そろそろ勲章が余ってきた提督もいる一方、最近始めた方や勲章を集めるのをさぼってた(方法がわからなかった)方は集めるのに時間がかかり、予定通りの改装が進んでいないかも知れません。現状ではどうしても設計図を使うべき艦娘と、優先順位を後回しにしてもよい艦娘がいるので、そういった話と勲章について一通りまとめておきたいと思います。

勲章を入手するためには

改装設計図

勲章を手に入れるためには

以上の入手方法があります。

【Extra Operation】である1-5や2-5ですが、こちらに関しては月が変わるごとに
ゲージが回復。毎月勲章(+戦果)を確実に手に入れることが可能です。

1-5,2-5は十分初心者・中級者でクリアできる難易度、
また3-5に関しても攻略方法に選択肢があり、
3-4をクリアした提督であれば時間をかければ十分クリアできると思います。
毎月忘れないようにしましょう。

4-5に関してはゲージ破壊が大変。司令レベルによる差も小さく、
3-5までよりも練度や装備の質が求められてきます。

5-5も相変わらず総合的には高難易度。4-5よりも総合的な力が求められますが
艦隊の練度が上がってきている(個人的には80以上が目安)のであれば
挑戦してみても良いと思います。

6-5は、装備改修や、基地航空隊といった要素を使いこなして効率よくクリアしていく海域。
敵が初の連合艦隊を組んだ海域でもあり、練度が整い、クリアに慣れるまでは
相当時間がかかるでしょう。

勲章を手に入れることができる各海域の攻略に関しては下記を確認して下さい。

すべて【ExtraOperation】と運営側から命名されていて、
意訳すると【特別哨戒任務】といったところでしょうか。

なお、エクストラマップで手に入れれる戦果は、提督ランキングに大きく影響を与えます。
意識せずに狙えるようなランキングではないですが、覚えておくと機会があるかもしれません。
戦果関連の基礎知識-月次作戦500位を目指して

勲章の交換

  • 資源と交換
  • 改装設計図と交換(4つ必要)
  • 改修資材との交換(勲章1=資材4)
  • 一部クエストでの勲章消費

と現状では4つの選択肢があります。

資源との交換

勲章一つあたり、
燃料300弾薬300鋼材300ボーキ300高速修復材2に交換可能

イベント中に資源が完全になくなったら・・・と言いたいですが交換レートが悪すぎます。
その時はプレゼント箱等を優先して、
本当にどうしようもなくなったら課金・備蓄等に逃げるか、諦めるべきでしょう。

改装設計図と交換(勲章4=改装設計図1)

記事でのメインがこちら。現状改装設計図がないと改二に出来ない艦娘が
多数いて、改装設計図の入手方法が勲章の交換のみになります。

多くの提督にとって実質的な用途としては改装設計図に交換でしょう。

改修資材との交換(勲章1=改修資材4)

勲章1=ネジ4で、改装設計図での改二艦が全部完了した場合に選択肢に。
今後、何か勲章の消費先が実装されるかもしれないですが、
現状では改修資材の数も足りなく、目先で交換するなら無難な選択肢になると思います。

クエストでの勲章消費

単発任務、クオータリー任務の2種類が実装されましたが、
クリアする優先度はかなり控えめです。

但し六連装(酸素)魚雷の任務に関しては、
色々な改修等が一段落済み、勲章にも余力がでてきたら考えたい所。

参考
勲章消費クエスト

改装設計図への交換方法

交換方法ですが、
アイテムから勲章をクリック→
改装設計図と交換をクリック→
確認を見て了解という手順。

一発で交換されてしまうわけではないので
最初はドキドキしますが安心して交換してください。

勲章交換1

勲章交換2

改装設計図の使い道-改装できる艦娘

勲章4で1つ交換することのできる改装設計図ですが、
現段階では特定の艦娘(下記)の改装に必要となっています。(大体実装順)

