵東方中枢艦隊を撃破せよ!5-2二回S勝利開発資材2
改修資材2

編成例(5-2と兼用)

正規空母2(戦艦or軽空or重巡系)1重巡系1駆逐2【AEIK】(通常対潜通常ボス)
※軽空母を混ぜた場合5-2ではルートが変わるので注意。瑞鶴翔鶴も同様に必要。

●ボスマス制空権確保に144必要。艦戦2-3スロで確保可能です。
画像は5-2の航空優勢~確保に合わせ、制空値380で調整しています。

●道中対策・ボスマスの潜水艦対策に対潜艦1隻採用。
また、5-2の道中空襲等の対策に、対空CI駆逐艦を1隻採用しています。

後続ウィークリーである、【南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!】をまとめてクリアできる編成。
こちらの都合上、索敵値の底上げに彩雲を採用している他戦力を過剰に調整しています。
※画像の練度、装備だと彩雲なしでも5-2ボスに到達可能。かなりギリギリ。
高速化した伊勢/日向改二等を混ぜたら制空/索敵を稼ぐのがとても簡単になります。

軽めの編成で4-4を回したい場合、編成例2のような編成がおすすめ。

編成例2(軽空母3軽巡1駆逐2)

軽空母3軽巡1駆逐2【AEIK】(通常対潜通常ボス)

●ボスマス制空権確保に144必要。画像は九七式艦攻(友永隊)等で細かく
調整し、制空値149となっています。めんどくさければ艦戦3スロで

●2戦目Eマスの対戦対策に瑞鳳乙/神鷹改二を採用。護衛空母の対潜先制爆雷攻撃を
活かすために”対潜7以上の艦攻”を装備すること。また、
戦闘の高速化のために駆逐も対潜先制爆雷攻撃艦を採用しています。
対潜先制爆雷攻撃を活用しよう

一時期戦果向けに回していた編成。周回速度を意識する場合、
駆逐艦と軽巡はローテ要員を準備して、旗艦は空母3隻交代しながら回すこと。
画像は戦爆連合装備ですが艦攻のみで統一したほうが早いはず。
空母の装備を大分対潜に寄せてるので、調整の余地があります。

駆逐艦の枠は海防艦もOKなので、大破撤退や被弾を許容できるなら
海防艦を混ぜても大丈夫です。随伴2隻配置や育成枠に旗艦で混ぜるなど検討してみましょう。

まとめ

5-2まで続けてネジ2本ってしょっぱいっぽい…

毎週東方ツリーをこなす場合、4-4自体が東方クエの候補になってきます。
継続するなら編成記録の活用も一考ですね。

【ウィークリー任務リンク(一覧)】
あ号作戦 い号作戦 海上護衛戦 ろ号作戦/通商破壊 北方クエ 東方クエ
海上輸送路の安全確保(1-5) 東方中枢(4-4) 南方珊瑚(5-2)
対空機銃増産 資源の再利用 装備開発力(開発資材) 継戦支援能力(バケツ)