新任務ということで今回実装されたものは機関部強化関連の「改良型艦本式タービン」「強化型艦本式缶」獲得につながっています。アプデについていくためにもクリアしていきましょう。

クエスト情報

2-4を戦艦or航空戦艦2隻以上配備しS勝利。高速戦艦は不可
(他前提任務等は判明次第加筆予定)

報酬は、弾薬800鋼材400伊良湖1
改良型艦本式タービンor強化型艦本式缶の選択

編成例

クエスト的には戦艦4くらい使ってほしかったんだと思いますが、今は空母の時代です。
というわけでルート固定の要因になる軽空母1と正規空母(≠装甲空母)1配置、
後は開幕用に空母と雷巡を1ずつ。
※ルート固定は100%固定ではなく確率が上がる、詳細は以下記事
沖ノ島海域迎撃戦 2-4S勝利編成例

空母4でもOKですし、潜水2空母2とかでもボスにさえ付けば
サクッとクリアできるかと思います。

1度目は左下にそれ、2度目でクリア。バケツ1消費とカスダメでした。

まとめ

選択報酬は普通の缶or普通のタービンの選択ということで、
開発理論値の厳しい缶の方を選択するのが無難でしょう。
天津風の持ってくる新型高温高圧缶を複数所持してればもちろんタービンも選択肢。
※新型缶は改修にタービン2をもっていきます

なお強化型艦本式缶の理論値は100/10/200/10
(バルジ・電探・徹甲弾辺と同時作成可能、100/30/300/100とかでしょうか)

参考:
装備開発の基礎知識 開発理論値や秘書官テーブル等

なお、季節任務の沖ノ鳥海域迎撃戦も並行して出来るクエストなので、
クリアしてない方はこちらも受けておきましょう。
沖ノ島海域迎撃戦 2-4S勝利編成例

新型高温高圧缶を改修で作るのはかなり大変そうなので、
天津風牧場が無難そうですね・・・
参考:
牧場艦一覧-おすすめ候補とレベリング方法