2020/05/20より、一部海外艦が、通常海域でドロップ対象となっています。特にFletcherは、同日改二実装もされ、今後イベントでも戦力となりそう。周回出来る戦力が整っている鎮守府は、この機会に狙っていきましょう。

(2020/05/22 ドロップ海域修正(6-1のフレッチャーが報告少なく要確認です))

ドロップ情報

艦名海域 備考
Fletcher3-4(0→1:1.45% 1→2:0.33%)
6-1(0.91%)
6-2(1.85%)
6-3(1.63%)
6-4(2.17%)
6-5(0.97%)
3-4は1隻以下所持時のみ。秋津洲もドロップ継続中
中部海域は複数入手可(中部海域は4隻制限っぽい?)
Gambier Bay2-3(1.07%)
6-1(1.08%)
2隻目報告あり
Samuel B.Roberts2-3(1.65%)2隻目報告あり
Perth2-4(0.67%)2隻目報告あり
ドロップ率参考:https://db.kcwiki.org/event-20200520/(2020/05/22~25参照)
3ー4に関して:http://kc.piro.moe/nav/#/3-4?start=2020-05-20(2020/05/28参照)
記事更新時点ではこちらのドロップも継続中(gotland/秋津洲は報告確認済み)
【春期間限定】ドロップ海域情報のまとめ(2020)

各艦簡易紹介

Fletcher(フレッチャー)

米国の駆逐艦。2020/05/20にFletcher 改Mod.2 Fletcher Mk.IIが追加されました。
対空関連の能力・対潜能力に秀でているので普段遣いとしても優秀。
対空カットインは専用の装備が欲しいので、今後の入手待ちになりますが。

Fletcher改(55レベル/開発資材80)が持ってくる【SG レーダー(初期型)(wiki)】
が射程中の優秀な駆逐艦用電探です。余裕があれば複数育てても良い艦ですね。

Gambier Bay(ガンビア・ベイ)

米国の軽空母。今の所3スロの軽空母のため、戦力として活躍の機会はあまりなさそう。
特効艦としての役割があるかもしれないくらい。

改装すると「任務:夜間作戦型艦上攻撃機の開発」に必要なTBFを持ってきます。

Samuel B.Roberts(サミュエル・B・ロバーツ)

米国の駆逐艦。Fletcherとは艦型が違い、低速なのが特徴。
Fletcherもですが、改装することにより対潜先制爆雷攻撃を無条件発動できます。
過去イベで特効艦として活躍したことも。イベント海域の前半等、割と使いやすい艦ですね。
余力があれば、入手・育成をおすすめしたいです。

Perth(パース)

オーストラリアの軽巡。
3スロットの軽巡で、改型に比べると少し火力が高め。

備考

あくまで戦力として想定するなら
Fletcherだけ本気で探して、後は出たらラッキーくらいでもよいのかなと。

艦の掘りやすさとして考えるなら、通常海域の周回で狙えるタイミングは滅多に無く、
機会があるうちに積極的に狙ったほうが良いと思います。
戦力としてであればFletcherだけで良いので、
次イベの備蓄や準備の兼ね合いも考えながら狙うといいでしょう。

期間


※春のドロップも継続中?(gotlandは確定、秋津洲も報告あり。他要確認)


編成例

2-3(Gambier Bay・Samuel B.Roberts)

空母2雷巡1水母1駆逐2【ADGKN】(A:通常 K:通常 N:ボス)
※ルートは1例です。
※羅針盤のボス到達率90%の編成。

●制空権確保のために、制空値165程度必要(画像で186)
ボス戦の行動順で空母を先に動かしたいので、所持していれば
射程を長にする艦爆や熟練整備員を採用するといいでしょう。

●周回でボーキが気になる場合、
・18以下のスロットが多い軽空母を多用(瑞鳳や祥鳳・飛鷹)
対空射撃回避補正を持った艦載機を採用
等も有効。もちろん正規空母でも大丈夫です。

●好みで駆逐艦に対空カットイン装備を採用してください。

夜戦で被弾が多い場合、雷巡の枠を重巡に変更し、旗艦にしてもいいですね。

ボスルートを確定させたい場合
・軽巡1駆逐4自由(水母or正空)1
・軽巡1重巡5
何れかの編成で固定することが可能です。
練度に余裕がある場合、上記の編成も周回に適しています。

