新人提督さんは知らない人も多いんじゃないかと思って、今更ながら五十鈴電探の話。序盤から比較的簡単に手に入る艦娘で、レベル12で改装可能。特に別の艦娘と比べても強いといったようなことは(初期段階では)ないので、そのまま放置している初心者さんも居るかもしれません。

ですが実はこの五十鈴さん、最近では改二(50レベル)も実装され、今では戦力としてもかなり使い勝手のいい位置に位置付けられています。

※かなりというか、とっても初心者さん向けの話です。

五十鈴

 

スポンサードリンク

五十鈴電探・十二鈴とは

運営から優遇されている五十鈴さんですが、優遇されている内容の一つが、もう一度書くとレベル12という非常に低レベルで改装できるということ(=十二鈴)。そして12にした際に優秀な五十鈴ちゃんは21号対空電探といい、序盤ではなかなか手に入れることのできない電探を持ってきてくれます。

この電探が非常に有用で、艦これの渦潮マップでの浪費を減らすことができるすぐれもの。開発しようと思っても鉄ボーキが200(実際は250ずつでレア電探狙いの開発をします)ずつ消費し、しかもほとんど出てきません。よって五十鈴ちゃんが低レベルで電探を持ってくることに目をつけた提督が出てくることに。

こうして始まる五十鈴牧場

こうして一部の心ない提督のせいで五十鈴牧場は始まりました。「五十鈴は12までレベルを上げ、電探を剥ぎ取り、近代化素材に回すととても優秀だ。」

運が良いのか悪いのか、五十鈴は近代化素材としても主に対空が4上げることができる優秀な素材。電探もとりあえず5個、10個とあっても損はありません。育成もついででできるレベルなので気づいた提督によりこの手法は一気に広まり、五十鈴牧場は大流行。

・・今ではレベル50でもう一度改装ができ、非常に優秀な改二として各提督のところで活躍しています。管理人も五十鈴電探には非常にお世話になりました。初心者提督さんも心をいためないのであれば五十鈴電探の増産、やってみるといいかもしれません。

五十鈴についてのおまけネタ

スレ発祥だと思いますが見つけたので引っ張ってきました。

軽巡洋艦 五十鈴の一生

艦隊に新たに加わった五十鈴は、しばらく出撃の時を待ち続けます。近代化改修に使われることもなく、解体されることもなく、大切に扱われます。

初出撃の時、五十鈴は第1艦隊旗艦を務めます。装備を追加で1つ搭載しますが、この装備が良いものであることはありません。そしてこれが五十鈴にとって最初で最後の装備追加になります。

初出撃の後、レベルが5に達していれば五十鈴は第1艦隊旗艦の任務を終えます。ここから2~4艦隊の旗艦に配属され、長い遠征生活が始まります。

遠征によりレベル12になった五十鈴に転機の時が訪れます。改造です。
「もっと働ける」  その言葉を最後に、五十鈴がこれ以降発言することも出撃することもありません。

装備を全て外された五十鈴改
最後の仕事は、他の艦船の対空を上げることです。

五十鈴はその一生を余すところなく使われ、その後も他の艦船の中で
生き続けるのです。

あとpixivでこれに関するお話も幾つか。

五十鈴牧場ができなくなる漫画
五十鈴の一生

上の方はヘタしたら泣きそうになるので注意。
もっと普通に記事書いたほうが良かった気がするけど後悔はしてません。