  • (50,75)Bismarck(zweiで1枚、dreiで1枚の合計2枚)
  • (25)大鯨(潜水母艦軽空母に)
  • (70)利根・筑摩(航巡に)
  • (80)扶桑・山城
  • (65)鳥海
  • (50)雲龍・天城・葛城
  • (35)Littorio・Roma
  • (75)阿武隈改二
  • (80・88)翔鶴改二・改二甲(改二の時点で要設計図+カタパルト)
  • (77・90)瑞鶴改二・改二甲(改二の時点で要設計図+カタパルト)
  • (65)大潮改二
  • (75)鬼怒改二
  • (67)荒潮改二
  • (88)Zara due(改二)
  • (84)鈴谷改二 (88)鈴谷航改二
  • (85)大鷹改二(設計図+要カタパルト)
  • (88)長門改二
  • (84)熊野改二 (88)熊野航改二
  • (77)由良改二

図鑑埋めに全艦改装すると考えた場合合計24隻で27枚(勲章108個)必要。
※Bismarck・鈴谷・熊野が2枚消費
月1枚設計図をと考えたら5-5・6-5以外のEO海域を
毎月こなしていて行くのが前提となり、新規の方には辛いと思います。

逆に毎月欠かさず全EOをクリアしてる場合、(2017/01現在で)100個以上余る感じですね。

鈴谷・熊野の改装について

鈴谷はコンバート改装であり、
鈴谷→鈴谷改二(要設計図)の改装が終わった後は、

  • 鈴谷改二→鈴谷航改二 (改装毎に要設計図)
  • 鈴谷航改二→鈴谷改二 (設計図不要)

とコンバートできます。

鈴谷航改二に改装する毎に設計図を1枚消費するので、慎重に判断しましょう。
宗教的な問題がなければ将来的には2隻持ちを考慮すること。


どの艦娘の優先順位が高い?

ここまで数が増えたらしっかり改装の優先順位を考えていきたいところ。
以下管理人主観になりますが優先度順に。

特に優先度の高い艦/優先度の高い艦に属している艦は割りと重要なので優先、
必要に応じてに属している艦はある程度好きな順やその他条件で良いかと思います。

特に優先度の高い艦

阿武隈改二

火力こそ低いですが、比較的高い雷装を持って、開幕での甲標的攻撃が可能。
先制攻撃が優位な3-5,6-3をはじめ、夜戦火力も高いので出番は多いと思います。

また、大発動艇を使用して遠征に出ることが可能なので、
水母なし遠征でも軽巡要因である阿武隈に持たせれば遠征効率が上がります。
※駆逐にも乗せれるようになり、有用性は下がりましたがまだまだ現役。

※2015,2016のイベントでは雷巡使用不可数を制限される海域も多数有り、
イベントでの有用性もとても高いです。夜戦火力もありますが雷装値は並なので、
開幕雷撃強化+雷撃カットインを意識した運改修のトップ候補でもあります。

個人的には遠征兼イベント補佐用に2隻目が欲しい。

参考
阿武隈改二を活用しよう

参考
まるゆの運改修

翔鶴改二/翔鶴改二甲・瑞鶴改二/改二甲

純粋な翔鶴改二/瑞鶴改二としての運用はよくも悪くも「順当な強化」であり、
設計図を最優先で回すほどじゃないかなという印象。もちろん火力も高く強いのですが、
いないと困ることのある艦ではないでしょう。普段使いには燃費も少しネックか。

一方甲は艦載機が偏り、更に基礎火力も瑞鶴65/翔鶴70あり、
中破での運用が非常に使い勝手よくなっています

海域に応じて艦載機の使い分けが必要ですが、改装必要レベルの88、90まで
来ているのであれば活用したいところ。

他の特徴として、基礎射程が「中」になっています。改二状態では中破してしまうと
艦載機の運用ができず、下手をすると重巡の行動を阻害してしまう等あるため、
基本的に改二よりも改二甲で光ってくるメリットですね。

※翔鶴改二甲→改二→改二甲・・と改装できますが、
資源を非常に食うためイベント等非常時時以外の変更はおすすめしません。

参考:
翔鶴改二→翔鶴改二甲:弾薬1700/鋼材5700/開発資材15

翔鶴改二甲→翔鶴改二:弾薬1200/鋼材4500/開発資材10

改→改二の改装には”試製甲板カタパルト”が必要。
クエストで2つ賄えますが、他にはイベントで2度入手する機会がありました。
瑞鶴翔鶴の改二/改二甲の合計4隻運用するのは今からでは不可能

