2度めの抽選というか、先行登録で無事に使えるようになったので、ざっくりと感想とか今後の使い方とか書いておこうと思います。

スポンサードリンク

全体的なUIとか

基本的な動きとしてはPC版と一緒。

目についた点としては
・艦娘の選択が画面の大きさの都合上縦スクロール可能
・補給画面が微妙に違ったり、開発等のUIが調整されている
バックグラウンドで戦闘が操作されない
・横向きの画面でしかプレイできない
PC版とAndroid版の同時接続は不可能(動かすと強制的に猫る)

こんな感じでしょうか。

Screenshot_2016-06-27-16-23-20

 

補給の画面

Screenshot_2016-06-27-16-23-45

開発の画面 この辺りは変化がわかりやすい

 

Screenshot_2016-06-27-16-38-56

猫はこんな感じ

 

管理人はXperia Z3 CompactをAndroidの白ロムとして使っていますが、
特別かくついたり、回線が重くなったりという不自由はなく、
操作性は文句なしですね。

なお、DMMの格安simを使っていますがお昼の回線が重くなる
タイミング等でも特に問題なく動かせています。

参考
【Android版】DMM Mobile格安simのすすめ

改善要望

改善してほしい点もいくつかありますがそのうち大きな2点を上げると

・艦娘の選択方法をスクロール以外にも
・バックグラウンドでの戦闘も可能に

この2つでしょうか。

ひとつ目は、最大290の大規模艦隊運用なため、
キラ付や演習をしようにも艦の選択でPC版に比べ時間を取られ、
余計な部分での時間ロスが大きいこと。

バックグラウンドでの戦闘操作は単純に他のことをやりながらも
並行できるようにして欲しいということですね。

 

今後のAndroid版使用方法

あくまでも管理人氏の話。基本的に外出時の遠征メイン。
キラ付を含む出撃は多分ほぼせずに、演習くらいはするかなあという感じ。

そのため艦隊保存の演習枠を幾つか準備して、
効率よくこなすという流れになりそうです。

任務に関しては開発系のツリーは効率良くこなせるので、
この辺りを外で消化することが増えるかも。

全体的に言えるのは、Androidをメインではなく、あくまでも補助として使用するということですね。

補足しておくとバックグラウンドで動かない以外には出撃に不満があるわけではないので、ランカーさんなどであれば、上記に加え5-4出撃も平気ですると思います。

通信量

今まで3GでDMMsim契約してたんですが、多分このまま。普段他のゲーム等しない時は1Gも使っていなかったので、外でしか艦これ出来ない日が複数あったとしても十分足りそうです。

リモートデスクトップでの接続では平気で3Gくらい使っていたので、
この辺りは助かりますね。

毎日ガッツリAndroidで!と考えてるなら話は違うと重いますが、1日数十分程度遠征や演習と考えてるのであれば、3Gもあれば十分だと思います。

 

まとめ

というわけで全体的には文句ないと思います。
艦これのためにAndroidを買うというのも全然あり。

ただ、出撃をメインで~と考えているならAndroid版よりも
Windowsタブレットとかのほうが良いかもですね。