明石は戦闘力は低いですが泊地修理と改修工廠の2つの機能を持っていて、ゲーム進行に大きく影響してくる艦になります。

スポンサードリンク

工作艦「明石」の役割

明石能力

見ての通り能力は期待できない子。回避がめちゃくちゃ低いのも特徴。
ただ、イベントでのルート分岐に影響していたことがあるのと、現在では
対空カットイン等の装備は可能なため場合によっては出撃するかも。

泊地修理

明石ひとつ目の特徴として旗艦にした際、
その艦隊の中破未満(小破or無傷)の艦の傷を修理します。

修理対象は、明石を含めた2+「艦艇修理施設」装備数(最大2+4=6)

その影響があり、明石1隻目を入手した時点では「艦艇修理施設」が足りず、
全艦隊修理できないため注意。
(1隻目を改装した時点では明石含め4隻修理可能。)

改修工廠

改修工廠

明石を旗艦にすることにより、改修工廠で装備の強化が可能になるのがふたつ目。

装備改修には「明石」を始めとして
他にも「改修資材」「その装備に関連した特定の艦」が必要になってきます。

安定して運用していくためには改修資材のためのクエストクリアであったり、
幅広い艦隊育成であったりなかなか大変ですが、
装備の火力や命中率が変わってくるため頑張りたい。

なお、明石と明石改では改修の成功率が変わってくるという運営告知があるため、
そのためにも明石は改装したいところ。

入手方法を確認しよう

ドロップ

たまに明石は建造できないのかというコメントを見ることがありますが、
現時点で明石は建造不可能です。よって海域ドロップがメインであり、
更にドロップ海域は

「2-5(1隻目のみ)」
「3-5(北方棲姫マス)」
「6-2(下ルート2戦目)」の3箇所。

3-5と6-2に関しては、明石がほしい層には難易度が高いことが想定されるため、
まだ持っていない方はまずは「2-5」に挑んでみると良いかと思います。

ボス戦A勝利以上で出るようなので、
南西クエやあ号作戦とともに挑むのが効率よさげ。

参考
2-5 沖ノ島沖戦闘哨戒 攻略周回改【Extra Operation】

なお、泊地修理施設が複数欲しい場合明石を解体等して艦隊にいない状態であれば
「2-5」であっても2隻目のドロップも可能みたいですが、労力を考えると微妙なため
3-5や6-2に挑める戦力を整えるか、後述するイベントを待つほうが懸命かと思います。

管理人は未確認ですが、頂いたコメントによるとドロップの
確率はそこまで低くないとのこと。

低くないといっても2%とか4%とか位になると思いますが
高レベルまで上げている等でなく、どうしても修理施設4の準備をしたいので
あれば解体堀も考慮して良いかもです。

※解体堀りの仕様上ドロップ率の確認は非常に難しいです

イベント

必ずドロップ場所が用意されるか、またドロップの確率がどれくらいかは
その時にならないとわからないですが、イベント中の堀りが
非常に効率良いことがままあります。

例えば2016年冬の礼号作戦では、難易度の高くない道中マスに
非常に低確率ですが明石が出るマスがありました。

普段2-5に行くのがなかなか難しい場合には、
3ヶ月に一度ある大型イベントを狙ってみても良いかと。

 

まとめ

知り合い提督さんと明石って大切だよねーみたいな会話してて、
ふと思い出して書いた感じ。

泊地修理はバケツの節約につながりますし、改修工廠は
デイリー任務があるため長い期間がかかります。

本腰いれてドロップ狙うのはなかなか大変ですが
余力があるときに頑張ってみてください。