実際には扶桑や山城が先でも全然OKで、入手難度的にも
扶桑や山城のほうが先にレベルが上がりやすいかと。
翔鶴瑞鶴はカタパルトを入手+装甲空母のレベル達成次第改装すれば良いかと思います。

優先度の高い艦

扶桑・山城

装備、能力的にもそうですが4スロ目に瑞雲12型を載せての制空補助が可能

2015夏イベント実装の艦載機熟練度により、制空としての出番は薄まった感じ。
またツ級eliteがどうしても鬼門です。通常海域の出番の多さは相変わらずですが、
イベント海域では慎重な運用になりそうです。

扶桑・山城共に長門型でも非常に使いやすい
試製41cm三連装砲/制空3の瑞雲12型を持ってきます

2隻目は後回しでもよいので、早い段階でどちらかを改装しておきましょう。

利根・筑摩

夜戦火力もあり、スロットの偏りもあり、通常海域・イベント海域共に
応用が効きます。割りと重要なので個人的に優先度高め。

ただの重巡+熟練艦載機整備員で殴るバランス艦として見た際に
非常に強いですが、ツ級eliteの台頭により航巡としては辛く。

一方、Laté 298Bのような、雷装と火力を上げる爆撃機のようなものもでてきて、
条件さえ満たせば対応力が随一なのは相変わらず。

航巡専用のルート固定がよくある以上、鳥海よりは優先ですね。

また、輸送作戦時にTPの輸送がし易いという優遇もあります。
TP(輸送資源量)を把握しよう イベント中の輸送ゲージ対策

鈴谷改二/鈴谷航改二 熊野改二/熊野航改二

鈴谷改二は航巡枠で今まで火力トップだった筑摩より火力+雷装が5高く、
航巡として改装する意義が大きいです。特に鈴谷改二は
貴重な水戦である「強風改」を持ってくる任務の条件ともなっていて、航巡自体が
恵まれた艦種というのも考慮すると1隻は比較的早い段階で準備したい。

一方航改二は、やや変則的な軽空母。

  • スロットが【15/12/12/8】と少なめ
  • 射程が「中」 / 火力が56(鈴谷)
  • 潜水艦と水上艦が混ざってるときに、水上艦を優先攻撃

という特徴があります。正直能力が未知数で、役立つ場面がいつになるかはわかりません。

まずは「強風改」ゲットついでに鈴谷を「改二」にしておくといいと思います。
航改二はイベント中であったり、5-4周回であったり、
その他必要になったときに提督次第の判断ですね。

鈴谷航改二の優先順位は低めで、熊野改二に関しても余裕ができてからで良いでしょう。

※任務的には鈴谷改二を優先、熊野改二の任務、鈴谷航改二の任務は後回しでOK
熊野航改二指定の任務はありません。

必要に応じて

ここからは優先順位を定めずに、必要になった段階で改装するというのが正しいと思います。

鬼怒改二

  • 遠征での大発内蔵(+20%までの条件下で常時+5%)・大発所持
  • 鬼怒専用カットインがそれなりに有能
  • 大発系の装備で陸上相手にも有効打を出せる
  • イベントでのTPを使用した輸送時に(+8)加算

補強増設で穴を開けることにより、”対空カットイン”と”昼夜連撃”を併用することが可能。
やや器用貧乏ではありますが総じてなんでもこなせ、出撃で使う機会がなかったとしても
遠征で腐ることはありません。そういった方向性で優先して良い艦の一人でしょう。

参考:
補強増設を活かそう-機銃・バルジ・タービン編
対空カットインのまとめと装備例

由良改二

火力と雷装が阿武隈より控えめなものの、

  • 甲標的甲
  • 水戦
  • 大発動艇及びその派生
  • 補強増設に8cm高角砲系

以上の幅広い装備が可能な艦です。

役割として一番大きいのは、軽巡枠で水戦を搭載できるという点で、
水雷戦隊で挑むマップで敵の制空を抑え弾着を防ぐと言った場面が出てくるかもしれません。

阿武隈はどういった場面でも使えるのに対し、由良はピンポイントで起用することになりそうですが、
使い勝手のいい艦艇となりそうです

大潮改二・荒潮改二

大発動艇を持ってくるのと、改装レベルが大潮65・荒潮67とやや低い。
そして大潮、荒潮共に夜戦火力が157とかなり高く、
駆逐艦としては文句なく優秀。
※夜戦火力157は五連装酸素魚雷☆6×3で魚雷カットインの火力キャップに届くライン

