2017/12/27に実装されたウィークリー任務で、条件が厳しいものの開発資材を一気に補充できる任務となります。継続してクリアするかどうかは鎮守府によりますが、特に開発資材が不足している場合は確認しておきましょう。

任務情報

  • 任務を受諾している状態で
  • 中口径主砲3,副砲3,ドラム缶(輸送用)1を廃棄
  • 鋼材2400を準備して達成

クリア報酬に

  • 弾薬200 開発資材7 高速修復材1

前提任務に

あり(他不明)

廃棄用装備の準備

中口径主砲

重巡その他から剥ぎ取り、
適当な主砲レシピ、徹甲弾レシピで開発等

副砲

任務条件の副砲は、カテゴリで黄色い砲全般と、
一部の(駆逐に乗らない)緑の砲になります。

今回の任務条件を満たしつつ、比較的集めやすい兵装は

  • 15.2cm単装砲(金剛型・扶桑型の初期装備・開発)
  • 12.7cm連装高角砲(千代田・千歳の初期装備・開発)
  • 8cm高角砲 (阿賀野型の初期・開発)
  • 15.5cm三連装砲(副砲) (開発)

あたり。※15.5cm三連装砲(副砲)は改修とかでも使えるので注意

副砲系の開発であれば砲戦系(戦艦等)を旗艦にして、

  • 10/21/20/10(15.2cm単装砲・12.7cm連装高角砲)
    ※弾薬テーブル/8cmは出ないがこれが一番確率高い(推定14%)
    10/20/30/10(上記に加え10cm連装高角砲狙い)
    ※やや副砲自体の成功率は低下/推定10%
  • 10/30/90/10(上記に加え徹甲弾や15.5cm三連装砲(副砲))
    ※推定14% 弾薬テーブルで18%
  • 10/251/250/10(46cm砲を含む主砲レシピと兼用)
    ※推定18%

このあたりの開発レシピが優秀です。
※は推定開発率から副砲の合計成功率を算出/開発資材考慮せず

参考:
装備開発の基礎知識 開発理論値や秘書艦テーブル等

ドラム缶(輸送用)

ドラム缶(輸送用)は以下の方法で入手可能です

  • 資源の再利用(ウィークリー)
  • 単発任務(割愛)
  • 開発で入手

開発の場合、水雷系秘書艦にして

  • 10/10/10/10(ドラム成功率4%/失敗率76%/ハズレ率20%)
  • 10/10/30/10(10cm連装高角砲)
  • 10/10/30/20(10cm連装高角砲と零式艦戦21型)

等のレシピで入手可能。

最低値でドラム缶(輸送用)レシピを回した場合、
開発資材的6個でドラム缶(輸送用)が1個作れる計算になります。

あくまでも期待値なので大きくブレる前提ですが、ドラム缶(輸送用)
が足りない状態でも開発資材のために回す価値はあるかなというところ。

※但しレシピポチポチしたり、鋼材準備したりする
労力に対して割に合わないので、ドラムからやるのは個人的には非推奨です。

まとめ

この任務は

  • 開発資材は足りないけどドラム缶(輸送用)が余っている

提督さんがやる分にはとても良いものだと思います。
一方で、

  • 開発資材はあふれてるけど高速修復材1個でもほしい
  • 開発資材もドラム缶(輸送用)も足りない
  • 鋼材が高いと感じる
  • めんどくさい

といった提督さんにはあまり向かないですね。

うちの鎮守府では一度クリアしましたが、開発資材は余ってるしドラム缶は足りないしで
今後は何かの任務のトリガーのときだけクリアするかなと思っています。
任務とは上手く付き合っていきたいですね。

【ウィークリー任務リンク】
あ号作戦 い号作戦 海上護衛戦 ろ号作戦/通商破壊 北方クエ 東方クエ
海上輸送路の安全確保(1-5) 東方中枢(4-4) 南方珊瑚(5-2)
対空機銃増産 資源の再利用 装備開発力(開発資材) 継戦支援能力(バケツ)