長門改二を旗艦とした任務で、4-5,5-5それぞれ「S勝利」を要求されます。高難易度任務なのでじっくり取り組みましょう。

任務情報

  • 旗艦長門改二・2番艦陸奥改固定
  • 4-5,5-5それぞれで1度ずつS勝利

前提任務に「海上護衛体制の強化に努めよ! 」あり(他不明)

報酬は弾薬鋼材880,改修資材4、艦本新設計 増設バルジ(大型艦)

編成例

4-5

中央下ルート経由

中央を経由する編成想定。画像で制空値280くらい

扶桑型の晴嵐は道中の潜水艦対策。敗北気にしなければ抜いて問題ありません。

この編成だと結構重たいです。
まだ4-5をクリアしておらず削り中、或いは多少の試行回数はきにしないのであれば、
扶桑山城翔鶴あたりを重巡に変更しても十分に攻略可能なので、入れ替えましょう。

夜戦ルート経由

ゲージ破壊してしまって最終編成相手想定。画像で制空値230前後です。
潜水艦に夜戦とボス手前、港湾棲姫の攻撃を吸わせ、
戦艦を温存、後は力技で殴る感じ。

夜戦ルートを通るメリットとして道中戦闘数が少ないため、
ボスマスで弾薬MAX状態で攻撃で攻略可能になります。

5-5

画像で制空値430前後。初戦が制空420で制空権確保できるので、そこを目安に。

低速戦艦である長門、陸奥をそれぞれ採用するため缶タービンを用いた高速化を
採用しない場合はルート固定に空母2、軽空母1が必要になります。

大鷹を使った編成と鈴谷航改二を使った編成で迷いましたが、
大鷹育ってない人のほうが多そうなので鈴谷を採用。

鈴谷航改二には「攻撃が潜水艦に吸われない」特性があるため、
5-5のボスにマッチしています。
一方大鷹は先制対潜爆雷攻撃ができるため、潜水艦を落とすのに好都合です。

今回は鈴谷を採用しているため潜水艦対策として4スロである夕張を採用。
制空値の目標としては、初戦制空権確保できる420前後。2戦目が2/3で確保、
ボスマスは確定優勢ラインとなります。

鈴谷も大鷹も居ないという場合、普通に軽空母を採用し
潜水艦に攻撃が吸われるのを考慮して艦戦4で埋めるパターンか、
軽巡の対潜先制爆雷攻撃で落ちるのに期待して攻撃機を載せるかどちらか。
隼鷹か千歳千代田が候補になるかと。

後はボス前のE風(気の所為マスに逸れること)がでないことを祈りつつ、
ボスマスまで祈りましょう。

ボスは潜水艦がいるため、夕張が中破している場合複縦陣を選択。
その分火力が微妙になるため決戦支援艦隊推奨となります。
※夕張中破、反航戦で単縦陣を選んだ場合
前哨戦相手なら装備の改修が出来ているなら一応倒せるかなというラインに。
前哨戦なら単縦陣で良いですが、前哨戦でなく他の編成も考慮した場合
単縦陣反航戦だと乱数次第で微妙に。どうするか迷うところです。

ゲージ破壊後の編成の場合基本的に火力が足りずかなり厳しい戦いになります。
4-5の方もですが最終編成は難易度が高く、急ぐ任務でないので
前哨戦を攻略すると良いでしょう。

まとめ

4-5は3回でクリア。5-5は4回目でクリアでした。

この任務、陸奥「改」指定だけど、陸奥改二はまだこないってことですかねー
将来的に陸奥改二が実装された時にこのままだとクリアできなさそうな
指定なのでちょっと気になる。