ただ、駆逐艦改二は多く、大発動艇関連以外では十分代用が効くため
設計図が足りてない人は大発動艇が必要になったらであったり、
大発動艇系の出撃が必要になったりした時で良いかなという感じ。レベルは上げておきたい。

参考:
駆逐艦の性能一覧と、優先して育成するべきおすすめ艦のアドバイス

鳥海改二

能力はとても高いですが火力では羽黒改二、運改修前提のカットイン候補では妙高改二で十分代用可能。
重巡は現状数がそろっているため他の艦より後回しになっても良いでしょう。

ただし、任務「飛行場設営の準備を実施せよ!」のトリガーに
「新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!」が必要。
この任務に鳥海改二が必須のため、6-4,6-5を攻略していくためには
優先して改装する必要があります。この任務ツリーには価値があるので
攻略を進めようと思ったときには改装できるようにしておきたいです。

参考:
中部海域「基地航空隊」展開! トリガー・関連任務他

雲龍改

雲龍は艦としては便利なだけで代用も効きますが、雲龍改が
機種転換任務(烈風(六〇一空))と熟練艦載機整備員を持ってくる任務の条件
となっていて、その点で優先度は高いです。空母の数は多いに越したことはないですし、
烈風をある程度集めてイベント準備したい提督は改装候補にあげておくべきでしょう。

逆に、烈風がそんなにないような提督は後回し。

また熟練艦載機整備員は重要ですが、烈風(六〇一空)は
零式艦戦52型(熟練)(改修MAX)とほぼ同能力で、優先度が下がり気味ですね。

※記事本編とは関係ないですが、
雲龍改出撃任務達成後の機種転換任務で、零戦52型丙(六〇一空)改修MAXを
使用した場合に限り烈風(六〇一空)改修MAXを作成することが可能

2017/02現在で対空13相当の艦載機はないため、まだ雲龍のクエを
こなしていない場合は零戦52型丙(六〇一空)の改修を行ってからがおすすめです。

Zara due(改二)

改装レベルが88と遅い点と大型建造での入手なのがネック。
パラメータは火力87,装甲88,雷装48と昼戦特化です。

能力的には、連合艦隊の第一艦隊に投入しやすく、戦艦の数の制限を受けません。
また、火力の高さから三式弾を用いた対陸上への活躍も期待できます。

射程が長なことはメリットとデメリットがありますが、火力が高いので
雷巡等より先に動けるメリットを活かした運用がしやすいです。
水爆や水戦を載せれることもあり、2-5など、この艦にしかできない活躍は多いですね。

既に所持しているなら優先して改装したいですが、
所持してないならBismarck同様に入手できてからでいいかなあとおもいます。

 Littorio(Italia)、Roma

弱くないですが燃費がきついのと、多くの場合金剛型で代用が効きます。
また、35で改装できますが燃費が厳しくなるため、
80くらいまで設計図使わずに育成してもいいんじゃないかと思ったり。

90mm単装高角砲が現状唯一改修できるカットイン内蔵/副砲分類の高角砲で、
持ってない場合手に入れる優先順位が高めです。※一個あればOK

艦娘としての運用で優先順位が高いわけではないのですが、
対空を強化するついでに1隻改装を早い段階でと言うのはあり。

参考:
各装備の改修効果を知ろう 火力・対空・防空等
艦隊防空「改修」「増設機銃」の有無による結果の差(図解)

90mm単装高角砲の改修についてはこのあたりも参照。

長門改二

長門改型と大和改型のちょうど中間と言った性能で、火力装甲のバランスが非常に良いです。

長門改二のみの特徴として

  • 水戦/試製51砲搭載可(長門改型でも可)
  • 小口径主砲/大発動艇系搭載可(改二のみ)

