2017/12/27に実装された任務の一つで、特定の艦を混ぜた編成で演習をしつつ、海域攻略も並行するというもの。戦闘詳報がもらえる任務の一つになります。

(2019/04/17 編成例を二期に更新)

任務情報

  • 夕雲型,陽炎型から合わせて2隻以上含んだ第一艦隊で演習3回勝利
  • その後第一艦隊で 2-2,2-3,2-4,2-5をA勝利以上でクリア

※2-1は不要/演習を先にやる必要あり 海域は順不同
※演習と2海域クリアで50%点灯、3海域で80%、4海域で達成
演習3回と出撃は曜日またぎながらクリアしても大丈夫
→長期間放置で?何らかの条件でリセットされる可能性あり(詳細不明)

夕雲型は2019/03現在で以下12隻
夕雲,巻雲,長波,早霜,清霜,朝霜
高波,風雲,沖波,藤波,岸波,浜波

陽炎型は2019/03現在で以下17隻
陽炎,不知火,黒潮,親潮,初風,雪風,天津風,時津風
浦風,磯風,浜風,谷風,野分,嵐,萩風,舞風,秋雲

クリア報酬に

  • 弾薬ボーキ350
  • 戦闘詳報 or 特注家具職人
  • 高速修復材5 or 戦闘糧食2

前提任務に

あり(他にもありそうですが不明)。後続に、

あり。

古参でもなければ数に限りがある戦闘詳報が無難。
戦闘詳報の入手と活用に関して

お好きな方を。個人的には戦闘糧食のネジ温存改修に使うので戦闘糧食を選択。
戦闘糧食余らせていたらバケツが無難かなと。
戦闘糧食を活用しよう 改修や任務情報等


編成例

演習は夕雲型か陽炎型2隻混ぜるだけでいいので割愛。
演習と同一編成で出撃する必要はありません。
※記事内では「陽炎」「不知火」を必須艦として選択しています。

※出撃任務を1日で処理する場合、南西デイリーを5回中4回進めることが可能です。
一回足せばクリアなので割と美味しいかも。
2-1 「い号作戦」「南西諸島海域の制海権を握れ!」消化編成例【第二期】

※以下任務と条件が近いので、同時進行もおすすめ。

ルート条件の詳細などを確認する場合は以下記事を見ながらの攻略をおすすめします。
南西諸島海域の紹介・編成例【第二期】

2-2

水母1軽巡1駆逐2自由2(戦艦空母系×/高速統一)の編成で【CEK/CEFHK】
の道中1戦固定が可能です。
※軽空母1水母1海防艦2駆逐2でも【CEK】固定可能

●ボスマス航空優勢に41必要で、画像例制空値48。軽空母を混ぜる場合など、
制空権確保したい場合、制空値81以上で調整してください。

海防艦を混ぜない編成の場合、空母系を採用できない点に注意が必要です。

2-3

水母を含め駆逐艦2隻以上の編成で、一部ルートが固定できるのでそちらの編成を採用。
今回は軽空2軽巡1水母1駆逐2の編成としています。
※ボス固定不可能

●軽空母を採用する場合制空権確保の制空値を162以上で調整すること(画像で169)
空母系無しで編成する場合、ボスマス拮抗の37以上を目安に調整しましょう。
※水戦1~で達成可能

可能であれば軽空母の射程を長調整しておくと、被弾が減るかもです。

2-4

航巡1軽巡1駆逐4の編成で【BGHLP】を経由(道中2戦)

●Lマスの制空喪失対策に水戦を入れてもOK。(制空値38以上で均衡/画像で48)
この水戦がない場合、重巡リ級elite・flagshipが弾着観測射撃をしてくる可能性が出てきます。
が、敵輪形陣マスのため、あまり問題にはなりません。

ボスが戦艦3隻・単縦陣のため、相応の被弾を覚悟する必要があります。
S勝利も考えると適当な駆逐艦を使わず、イベント前線で活躍できる艦を採用
したほうがいいですね。

※画像例での攻略が難しい場合、戦艦1空母1軽空母1雷巡1駆逐2といった
編成でも攻略可能です。必要な場合以下記事を確認してください。
2-4 沖ノ島海域迎撃戦 クォータリー編成例【第二期】

2-5

正規空母1軽空母1軽巡1駆逐3で【CEIO】と経由します。
※33式の分岐点係数1で索敵値34以上必要

●ボスマスで制空権を取るために制空値84以上必要です。(画像で94)

●道中の索敵対策に、彩雲を2つ採用しています。
高練度の艦隊や、索敵装備を乗せられる艦を増やした編成に変更する場合は
彩雲は一つでもOKとなります。逆に、彩雲2つで上のルートを経由しない場合、
阿武隈の部分を大淀や神通などに変更してください。

※画像例で難しい場合、航空戦艦1重巡3駆逐2といった編成でも攻略可能です。
(駆逐艦2隻にドラム缶装備、要索敵装備多数)

まとめ

同日実装された長波改二の改装に必要な戦闘詳報を入手出来る任務となります。
12.7cm連装砲D型改二が強力な他、スペックも高いので
クリア出来る時に補強しておきたい感じ。

演習と出撃が両方含まれた任務ははじめてでしょうか。
今後も複雑な任務が増えそうなので、ミスのないように効率よくやっていきたいですね。