軽巡1駆逐4水母1の例は以下に乗せています。

2-4(Perth)

戦艦1正空1軽空1雷巡1駆逐2【BCGHIKLP】(B:通常 I:通常 L:通常 P:ボス)
※ルートは1例です。羅針盤の都合ボスルートから逸れる可能性があります

●制空権確保のために、制空値170程度必要(画像で185)
ボス戦の行動順で空母を先に動かしたいので、所持していれば
射程を長にする艦爆や熟練整備員を採用するといいでしょう。

●好みで駆逐艦に対空カットイン装備を採用してください。

※戦艦・空母・雷巡の何れか1隻を補給艦にすることで、C→Gを固定することが可能。
開発資材を掘りを兼ねたい場合は検討してもいいと思います。

重巡(航巡)1軽巡1駆逐4の例は以下に乗せています。

3-4(Fletcher・秋津洲)

正空2戦艦2水母1軽巡1【ACEGJP】(A:通常 C:通常 G:通常 P:ボス)

●制空権確保に制空値175程度必要(画像で182)です。

戦艦2隻と空母2隻を使った例です。瑞穂のところは所持していれば日進を。
いなければ千代田や千歳を採用するといいでしょう。
軽巡はいるなら夕張や阿武隈を。いなければ連撃できる軽巡等にするといいですね。

空母重視の編成はこちら
【春期間限定】ドロップ海域情報のまとめ(2020)
去年書いたやつはこちら
【GW期間限定】3-4 秋津洲掘り周回編成例(2019)

6-2(Fletcher)

戦艦1空母1重巡級2駆逐2【CEJK】(C:通常 J:通常 K:ボス)
※33式分岐点係数3で索敵値50以上のルート
※ネルソン採用の場合、Jマスでネルソンタッチ(複縦陣)。無くてもOK
※中部海域は代表して6-2と6-3分掲載。6-4は非推奨、6-5はEO攻略ついでにどうぞ。

●Jマスの航空優勢に合わせ、制空値165程度で調整(画像で172)
好みで対空カットイン駆逐や、バルジガン積みの駆逐を採用してください。

普段からまるゆ掘りに使ってる編成です。
これは以前の攻略記事の流用ですが、今だとFletcherの採用がかなり良さそうな気が。
多少のダメコン消費を許容できる提督は、
駆逐艦にダメコンを載せておくと気持ち楽に周回できます。
※うちの鎮守府ではダメコンで2戦目大破は進軍しています

また、駆逐艦はバルジガン積みしても良いと思います。

6-3(Fletcher)

軽巡1練巡1水母1駆逐3【ACEGHJ】(C:潜水 E:通常 J:ボス)
※開発資材掘りをある程度優先して、ついでにS勝利も狙うプランです。

●水上爆撃機が1スロ以上で制空権確保可能です。画像では開発資材掘りを兼ねているので
瑞雲系を日進二ガン積み。可能なら対空射撃回避補正持ちを採用すると良いでしょう。
敵対空射撃回避システムに関して

●昼戦を意識した構成で、鹿島に主砲3積みしています。
S勝利狙いを兼ねて、主砲一つ減らして夜偵を載せても良いかも。
練巡の練度に自信がない場合は駆逐を採用してください。

●駆逐艦・軽巡は、火力を意識すること。その上で、
可能なら1スロ対潜(対潜先制爆雷攻撃)を兼ねた装備にするといいですね。
ソナー艦の数は、初戦の安定とボス戦のS率減に関わってくるので、
適宜電探等と入れ替えてください。

編成自体は開発資材掘り記事に書いたものです。
フレッチャー掘りの編成というよりB勝利狙いの編成なので、調整したほうがいいかも。
また、この編成はかなり練度が必要なので、難しければ
以下クォータリーの軽巡3編成を流用したほうが良いかも。
ただ、それなら6-2で掘ったほうがいいかなと思います。

まとめ

前半海域は普段より組みやすいものにしてみました。
練度や改二等はそこまで気にせず、制空値の条件や弾着装備などを合わせて周回したいです。