秋イベントも終わり、12/09新実装の「噴式戦闘爆撃機」2種。名前からして強そうなのですが、入手手段がとても厄介なので現状で把握できている範囲でまとめておきます。

記事自体暫定のものなので、詳細判明次第修正加筆予定です。
(12/13 ネ式エンジンの増産分加筆・他修正)
(12/18 任務等加筆修正)

スペックとか使い勝手とかは以下になります。
「噴式景雲改」「橘花改」を使おう スペックや注意点等

全体の流れ

橘花改は「ネ式エンジン」「新型航空機設計図2」+クエスト達成が必要。
※噴式戦闘爆撃機の開発 要紫電改二3
噴式景雲改は「ネ式エンジン」「試製景雲(艦偵型)(改修MAX)」が必要。

その為まずはネ式と設計図の確保。

重巡戦隊、抜錨せよ!+ウィークリー近代化15回(→■戦艦戦隊、出撃せよ!

■航空艤装の近代化改修
新型航空機設計図入手

■潜水艦派遣作戦による航空機技術入手
↓ 新型航空機設計図入手
■潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手(要:戦艦戦隊、出撃せよ!
↓ ネ式エンジン入手
■ネ式エンジンの増産(他トリガーに■新機軸偵察機の開発が条件?)
ネ式エンジン入手(二つ目)

※201511ランカー(1~500)は、既にネ式エンジンを一つ入手済み
更に201511,201512のトップランカー(1~5)は各一つ入手済み
極々一部になりますが合計で最大三つ所持している計算ですね。

見る限りはネ式エンジンが任務で二つ、設計図が二つ、
景雲が一つ入手できるため、焦らずとも「橘花改」「噴式景雲改」
共に入手が可能になっています。

この後橘花改は「■噴式戦闘爆撃機の開発」をクリア、
噴式景雲改は「ネ式エンジンを用いた試製景雲(艦偵型)の改修更新」が必要となります。

参考:
中部海域「基地航空隊」展開! トリガー・関連クエ他

各クエスト詳細

新機軸偵察機の開発

噴式景雲改に繋がる「試製景雲(艦偵型)」を準備するのに必要。

書いてあるとおりですが
・零式水上偵察機2つ廃棄
・「一式陸攻」と「彩雲2つ」を準備して任務達成

以上で試製景雲(艦偵型)の入手となります。

※トリガーに「■中部海域「基地航空隊」展開!」「■新航空戦隊を編成せよ!」
「■新編成航空戦隊、北方へ進出せよ!」が必要?

新編成航空戦隊、北方へ進出せよ!は記事内でツリー化出来ていません。

航空艤装の近代化改修

前提クエは以下記事参照。
重巡戦隊、抜錨せよ!クエスト編成例

%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%81%bd%e8%a3%85%e3%81%ae%e8%bf%91%e4%bb%a3%e5%8c%96%e6%94%b9%e4%bf%ae

「正規空母」に「正規空母または軽空母」
5隻を用いた近代化改修を2回成功させる必要があります。

%e7%a9%ba%e6%af%8d%e8%bf%91%e4%bb%a3%e5%8c%96%e6%94%b9%e4%bf%ae

こんな感じのを2回。
空母の改修は終わってたんでいつか育てるであろう2隻目の翔鶴さんにしました。

後は資源に余裕があるのを確認し、達成を押せばOK

潜水艦派遣作戦による航空機技術入手

%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%8a%80%e8%a1%93%e3%81%ae%e5%85%a5%e6%89%8b

遠征ID30の「潜水艦派遣作戦」、ID31「海外艦との接触」を各1回ずつ。
「潜水艦派遣作戦」2回では、クリアできなかったという報告が複数あります。

また、遠征が帰ってくる際にクエストを受諾していないと
クリアできないので注意が必要です

潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手

%e5%99%b4%e5%bc%8f%e6%8a%80%e8%a1%93%e3%81%ae%e5%85%a5%e6%89%8b

「■潜水艦派遣作戦による航空機技術入手」と同様に
遠征ID30の「潜水艦派遣作戦」、ID31「海外艦との接触」を各1回ずつ。

此方をクリアすることでネ式エンジンの入手が可能。

※「■潜水艦派遣作戦による航空機技術入手」時にID30を2回やった場合は、
「■潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手」はID31を1回クリアするだけでOKのようです。

ネ式エンジンの増産

前提に
潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手
新機軸偵察機の開発 達成が必要

記載のままですが、
・任務受諾後「零式艦戦52型×3」を廃棄
・「流星×2」「烈風×2」鋼材8000を準備して達成

此方をこなすことによりもう一つのネ式エンジンを入手可能。
残念ながら、今のところ単発任務っぽい。


各噴式航空機(ジェット機)入手方法

橘花改

%e6%a9%98%e8%8a%b1%e6%94%b9%e5%85%a5%e6%89%8b%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88

前提に
新機軸偵察機の開発
「演習」で他提督を圧倒せよ!(デイリー) が必要

書いて有ることそのままですが、「紫電改二」を3つ廃棄、
「新型航空機設計図」2つ「ネ式エンジン」1つを手元に準備。

後は任務達成を押せばOK

%e9%96%8b%e7%99%ba%e5%ae%8c%e4%ba%86

こちらは2016/12現在では一つしか入手できません。

この任務では「試製景雲(艦偵型)」を使用することはありません。
=改修値とか、噴式景雲改のこととか考えなくてOK

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%a9%9f%e8%a8%ad%e8%a8%88%e5%9b%b3

※新型航空機設計図には「装備改修で使用可能」と書かれています。
今後何らかの更新で使用する可能性ありですね。 
気にしても仕方ないですが一応加筆

噴式景雲改

まず試製景雲(艦偵型)の入手が必要になります。その為に
中部海域「基地航空隊」展開!(前提クエ)

新機軸偵察機の開発(要 零式水上偵察機2・一式陸攻・彩雲2)
試製景雲(艦偵型)の入手
の流れを取る必要あり。(記事上部に詳細)

その後、改修工廠にて、試製景雲(艦偵型)を強化します。
※金土日は翔鶴旗艦確認

%e6%99%af%e9%9b%b2%e6%94%b9%e4%bf%ae

改修にネジ80本近くと、流星6・烈風4が必要なので注意

後はネ式エンジンをもっている状態で、更新すればOK

こちらに関しては、ネ式エンジン、景雲をランカー褒章で複数持っていた場合、
最大で3機迄入手できると思われます。(橘花改を考えたら2機迄)

※流星の理論値レシピは20/50/10/100です。
基本の20/60/10/110と比べると彩雲、流星改が省かれます。
不要なら少しでも安くすると良いでしょう。

どっちを先に作るべき?

噴式景雲改は「対空6」「爆装15」
橘花改は「対空12」「爆装11」

対空だけみたら橘花、爆装だけ見たら噴式景雲ですが
実際には運用方法が微妙に違ってくると考えられ、どちらを先にというものではありません。

現実的には、橘花改がクエスト達成のみで作れるのに対し噴式景雲改が
ネジを要すため、橘花改を先に作ればスムーズじゃないかなと思います。

まとめ

中部海域に進出してないとクエストの■新機軸偵察機の開発が出来ないため、
全体の流れを見るとなかなか大変。

中部海域進出してる方はまだそこまで多くないと思われるため、
そのテコ入れもあるのでしょうか。

何れにせよ必須装備になることはないと思いますが、甲作戦クリアを目指す場合は
次イベントまでに入手しておきたいですね。