リランカ島空襲は上手く活用すれば駆逐艦を始めとした対潜艦の高速育成が可能になります。この記事で左上のボーキマスも考慮して、基本的なレベリングの編成案を幾つか上げておきます。

基本情報

混ぜてはいけない条件として

  • 駆逐2隻以上/重巡2以上/水母1以上/航巡1以上

があげられます。メインで海防艦をレベリングしたい時は駆逐を1隻混ぜることが可能。
基本的には軽巡や雷巡を混ぜて艦数を調整することになります。

条件を満たしていたら、上記黄色+オレンジのルートをランダムで経由します。
どのルートを通っても潜水艦を2戦踏むことが可能ですね。
(オレンジは進んだ場合そこで撤退)

ボーキマスは50-150のランダム。燃料は30-95のランダム。

 1-53-2-14-3
基礎経験値150320330
難易度低い低い他より高い
時間効率×
MVP調整◯(射程調整可能艦等)◯(中-大型艦)△(対潜戦闘のみ)
S勝利△(安定はMVP率との調整)
キラ付け×
被ダメ量少ない(要対潜先制爆雷攻撃)少ない多い

●初戦敵前衛艦隊マスはランダムで遭遇。更に1/3で戦艦が混ざる編成を引くため、
そこの対処にどれだけ戦力を割くかが提督によって大きく変わります。

●基本潜水艦マスを2回踏みますが、それぞれ1/3で補給艦1隻を狩ることが可能
デイリーくらいなら十分終わらせられます。

●潜水艦戦2戦目はランダムで上または下に行きますが、
上に行った場合更に進軍することによってボーキマスを踏む可能性があります。
外した場合機動部隊を踏むため、そこまで狙う場合は制空値のケアが必要
※Gの制空権確保条件が228なので235位ほしい

●また、今回は掲載しないですが駆逐2隻以上を入れることで
ボーキ回収メイン+育成の編成に変化します。(初戦上に行く)

戦闘数が最低2戦-最大4戦、進軍の可否はマップを見ながら判断することになります。
初戦撤退もあり、3-2ほどながらプレイに適しているわけではありません。

それでも旗艦MVP+S勝利で経験値1188を狙うことが出来、編成によっては
ボーキの回収も狙えるため割のいいレベリングマップとなっています。

編成例

その1(ボーキ回収狙い)

対潜2回目の時に上のマスに行った場合はボーキ回収を目標にします。

●育成したい旗艦は一番火力が高くなるように、可能であればソ爆投のセットを。
画像のような通常三式セットでも、十分にMVPを取ってきてくれます。

●軽空母を採用する場合、反航戦でカ級(ノーマル)を確殺できる
対潜値+13当たりを目安にしたらS率が安定する感じ。※装備があれば
個人的には初戦対策に火力のある流星あたりを2つ積んで、MVP取っちゃうのは
事故と割り切ったほうがいいかなと言う所。

●由良は三式ソナー×2ですが、画像レベルだと対潜火力過剰かも?
四式ソナー1や、九三ソ+三ソあたりが目標対潜値になってくると思います。
雷巡の三式ソナー一つだと火力不足。

画像のように空母の火力を落としちゃうと、初戦で戦艦編成を引いた時に
被弾率が変わってきます。このあたりもMVP他とのバランス調整になります。

対潜火力持ちは旗艦込み3隻か、多くても4隻。
4隻にしちゃうとカ級4隻パターンが対潜1巡で終わる
→戦艦の連撃でMVP持って行かれるという例が出てきます。
S勝利率をとの兼ね合いなので、何回かやって調整しましょう。
戦艦は副砲混ぜた弾着にすると連撃でMVPをもっていくのを阻止出来るので一考。
一方初戦南に逸れた場合戦艦狙っても落とせないとった悲しみを背負うことが。
両方やって、感覚が合う方でいいんじゃないかなーと。

対潜艦は3隻にする場合は重巡を採用する、空母の対潜を削る等で調整可能。

彩雲はどっちがいいんですかねー。あったほうがSになりやすいので入れましたが、
初戦事故を考えると一長一短。また、正規空母なしで軽空母2隻を活用する場合は
彩雲を積む枠がなくなりがちです。

その2(潜水艦2戦で撤退)

●初戦1/3で空母がいるため均衡48/優勢72/確保144が目標値となります。
記事は優勢で画像のような編成
ボーキ節約が目的なので、制空権確保のために大きいスロットを使わない
副砲や艦載機熟練整備員で射程上げるほうがいいのかも。

上のボーキ回収にいかない例+2スロの艦を育成する例という感じでとりあえずこんな感じに。
何が失敗って火力が大きく足りずにA勝利を引っ張りやすい。
対潜艦3隻でやる時はぎりぎりまで調整したほうがいいかも。

その3(対潜先制爆雷可能な艦のレベリング)

対潜先制爆雷攻撃持ちの艦を複数活用する場合、
戦艦なしでも潜水艦マス相手にS勝利を安定して狙うことが可能になります。

そんな感じで旗艦の育成特化した例としてつくったのがこちら。
※1回しか出撃してない

制空値150近く準備して、初戦南(Jマス)の場合に制空権確保と、
ボーキ狙ってGにそれた場合に弱編成確保/強編成航空優勢。
J迄行くなら由良を対空CIにしたほうがいいかも。

画像例では改装海防艦を活用していますがこんな感じで編成を組めば、
海防艦はわりかし高速で改装までレベルを上げることが可能です。

キラキラ遠征に流用

特別に一隻を集中育成しているのではなく、
艦隊全体の底上げをメインに考えている場合はキラ付けと併用することが可能。

具体的には

  • 2戦S勝利で旗艦が2回MVPを取った場合cond値が13
  • 1戦道中の通常戦闘(S勝利)を挟む毎にcond値+4(最大2回なので+8)

なので、3周すればcond値最大付近迄上がると覚えておくとOK。
※旗艦で3回出撃させて遠征に出せば、キラが上手く活用できる

キラキラ・疲労度の状態を再確認しよう

まとめ

運が悪いと道中連続撤退もありますが、経験値効率も悪くなく、
比較的美味しいレベル上げマップだと思います。

編成例はあくまでパターンの一つでしかないので、
自分にあった方法を探してみるといいでしょう。