と言った特徴があり、対地戦闘で戦艦を要求される時にはキーマンになる可能性あり。

但し燃費が悪化していることや、連合艦隊の第1艦隊にどうしても
長門改二じゃないと困ると行ったことは考えにくく、使い勝手のいい艦ですが
優先順位は控えめでしょう。

一方Iowa、大和型が1隻もそろってない場合は鎮守府トップ火力となるので
通常艦隊での活躍を主に早い段階での改二改装を意識したほうがいいかもしれません。

Bismarck_drei

能力的には夜戦火力の高い高速戦艦であり、オンリーワンなのですが
改装設計図2枚必要なのがかなり辛い。
また、大型の運命力もいるため必然的に後回しになることが多いと思います。

属性は違いますがIowaというライバルも居て、Iowaであったり、
Italia、Romaを所持していない場合は優先して改装したほうがいいかも。

おまけ。
Bismarck改3について

大鷹改二

大鷹の時点で護衛空母となり、輸送連合艦隊に参加できるようになります。
改二にするにはカタパルトが必要ですが、改から改二にするメリットとしては

  • 彩雲を載せれること
  • 火力が改時点に比べ大きく上昇すること(24→39)
  • 射程中になること(デメリットとなり得る)

特に、輸送連合艦隊で彩雲を載せれるというのは
堀やイベント恒例の対潜育成などにおいて大きなメリットとなるでしょう。
また、改二にすることにより支援艦隊の空母候補となるのも大きいです。

ただ、瑞鶴翔鶴のようにカタパルト任務や改二任務があるわけではなく、
所持してくる装備も天山(九三一空)と、なくても代用がききます。

改時点では彩雲こそ載せれないですが、護衛空母としての運用は十分に可能です。
そのため、他の艦の改装が一通り済んでからで良いでしょう。

他の改装が終わってから

葛城・天城・龍鳳

雲龍を改装して、正規空母がもっと欲しくなったら。龍鳳に関しても
他を一通り育てた上で軽空母を増やしたくなったらでいいと思います。

新規の提督さんであれば入手難易度も高いと思いますが、優先度も低めです。
※特に大鯨(龍鳳の改装前)に関しては遠征や6-1等で使用するため、
2隻目を確保してからの改装をおすすめします。

優先順位

個人的にざっくりと順位をつけておくと

  • 阿武隈 翔鶴 瑞鶴 (最優先)
  • 扶桑 利根 筑摩 鈴谷 (優先)

上記の7隻を先に改装するべきでしょう。その後は通常ツリー任務でつまったり、
大型建造艦を入手できたりといったタイミングで変わってくるので一概に言えませんが、

  • 鬼怒 由良 荒潮 大潮 (大発・対陸地系)
  • 鳥海 雲龍 (重要任務系)
  • Littorio(Italia) Roma (対空関係)
  • Zara 長門 大鷹 Bismarck 扶桑型2隻目 熊野(戦力強化系)

と言った感じにわけ、弱点のあるところを補強していくといいんじゃないかなと思います。

まとめ

もちろんでかい暁Bismarckが好きだから、龍鳳がすきだからという理由でそちらを優先させても一向に構いません。が、ある程度効率プレイを意識するのであれば上記のような優先度をつけていくと良いと思います。

なお、2015/08現在そう思われるという話であり、
任務等状況に応じて優先順位が変わる可能性大なのはご了承を。

勲章の使い道に関しては追加実装に期待

2017年に入ってからも勲章の使い道としては設計図への交換がメインであり、
その他としては古参提督が勲章をネジに変えるか、特定任務に消費するか程度です。

現状で艦これ運営鎮守府が”勲章を課金で手に入るという状況”にするのは
あまり考えにくく、継続できるEO海域を継続してこなすことが勲章集めの近道となります。

目標として、提督業を初めて2週間で1-5,2ヶ月位で2-5,3ヶ月目で3-5まで
倒せるようになるのをひとつの目標にしてみたらどうでしょうか。
かなりきついですが毎日プレイしていれば十分行ける範囲です。

5-5や6-5は今でも難しい海域ですが、支援艦隊や対空への知識を深めるための
イベントの練習と思うと悪くありません。毎月やらずとも、ちょくちょくやってみると
モチベーション維持とかに繋がるかも?

艦隊の育成とのバランスを見て今後の運用を判断していってください。