※この記事は古いため、新設した記事に移行してください
1-5 鎮守府近海対潜哨戒 攻略周回改【Extra Operation】

 

新しくできた1-5マップですが、星の数に関して言えばあまり関係ないみたいで、敵艦隊は(ボスから逸れなければ)すべて潜水艦/敵の強さはこちらの提督レベル(?)、ゲーム進行度等によって変わるという特殊マップ仕様です。初心者の方はどちらかと言うと難易度が低い高いというより、潜水艦相手の演習みたいなイメージで行きましょう。

※このMAPに関して、運営鎮守府は
「本海域はその難易度/ドロップ内容がゲーム進捗によって変化します。」
と言及しています。管理人は提督レベル110なので初心者さんは
敵情報は参考程度にして、取り合えず挑戦してみてください。(詳細後述)

(2015/04/11 編集)

スポンサードリンク

ルート固定やマップ情報

map1-5

作戦名:鎮守府近海対潜哨戒
作戦内容:なるべく小編成の対潜哨戒部隊を編成し、
鎮守府近海の出没する敵潜水艦を発見・制圧せよ!

ゲージ仕様で、4回ボスを倒すとマップクリア。
ただし、ひと月ごとにゲージが回復する模様。

 

このマップの特徴として下記条件下にした上でボスに挑みましょう。
条件下から離れるとボスに辿り着くことができないか、羅針盤に左右されます。
・艦隊の数を4隻以下で編成する
・戦艦を入れない、軽巡は2隻以下(※航戦はOK)
・軽空母・水母・航巡のどれかを1隻(2隻×)

つまり編成としては、下記が理想になります。
軽巡(駆逐)・軽巡(駆逐)・航戦・軽空母(水母・航巡)
※航戦は艦隊が2回攻撃するため必須

1-5 編成例

上記画像と違いますが強いて言えば対潜能力の強い軽巡・駆逐を下に配置すること
旗艦が一番耐久高いので、かばわれずに攻撃を通すためです。

上記艦隊で確実にA→B→C→E→Iとルート固定されます。

司令レベルと敵艦隊について

このマップでは敵艦隊の能力が、艦隊の司令レベルでかわっていきます。
具体的に分けると、
・司令レベル~39
・司令レベル40~79
・司令レベル80~

以上の3パターンの模様。ドロップも変わる。

クリアする上での装備例

上級者はなんとでもすると思うので、初心者向け。

駆逐・軽巡

駆逐・軽巡 1-5装備例

駆逐軽巡の対潜装備は、ソナー・爆雷と呼ばれるもの。

ちなみに2月頃のメンテナンスでソナーと爆雷をセットで装備すると
対潜能力アップすると公式で説明があったので、あるのであれば両方つけたいところ。
ソナー2爆雷1のほうが若干対潜数値は高いです。

対潜に関して、何も知らないのであれば下記の記事も参考にしてください。
【初心者向け】人気開発レシピまとめ
潜水艦討伐クエスト

司令部レベルが40以下であれば、コモンソナー爆雷どちらか一つあれば十分攻略できます。40-80の方は、できればソナーと爆雷をセットで装備。

※情報が古いですので参考程度に。レシピは現役

航空戦艦-航戦

航戦 1-5編成例

 

航戦で一番強い対潜装備はカ号観測機などありますが
取り合えず持ってそうなのが瑞雲。

四つあれば割としっかりしたダメージを叩けるようになるのでできれば4つ。

瑞雲一つでもあれば零式水上偵察機対潜の底上げになるので乗せると◯。

軽空母

軽空母 1-5装備例

水母や航巡もOKですが、実質初心者中級者向けの手持ちだと
軽空母が一番対潜は高いと思います。

三式指揮連絡機等対潜専用装備があればそれを、なければ
対潜の高い艦攻・艦爆を積みましょう。

開発で手に入るものでは、流星が対潜4で一番大きいです
(流星改・彗星・彗星十二甲などが対潜3)

※九七本当に初期の方であれば敵艦隊の強さがわからないですが
九七艦攻などでも戦えると思います。取り合えず行ってみること。

中級者・上級者の方の装備

細かいことは省きますがか号観測機、三式対潜装備など、
あるものをしっかり複数載せて使うこと。

フラグシップ潜水艦が相手なので少しでも事故軽減したいところ。

1-5での潜水艦ドロップに関して

司令レベルに応じて、ボスドロップが変わってきます。
1-5の目玉である潜水艦に関して、下記のような振り分け

・伊168・58 :道中1~  ボス1~   ドロップ箇所 CDFGI
・伊19     :道中80~ ボス40~  ドロップ場所 CDI
・伊8      :道中なし  ボス80~ ドロップ場所 I(ボスのみ)

司令レベルが1以上という読み方です。

ドロップはS勝利でのみ期待されるので、
S勝利を狙って少しでも出る確率を増やしたいところ。

潜水艦-対潜哨戒にあたって注意していくこと

以下、このマップに限らずに対潜戦闘全般の注意点をまとめておきます。

陣形は単横陣か輪形陣

原則として、陣形は単横陣で挑むこと。潜水艦への攻撃ダメージが一番高いです。

四隻以上で挑むこと/戦艦系をいれること

四隻以上じゃないと陣形選択ができません
単縦だとダメージが通らない上に雷撃が痛いので間違っても三隻で挑まないように。

また戦艦系を入れると、攻撃が二順回るためより確実に倒すことができます。
※1-5に関しては航戦じゃないとルート固定されないので注意

潜水艦エフェクトの有無

1-5に関しては、潜水艦エフェクトがありません。
他4-1,4-2等のマップであれば、敵潜水艦の簡易エフェクトがマップ上に出てきます。

おまけ:対潜を使ったレベリングとか

攻略・周回に関しては以上ですが、1-5を使ったレベリングであったり、キラ付けと言った方法が存在しています。周回の参考になるかもしれないのでこちらも一緒に参考にしていただければ。
1-5を使ってキラキラ付けとレベリング

上記記事でも書いているように、2-4がおわった提督さんはこちらを使ってレベリングをして、それから3-2に挑むというのが定石になります。

潜水艦のドロップに関してもなかなか良好なみたいで、軽くボス戦周回もしながら伊168等狙って行きたいところ。また、毎月の勲章に関しても今後貴重になってくるため確保しておきましょう。