相当頑張ればクリアできる難易度ですが、実は報酬がそんなに美味しくありません。やるのであればE-3まで頑張りたいので、覚悟してくださいw ちなみにE-2クリアだけしてE-3は諦めるつもりであれば、個人的には無理して挑戦するんじゃなく、レアドロップついでに頑張ってみるくらいの感じでやってみるといいと思います。

空母ヲ級改

※2-4はクリアしたよー!という方が挑戦する目安かと思います。

E-2からはどう選択したらわからないという方もいると思いますので、余計な間違った装備を積まないように等考慮し、ある程度断定して書いています。乙作戦等ではまた戦略が変わるためご了承を。

E-2トラック泊地出撃のポイント

編成とか

色々細かい編成条件は自分で確認していただかないと
いけないのですが、あくまで一例として。

・正規空母1/軽空母1/戦艦2/駆逐1/重巡1

最後の重巡に関して、いれば雷巡に変更するのも有効です。

他、あった艦種がいない場合は
正規空母・軽空母・駆逐のところ以外若干変更可能。

wikiのルート固定の辺を確認してみてください。
参考
E2『トラック泊地空襲』トラック泊地

装備のコツ-1.制空権

次のE-3でも通用する話しですが、去年からの艦これ攻略基本方針は、
1.空母で航空優勢以上をとって
2.物理弾着観測射撃(戦艦・重巡)で殴る

というのが鉄則です。
(各記事に周回主義さんの書いてたのをリスペクト)

なのでまずは、制空権争いに
参加する艦上戦闘機を積んで、制空権を取ること。

E-1でゲットした烈風をクエストで手に入れた赤城を始めとする正規空母に搭載。

その他、既に持っていれば零式艦戦21・52型以上の艦戦を5つほどで
最終形態相手にも航空優勢を取ることが可能。

艦載機例(E-2丙)

 

(画像クリックで拡大)

※通常形態相手には、
赤城さんのみ艦戦装備・画像の例だと飛鷹さんは攻撃機でOK

手持ちの艦戦を見て、通常戦闘ではだいたい100,ラスボス撃破にはだいたい
170位を目安に下記艦載機計算機をいじってみてください。

参考
艦載機計算機

計算式等参考に知っておきたい方はこちら
制空権確保するための具体的な数字

もし、艦戦が足りない場合は、他の艦載機と一緒に、空母を秘書官(旗艦)に。
20/90/10/110で装備を作成してみてください。

艦載機をつくろう

 装備のコツ-2.弾着観測射撃・夜戦

次に弾着観測射撃の発動条件ですが、
主砲・主砲・偵察機 が基本となります。

そのため戦艦や重巡では、弾着観測射撃を考慮した、主砲重視の装備をつけましょう。

4スロの戦艦は持っていれば九一式徹甲弾、なければ主砲を3積み

九一式徹甲弾 主砲3積み (1)

※副砲はダメ
※九一式徹甲弾は、10/30/90/10にて開発できますが、
開発資材も貴重なため無理に作らなくてOK

重巡洋艦も、主砲2つと偵察機一つ固定、あと1枠載せれる枠は、
夜戦の火力が多少落ちてしまいますが主砲をもう一つのせるか、電探でも載せておきましょう

重巡装備

駆逐艦や軽巡洋艦は、夜戦の一撃に期待します。
よって、魚雷をつめるだけ積みましょう。

駆逐艦カットイン

※低レベルがいませんでしたので、比較的高レベルですが気にしないこと。
情報を見てる限り改装できるかどうか(20レベル)前後が攻略の目安です。

 

詳しく知りたければこちらも参考
弾着観測射撃の仕様-基本のおさらいから装備編成例まで
夜戦ーカットイン・2回(連続)攻撃まとめ

陣形に関して

全部の戦闘を単縦陣で挑むこと。
※(ほかのサイトも基本的にそうですが)ぜかましねっとでは
何も書いていない時は、単縦陣を推奨しております。

レベリング

目安としては、改装するレベルまで頑張ってあげること。
近代化改修も可能な範囲でOKとはいえ、安定感に直結するので頑張りたいところ。
2-4が終わっていれば3-2-1レベリングを使用すると効率よさげ。
(一戦出撃→撤退を繰り返す)

潜水艦を入れて効率よくとか有りますが、イベント攻略が目的なため
下手に効率とか考えずに、とにかく育成することのほうが大事かも。

もし2-4がまだおわってないのであれば、2-4-1レベリングで頑張りましょう。

演習も貴重なレベリングの候補です、忘れずに。

資源・高速修復材

資源が足りないのであれば、遠征を活用することになります。

第二、第三艦隊は遠征に使えると思うので、時間のある範囲で
長距離練習航海・海上護衛任務等を継続してクリアしていきましょう。

その際、いわゆるキラキラ遠征をやると効率よく資源が貯まるため、
時間があるのであれば活用すること。

※バケツが足りない人は、タンカー護衛任務をキラキラ遠征でやると4時間に一個から二個集まる(+燃料)なのでかなりおすすめ。キラキラをつけるのが面倒、時間がないという方は鼠輸送作戦に切り替えましょう。 また、長距離練習航海は弾薬と鉄、バケツを一緒にゲットできるすぐれものです。

参考
キラキラ遠征のやり方まとめ
1-1を上手に使ってキラキラ-疲労度の説明

古い記事ですがー

まとめ

形だけ書いても意味が無いためいくつか具体例を上げたつもりですが、わからない点は質問してください。1日程度かかるかもしれないですが可能な範囲で答えさせてもらいます。
※管理人以外でも勝手に答えていただければ大変助かります。

攻略できるかどうかというものに関しては、実際に突入してみた
編成(とレベル)を書いてもらうと、状況の判断がしやすい感じ。

 

E-3は、もう少し時間がかかりそう・・・
E-3まではかこうとおもってますので、
待たれてる方いましたらもうしばらくお待ちくださいー